FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

美濃の古民家に泊まる!分散型ホテル「NIPPONIA美濃商家町」の魅力
クローズアップ

美濃の古民家に泊まる!分散型ホテル「NIPPONIA美濃商家町」の魅力 NIPPONIA美濃商家町(岐阜県/美濃)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、宿泊施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。宿泊施設・店舗の最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

古くから和紙の産業で栄え、歴史を刻んできた岐阜県美濃。美濃紙商の町屋を再生した「NIPPONIA美濃商家町」は、この土地の歴史や文化を今に伝える体験を提供する、分散型ホテルです。

江戸時代の豪商が富と粋を競った歴史を残す「うだつ」の町

美濃の文化を象徴する「うだつの上がる町並み」。「うだつ(卯建・宇建)」とは、屋根の両端にある防火壁で、豪商たちが「うだつを上げる」ことはもとより、富と粋の象徴としてその意匠を競い合ったそう。今もなお当時の繁栄を感じさせる遺産として、国の重要文化財に指定されている家もあります。

「NIPPONIA美濃商家町」は、「うだつのあがる町並み」にある築100年を超える和紙原料問屋「旧松久才治郎別邸」と、川湊灯台へ続く旧街道沿いに建つ築150年の商家「旧須田邸」の2つの旧邸を改修した全10室の分散型ホテル。2019年の開業以来、客室を増やし、ショップやギャラリーをオープンするなど、美濃の文化や暮らしを発信する場所として話題を呼んでいます。

美濃で繁栄を遂げた紙商・松久才治郎の邸宅を再生した「YAMAJOU棟(松久邸)」

築100年を超える「YAMAJOU棟(松久邸)」は、かつて和紙の原料問屋として隆盛を極めた松久才治郎の別邸。歴史ある数寄屋風の造りで、賓客をもてなすために使われた建物を全6室の客室に改装しました。

主屋と蔵、それぞれに趣や間取りが異なり、細やかな細工や和紙を使った内装が特徴的です。「満月 YAMAJOU棟(松久邸)主屋」は施設内で最も大きな庭園を有し、紙商自慢の日本庭園を望む贅沢な間取り。重厚な畳床や波打つ無双窓など、こだわり抜いた建屋も魅力の一つです。

「金剛 YAMAJOU棟(松久邸)蔵」は、一つの蔵がそのまま金庫というスケールの大きな空間。重厚感のある扉の向こうには当時の檜の収納棚が残され、2階にはベッドルームを配したメゾネットタイプに生まれ変わりました。紙商の財宝になったような気分で滞在できる、一風変わったお部屋です。

当時の実業家・旧須田万右衛門の邸宅を改装した「YAMASITI棟(須田邸)」

紙問屋の繁栄や鉱山の試掘、有知銀行の設立など多くの実績を残した須田万右衛門の邸宅。約140年前に建てられ、12年前に市に寄贈された母屋と離れを「YAMASITI棟(須田邸)」として4つの客室に改修しました。天井や壁の一部は当時のまま残しつつ、壁紙に和紙を使用、和紙アートの作品を飾るなど、和紙と建物の歴史が感じられる造りとなっています。

「小町 YAMASITI棟(須田邸)蔵」は、家財や祭事の道具を長年守ってきた歴史ある蔵を改装した、ペットと一緒に過ごせる唯一お部屋です。土間のリビングや広々としたダイニング、天然芝のプライベートドッグランでワンちゃんとゆったり過ごせます。美濃の誇る長良川まで、お散歩に出かけても良いですね。

ホテルが晩御飯のお店をセレクト!町をディープに楽しむプラン

ホテルでは夕食の提供がないため、基本的には町中で晩御飯をいただくことになります。「NIPPONIA 美濃商家町」では、町中を楽しむ仕掛けとして、美濃で人気のお店とコラボしたプランを販売。リーズナブルでメニューも豊富、お酒も美味しいと人気のイタリアンバル「BAR EST」のワンドリンク付きコースディナーや、観光MAPにも載ってない隠れた名店 「居酒屋 串市」のワンドリンク付きプランなどが用意されています。郷土の魅力をディープに楽しみたい方におすすめです。

朝食付きのプランでは、美濃に住む地域住民の方が調理から配膳を担当し、お部屋または個室にて地元の旬の野菜を使った料理をいただけます。懐かしくも美しい地域の魅力をしみじみと感じられそうですね。

和紙のコンセプトショップ「Washi-nary」

「NIPPONIA 美濃商家町」には、美濃の文化や暮らしを発信する場所として、ギャラリーやショップを備えています。「Washi-nary」は、和紙の魅力を発信するコンセプトストア。店内では美濃の職人が手がけた手漉き和紙や機械漉き和紙を展示販売し、宿泊施設の内装に関わった紙職人の作品も扱っています。さらに全国から集めた和紙も揃え、スタッフの和紙ソムリエが要望を聞きながら好みの和紙を提供してくれます。

店の一画では活版印刷の体験もでき、和紙文化にまつわる様々な出会いや学びのきっかけが生まれそうですね。

2021年4月には、ホテルのフロントおよびカフェを併設した現代美術ギャラリー「GALLERY COLLAGE(ギャラリーコラージュ)」がオープン。2021年4月27日~8月30日の期間中、オープニングエキシビションとして『シーズン・ラオ展「美濃・余白」』を展示中です。

町全体を楽しみながら、伝統的な文化に触れ、現代のアートや地域の魅力に触れる滞在が叶う分散型ホテル「NIPPONIA 美濃商家町」。ローカルな旅をディープに楽しみたい方にぴったりのホテルです。

NIPPONIA美濃商家町

NIPPONIA美濃商家町

岐阜県/美濃

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2021.07.19 10:30

あわせて読みたい

「古民家」の人気記事

編集部おすすめ記事

キーワードから探す

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア

北海道 北海道
東北 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
関東 群馬県 茨城県 栃木県 東京都 神奈川県 千葉県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
北陸 富山県 石川県 福井県
東海 岐阜県 愛知県 三重県 静岡県
近畿 大阪府 京都府 滋賀県 奈良県 和歌山県 兵庫県
中国 岡山県 広島県 鳥取県 島根県 山口県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 長崎県 大分県 熊本県 宮崎県 鹿児島県
沖縄 沖縄本島 宮古島 石垣島 沖縄離島