FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

全室温泉付きにリニューアル!1日5組限定の美食宿「オーベルジュ内子」
クローズアップ

全室温泉付きにリニューアル!1日5組限定の美食宿「オーベルジュ内子」 オーベルジュ内子(愛媛県/内子町)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、宿泊施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。宿泊施設・店舗の最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

1日5組限定の美食宿「オーベルジュ内子」が2020年11月にリニューアルオープン!新たなスタートを切った宿の魅力をご紹介いたします。

明治時代の風景が残る町・内子にある大人のためのオーベルジュ

「オーベルジュ内子」がある愛媛県・内子町は、愛媛の県庁所在地・松山市から電車で最短25分、人口約16,000人の小さな町。江戸時代後期から明治時代にかけて木蝋生産の中心地として栄え、約600メートルの通りに伝統的な造りの町家や豪商の屋敷が今も多く残る八日市・護国地区の町並みは、白漆喰と浅黄色の土壁が独特の風景を生み出し、当時の面影を色濃く感じられます。

市街地から少し離れた内子の町を見下ろす高台に位置する「オーベルジュ内子」。四季折々の自然に囲まれたロケーションは、日常を忘れ静かなひとときを過ごすのにうってつけ。非日常の雰囲気を感じられます。
客室やレストランのリニューアルを行い、2020年11月に天然温泉付きのオーベルジュリゾートとして新たなスタートを切りました。

美しい景色と温泉で寛ぐ全5室のプライベートヴィラ

全5室の客室は、プライベートな雰囲気が漂う完全独立型のヴィラタイプ。ロビーやレストラン、温泉大浴場のあるレセプション棟から歩いて2~3分の所に位置しています。

室内は内子産の木材と内子和紙をふんだんに使った柔らかく温もりのある設えで、シンプルに内子らしさを感じられる空間です。

客室にはテレビもなく、大きな窓に向って配されたソファが室内での特等席。ここでは、四季折々の美しい景色をただ眺めながら、静かに流れる時間に身を委ねることが一番の贅沢なのです。

ガラス扉を開ければ半露天風呂のようにもなる浴室は、リニューアルに伴って温泉風呂に。外の景色を眺めながら、ゆっくりと湯浴みを楽しめます。

広々としたテラスへはリビングからも浴室からも出入り可能。湯上がりのひとときやティータイムなど、リラックスタイムを過ごすのにおすすめです。

敷地内にはソメイヨシノや八重桜など開花時期が異なる40種類もの桜が植えられており、2週間以上にわたって桜を楽しめるのも魅力のひとつです。

地元の新鮮な食材を薪き火で香り豊かに焼き上げるディナー

食事はレセプション棟にある、自然を間近に感じられるレストランで。夕食には、地元の新鮮な食材を使った創作イタリア料理のフルコースをいただけます。

地元の薪の火で焼き上げる「薪き火料理」がコースのメイン。旬な食材を使用するため、その日によって内容が変わることもあるそう。香り豊かな料理は、食欲をそそること請け合いです。

朝食はがらりと雰囲気が変わり、地元食材を使った和風の朝食セット。こちらもシェフおまかせのメニューとなっています。

春には花見風呂が楽しめる露天風呂付きの大浴場

お部屋でも温泉を楽しめますが、「オーベルジュ内子」には露天風呂付きの温泉大浴場も。泉質は、低張性アルカリ性冷鉱泉。大浴場は日帰り温泉として一般にも開放されていますが、ゆっくり入浴したい方は、夜21時から23時、朝6時から9時の宿泊者専用の時間帯に利用するのがおすすめです。

露天風呂からの景色は格別で、春には目の前に桜を眺める贅沢な湯浴みが叶います。

1日5組のゲストにだけ許された非日常の癒しと美食体験を、生まれ変わった「オーベルジュ内子」で叶えてみませんか?

オーベルジュ内子

オーベルジュ内子

愛媛県/内子町

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2021.02.23 09:44

あわせて読みたい

「美食の宿」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア