FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

“ふるさと”に戻ってきたような心落ち着く滞在
クローズアップ

“ふるさと”に戻ってきたような心落ち着く滞在 天然田園温泉 ふかほり邸(福岡県/久留米市)

「天然田園温泉 ふかほり邸」の歴史は「江戸時代より続く旧家“深堀邸”を譲りたい」という夫婦からの一本の電話がはじまり。その後5年の歳月をかけて宿として生まれ変わりました。

館内の至る所で旧深堀邸の梁や柱、土間や土壁を使用しています。お客様を最初にお迎えする玄関口母屋もその一つ。足を踏み入れた瞬間に目に入る梁は、江戸時代に造られたものです。まるでタイムスリップしたかのような風情に、心がほっこりさせられることでしょう。

自然の豊かさに、心落ち着く空間

母屋でチェックインをしたら、早速客室へ向かいましょう。道中にある中庭には約400本もの樹木が植えられ、四季折々の花と果実達が来る人を愉しませてくれます。

4,000坪の敷地に客室はたったの5棟。全て自然素材で設え、ゆったりとした居心地にこだわったお部屋は、室内にいながらも自然の息吹を存分に感じられる造りです。

中でも一番広い「なぎ」の客室は、8名様まで宿泊が可能。カップルはもちろん、3世代での旅行にもおすすめです。掘りごたつが嬉しい談話室で、膝を付け合わせながら大切な人と語らい合えば、忘れえぬひとときになることでしょう。

全ての客室に共通して備わる露天風呂と内風呂では、いつでも源泉かけ流しの温泉に浸かることができます。ph9.7のアルカリ単純硫黄の湯は、とろとろな乳液のような肌ざわりが特徴。こんこんと注がれる100%ピュアな温泉を好きな時に、好きなだけ満喫しましょう。それぞれの客室によって浴槽の趣も異なるので、自分好みを探すのも楽しいですね。

大浴場では自然に囲まれながらの湯浴みを堪能できます。大浴場の向かいにある休憩室では、マッサージチェアやソファーで寛ぐリラックスタイムを。昔ながらの卓球場もあるので、湯上り後に一汗流すのもこの宿ならではの過ごし方です。

自然の恵みを生かした、身体に優しい食事

夕食は、自家農園で獲れた野菜を中心とした「自然食会席」を召し上がれ。添加物を一切使わずに手作りしたメニューの数々は、どれも素材の旨味が詰まったものばかり。体の内側から“おいしい”を感じられます。

食後は外を散策しつつ囲炉裏にも足を運んでみては。宿オリジナルの雑穀焼酎をはじめ、お酒の用意もあるので、温かい火を囲みながらのんびりと過ごしましょう。

朝食は敷地内で育った鶏の生みたて卵や新鮮野菜のサラダなど、身体に優しい和定食が目覚めを促進してくれます。

毎朝かまどで炊き上げる十六穀米は噛めば噛むほど甘みが染み出し、癖になる味わい。朝から美食を堪能すれば、いい一日のスタートがきれそうですね。

その他にも館内には魅力あふれる施設が盛りだくさん。
中でも“小さな図書館”には、昔懐かしのDVDや様々なジャンルの本を多く取り揃えています。お出かけに便利な周辺観光のガイドブックも充実しているので、翌日の予定を立ててみるのはいかがでしょうか。

自宅にお宿の思い出を持ち帰りたい…そんな人は“じゃぱん”に立ち寄ってみて。由布院の溶岩石をひいた石釜で丁寧に焼いた手作りの焼き菓子やパンは、お土産に最適です。

田舎に帰ってきたような、どこか懐かしい雰囲気が魅力の「天然田園温泉 ふかほり邸」。少し疲れたな、と感じた時は、身体の中から癒されに、第2のふるさとを訪れてみませんか。

天然田園温泉 ふかほり邸

天然田園温泉 ふかほり邸

福岡県/久留米市

この記事が気に入ったらシェア!

あわせて読みたい

「露天風呂付客室」の人気記事