FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

伊勢志摩で新鮮な海の幸を堪能できる美食宿5選
セレクション

伊勢志摩で新鮮な海の幸を堪能できる美食宿5選

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、宿泊施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。宿泊施設・店舗の最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

寒くなる季節に旬を迎えるぷりぷりした歯ごたえと甘みのある味わいが魅力の「伊勢海老」や、こりこりとした食感とほのかな潮の香りが特徴の「アワビ」など、豊富な種類の海鮮を満喫できる“伊勢志摩”。そこで今回は、伊勢志摩エリアで、味覚で季節を感じられる絶品海の幸を堪能できる宿をご紹介します。

1.“海の幸フランス料理”を愉しめる老舗リゾートホテル

志摩観光ホテル ザ クラシック(三重県/志摩・賢島)

「志摩観光ホテル ザ クラシック」は、昭和天皇をはじめとする多くの賓客をもてなしてきた、日本を代表する老舗リゾートホテル。伊勢志摩国立公園の中に位置しており、神聖な伊勢志摩の自然に見守られながら、たくさんの人に愛されてきました。客室は、木の温もりと豊かな自然を感じられる設えになっています。

1951年の開業以来受け継がれてきた“海の幸フランス料理”は、レストラン「ラ・メール ザ クラシック」にて。地元漁港で水揚げされた新鮮な魚介類を使用し、ここでしか味わうことのできないシェフの創意工夫が詰まった一皿があります。豪快に盛り付けられた「伊勢海老アメリカンソース」はホテルを代表する看板メニューです。

志摩観光ホテル ザ クラシック

志摩観光ホテル ザ クラシック

三重県/志摩・賢島

2.目利きの料理長が厳選した新鮮な魚介類をいただく

鳥羽国際ホテル(三重県/鳥羽)

温かみのあるホスピタリティに定評のある「鳥羽国際ホテル」は、伊勢志摩の迎賓館として歴史を積み重ねてきました。柔らかな風合いの居心地が良いお部屋は、大きな窓から海や港を望むことができる眺望が魅力です。鳥羽湾を見下ろす半島の先に位置し、伊勢神宮から車で約25分という好立地なのも特徴。

お食事は、メインダイニング「シーホース」もしくは和食レストラン「もんど岬」から選べます。“リゾートWashoku ”をコンセプトに掲げる「もんど岬」では料理長自らが船で買い付けに向かい、仕入れた伊勢志摩の新鮮な魚介をふんだんに使用。伊勢海老やアワビだけでなく、珍しい旬の魚介も愉しむことができるのはこの宿ならでは。

鳥羽国際ホテル

鳥羽国際ホテル

三重県/鳥羽

3.食にゆかりある地に誕生した“ひらまつ”が手掛ける宿

THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 賢島(三重県/賢島)

「THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 賢島」は、日本のフランス料理界を牽引する「ひらまつ」グループが展開する全8室のスモールラグジュアリーホテル。上質で快適な時間を過ごせるオーシャンビューの客室からは、レストラン同様の“お客様に寄り添ったおもてなし”の精神が感じられそうです。

夕食は、6つの個室と1つのダイニングで構成されるプライベートダイニングで“ひらまつ”の味を堪能できます。フレンチの技法をベースにしながら、自由な発想で調理された最高級の食材に舌鼓を打ちましょう 。これからの時期は、新鮮な伊勢海老のグリルをいただけます。素材の味を最大限に引き出す絶妙な火入れは、腕のある料理人だからなせる業。

THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 賢島

THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 賢島

三重県/賢島

4.寛ぎと癒しに触れる1日3組限定のオーベルジュ

AUBERGE YUSURA ひと手間に和ごころ感じる料亭宿(三重県/伊勢市)

「AUBERGE YUSURA ひと手間に和ごころ感じる料亭宿」は、1日3組限定のオーベルジュ。すべて一棟建てのコテージタイプの客室は、シモンズ製ベッドと温泉露天風呂を備えた、プライバシーが保たれた趣の異なる和洋室になっています。榊原温泉の美肌の湯や移り行く季節を映し出す日本庭園で寛ぎの時間を過ごしませんか。

日本の四季と旬の食材の味を引き出すおもてなしを味覚で体感しましょう。伊勢湾で獲れた新鮮な魚介類や三重が誇る高級食材「松阪牛」、三重の豊かな自然で育った季節の野菜をふんだんに使用したメニューを用意。全室個室のテーブル席のため、高齢の方や足が不自由な方も、負担なくお食事を愉しむことができます。

AUBERGE YUSURA ひと手間に和ごころ感じる料亭宿

AUBERGE YUSURA ひと手間に和ごころ感じる料亭宿

三重県/伊勢市

5.様々な方法で新鮮な魚介をいただく老舗和風旅館

素心の宿 大石屋(三重県/二見・夫婦岩前)

明治20年創業の老舗「素心の宿 大石屋」は、おもてなしの心を大切にする昔ながらの和風旅館。どこか懐かしさを感じる素朴な設えに囲まれれば、心が和む休息の時間を過ごせるでしょう。「オーシャンビュー展望風呂付」のお部屋は、伊勢湾に沈む夕陽を眺めながらの贅沢な湯浴みが叶います。

鮮度と地のものにこだわった素材を活かした料理を提供。春から夏にかけてはアワビを、秋から冬にかけては伊勢海老を余すことなく愉しめます。お食事処「膳」では、掘り炬燵式の無煙ロースターを用意しているので、お刺身のほか、炭火焼きでいただくことも可能。こだわりの海の幸を思う存分堪能してみてはいかが。

素心の宿 大石屋

素心の宿 大石屋

三重県/二見・夫婦岩前

~番外編~

伊勢志摩エリアから車で約1時間半の距離にある鈴鹿エリア。少し離れたところにありますが、一休コンシェルジュ編集部イチオシの美食宿を併せてご紹介します。

6.ハレの日に訪れたい日常を忘れる癒し空間

OCEAN TERRACE HOTEL&WEDDING(三重県/鈴鹿)

「OCEAN TERRACE HOTEL&WEDDING」は、ホテル・結婚式場・カフェレストラン・バーラウンジを完備したラグジュアリーな空間。統一感のあるモダンで洗練されたデザインは、日常の喧騒を忘れる大人の癒し時間にぴったり。ゆとりある造りが特徴のお部屋からは、遠くに伊勢湾を見渡せます。

おすすめは、ブライダルシェフが振る舞う豪華なスペシャルディナー。地元の美味しい食材を取り入れた全8品のフレンチコースとなっており、地元産の伊勢海老や松阪牛などを使用した豪華な料理を愉しめます。夕食の後には、最上階のバーラウンジで鈴鹿の夜景を眺めながら、リラックスした時間を過ごしましょう。

OCEAN TERRACE HOTEL&WEDDING

OCEAN TERRACE HOTEL&WEDDING

三重県/鈴鹿

新鮮な魚介類をいただけるホテルや旅館ならば、手間をかけることなく海の幸を堪能することができます。伊勢海老やアワビ、牡蠣といった高級食材が豊富に獲れる伊勢志摩エリアで、海の幸を思う存分味わう旅に出掛けてみませんか。

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2021.01.05 14:26

あわせて読みたい

「美食の宿」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア