FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

心地よい緑と空気に囲まれ、身も心もリフレッシュ
クローズアップ

心地よい緑と空気に囲まれ、身も心もリフレッシュ パレスホテル東京(東京都/丸の内/大手町駅直結)

東京の中心、丸の内1-1-1というアドレスを持つ「パレスホテル東京」。
東京駅や銀座にも近い便利な立地にも関わらず目の前には豊かな自然が広がり、外の喧騒から一線を画すように静かで穏やかな空気に満ちています。
日常に少し疲れたと感じたら、ホッと一息つきに訪れてみてはいかがでしょう。

エントランスの壁面には目の前のお濠と同じ庵治石(あじいし)が施されています。
外の景観との融合を大切にする、ホテルの素敵な演出です。

ロビーに一歩入ると、一面の窓の向こうに広がる青々とした緑が私達を迎えてくれます。燦々と差し込む太陽の光が温かいロビーはナチュラルカラーで統一され、自然との調和を感じます。
窓の外にはシンボルである手向山紅葉が四季折々に色々な姿を見せ、まるで天然の絵画作品のよう。いつ訪れても見とれてしまうことでしょう。

館内には至る所にアート作品が点在し、その数は約720点。ホテルを取り巻く緑や水をモチーフとしたアート作品の数々が、館内をより一層華やかに彩ります。伝統と現代が共存する丸の内で、庭めぐりをするようにホテルステイを楽しんでほしいという、パレスホテル東京からのおもてなしです。

外の景色との一体感が心地よいプライベート空間

客室は、8階から23階まで全290室。どの客室をとっても窓からは生い茂る木々と、それを囲むようにそびえる高層ビル群が臨めます。商業看板が一切見えない特別な風景はより一層非日常感を醸し出し、まるでリゾート地に来たような気分にさせてくれます。
45平米のデラックスタイプの客室は、一面の窓からの景色も相まって想像よりもいっそう広々と感じられることでしょう。

客室に着いたら、まずは一息つきたいもの。
南部鉄器と益子焼が日本らしい急須と湯のみでいただくお茶と、和菓子店HIGASHIYAとコラボレーションした豆菓子とのティータイムに、疲れた体も癒されます。

お部屋の中でもひと際目を引くのが、バスルーム。ガラスの仕切りからは丸の内の景色が広がります。日が沈めば、宝石をちりばめたように綺麗な夜景が、一日の疲れをほどいてくれることでしょう。

客室にはミニバーの用意もあるので、お風呂上りに一杯嗜むのも良いですね。

とことんおこもりで愉しみたい方は、ルームサービスでのお食事もおすすめです。朝食から夜食に至るまで盛り沢山に用意されたメニューには、お部屋でしか食べられない限定品も。
お部屋にいながら、パレスホテル東京のレストランの味を堪能できます。

開放的なテラス席で、朝のパワーチャージを

朝食は1階ロビーフロアにある開放的な「グランド キッチン(GRAND KITCHEN)」にてどうぞ。オープンキッチンからは活気が溢れ、調理のライブ感に心躍ります。

これからの季節であればテラス席がおすすめ。目の前のお濠では、白鳥が優雅に泳ぐ姿も見られるそう。
風に揺らめく木々と水辺の涼しさが爽やかな朝を演出し、ここが東京の中心である事を忘れさせてくれます。

朝食のビュッフェは、数あるメニューの中からお好きなものを、好きなだけ愉しめます。
特に評判なのは種類豊富なパン類。フランスパンからデニッシュパンまでふんだんにそろったパンは、どれもホテル館内のパン工房で朝一に焼いたものが並びます。食べる前に目の前の窯で温め直してくれるサービス付きで、いつでも焼きたてのようなふんわりと温かい味が楽しめます。
ジャムの種類も多く取り揃えているので、自分好みの朝食を召し上がれ。

エッグステーションでは、オムレツやポーチドエッグ、エッグベネディクトなどの卵料理をその場で調理してくれ、出来立てをいただけます。普段は忙しい朝の時間でも、パレスホテル東京であれば優雅に過ごすことが叶います。
美味しい朝食とのんびり過ごす時間で、とっておきの一日のはじまりを迎えましょう。

宿泊者限定が嬉しいフィットネスで体をリフレッシュ

お腹が満たされた後は、体を動かしてスッキリしたいものです。
滞在中に必ず体験したいのが、日本初上陸「エビアン スパ 東京」。スパ内にあるフィットネスは宿泊者のみしか利用ができない、限定感たっぷりの施設です。

まるで外の緑と一体になったような開放的なプールは、都心にいながらもリゾート地に来たような気分に誘ってくれます。存分に泳ぐもよし、プールサイドのデッキチェアで優雅に過ごすもよし、思い思いの時間をお過ごしください。
併設されたジャグジーに浸かれば、疲れた身体も癒されることでしょう。

目の前に緑が広がるフィットネスルームは、室内に居ながらにして自然の中を走っているような感覚で運動ができます。
体重調整やストレス解消など、それぞれのニーズに合わせたプログラムを用意してくれるパーソナルトレーニングも予約できるので、運動に慣れていない方でもご安心を。

スパトリートメントでは、「Celestial(心と身体の解放)」「Mineral(ミネラルバランスの調整)」「Precious(新しい自分との出会い)」「Vitalizing(バイタリティの獲得)」の4つの体験をモチーフにしたメニューが充実。マタニティケアやウエディングを控えた方に向けたメニューもあるので、それぞれの用途に合わせて選びたいものです。
また、整体のテクニックを取り入れ、全身の筋肉や歪んだ骨盤のバランスを整えるメニューも。スパに慣れていない男性も、そういったメニューがあれば気兼ねなく利用できることでしょう。エビアンウォーターを使った施術も「エビアン スパ 東京」ならでは。せっかくリフレッシュされに来たのですから、自分に合ったメニューを試してみるのも贅沢な過ごし方ですね。

緑豊かな景色とお濠に囲まれた「パレスホテル東京」は都心のパワースポット的存在です。ホテルで過ごす1日は疲れた体と心を休め、明日からのエネルギー源になることでしょう。ぜひ癒しを求めて、足を運んでみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらシェア!

あわせて読みたい

「関東の厳選宿」の人気記事