FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

東京駅の高層ビルに暮らす!高級サービスアパートメント「オークウッドプレミア東京」の魅力
クローズアップ

東京駅の高層ビルに暮らす!高級サービスアパートメント「オークウッドプレミア東京」の魅力 オークウッドプレミア東京(ホテル&サービスアパートメント)(東京都/東京駅隣接 八重洲北口徒歩3分)

とびきり贅沢なレジデンスで安全かつ自由に滞在したい。そんなニーズに応えるのが、東京・丸の内のサービスアパートメント「オークウッドプレミア東京」です。東京駅八重洲口に隣接するアクセスの良さと、キッチン付きの広々としたお部屋が特徴のラグジュアリー空間を取材しました。

「オークウッドプレミア」ならではのラグジュアリーなおもてなし

サービスアパートメントのパイオニアである「オークウッド」の中で、最高級ブランドに位置するのが「オークウッドプレミア」。高級ホテルに匹敵するサービスと豊富なオプションを兼ね備えたブランドで、高品質な本物志向の方におすすめできる施設です。

東京駅に隣接する「オークウッドプレミア東京」は、鉄鋼ビルディング南館に位置する商業施設ビルの6階から最上階の19階に位置し、長期滞在者向けに作られた最高級の設えや最新の設備を揃えています。
エントランスへは鉄鋼ビルディング南館から。チェックイン前はフロントに連絡して開錠していただく形になっていて、セキュリティの高さがうかがえます。

車寄せは地下2階のパーキングにあり、エレベーターで「オークウッドプレミア東京」のフロントフロアに上がることができます。

フロントも落ち着いた雰囲気。バイリンガルスタッフが、レストランやタクシーのご予約、ランドリーサービスのお取次ぎ、コピー・ファックスサービスをはじめとするビジネスサポートもしてくれるなど、ラグジュアリーホテル並みの滞在が叶います。

現在、COVID-19新型コロナウイルス感染症の予防対策として、入館時や館内各所にアルコールを設置し、チェックイン時は体温計測も実施しています。
また、サービススタッフは衛生マスクを着用して業務にあたっており、備品・館内等は定期的に消毒・殺菌するなど、安心して滞在できるよう清潔の維持を徹底しているそうです。

120室のさまざまなタイプのお部屋で、自分のスタイルに合った滞在を

落ち着いた暖色系で統一されたインテリアのお部屋は7~19階に位置し、まるでラグジュアリーホテルそのもの。
サービスアパートメントならではの特徴が、全室に家具一式とスタイリッシュなキッチンに調理器具・食器類、また洗濯乾燥機をはじめとする家電を備えている点。また、高速インターネットやマルチチャンネルケーブルテレビも完備。衣類の準備さえあれば、暮らすような滞在が可能です。
ビジネス利用はもちろん、家族や友人との旅行、また旅先で仕事をするワーケーションや暮らすように休暇を楽しむステイケーションなど、最近話題になっている旅のスタイルにもぴったりな空間です。
今回は、一休.comでも特に人気の高いスイートタイプのお部屋をご紹介します。

デラックススイート バスタブ付(51~55平米)

デラックススイートのお部屋はエントランスから広々としています。
リビングとベッドルームがわかれていて、天井から床までの大きな窓からは、抜け感のある東京駅周辺の景色を楽しめます。これだけでかなりの非日常を感じられました。

ソファとは別にダイニングテーブルが備わっていて、お食事と寛ぐスペースを分離できます。

白い広々としたキッチンはコの字型の機能的な配置になっています。小回りが利き移動が少なくて済むので、使い勝手がよさそうだと思いました。
またキッチン内に自動乾燥機付き洗濯機があります。デザインが欧米風ですね。

IHコンロや炊飯器、トースター、オーブンレンジなどの調理家電も揃います。

それぞれの棚には、鍋やフライパン、包丁やフライ返しといった調理器具が整然と並んでいます。

ベッドルームはキングサイズのダブルベッドで、テレビ付き。

バスルームは洗い場とレインシャワーが付いています。洗面台やトイレのスペースも広々としていて余裕がありました。

バスアメニティは「Comfort Zone」のもの。
他にもハミガキセット・くし・ブラシ・シャワーキャップ・ドライヤー・髭剃り・シェービングジェルフォームなど、アメニティ類は一通り揃っています。

バスローブはしっかりとしたタオル地で着心地がよさそうです。

コーナータイプのお部屋も見せていただきました。ベッドルームは2面窓になっているので、東京駅八重洲口の景色を臨場感たっぷりに楽しめますね。

また、ビューバスタイプになっていて、バスタイムからも絶景を堪能できます。

キッチンに面したカウンターと、ハイチェアがあるこちらのタイプは人気が高いとのことです。

リビングルームはデザイン性と過ごしやすさが共存し、高い天井と一面の窓が開放的な空間を演出しています。

エグゼクティブスイート バスタブ付(63~69平米)

「エグゼクティブスイート」は4人掛けのテーブルにソファが備わり、広々としたリビングルームが自慢のお部屋。

L字型のキッチンで、三つ口IHコンロやオーブンが備わり、作業スペースも広くゆとりがあります。複数人で作業するのにぴったりですね。

食器やグラス類も複数セット常備されています。
「オークウッドプレミア東京」を利用される方の中には、プロのシェフをご自身でお呼びして調理されるケースもあるとのこと。また、東京駅に隣接する好立地なため、駅構内のお弁当やデパートの地下で食材やお惣菜、ワインなどを購入し、お部屋で楽しむ方も多いそうです。

「サービスアパートメント」は暮らすように滞在することをコンセプトにしているので、外部からのお客様をお呼びしやすいのも利便性が高いですね。モニター付きインターホンは、1階のエントランスや緊急時にも対応しています。

ベッドルームは、プライベート性を重視した落ち着いた空間となっています。
マットレスの下には収納スペースがあり、ちょっとした衣類や身の回りの物を入れるスペースに使えます。

壁側は3面の収納スペース。大きめのスーツケースも収納できます。

フロントに何か連絡が必要な際はiPadで。お飲み物の注文などもこちらで可能です。

眺めも良く、ずっとここで過ごしたい、と思えるような空間でした。東京駅から歩いてすぐのところに、こんな自分の家のように使えるお部屋があったらすごく便利だな、と思いました。

滞在者のみが利用できるプライベート性の高い空間

館内には滞在者のみが利用できる「レジデンツ・ラウンジ」があります。天井が高く、こちらからの眺望も格別。

開放感のあるスペースとなっているので、ちょっとした打ち合わせやワークスペースとして利用される方が多いそうです。

ネスプレッソとハーバルウォーターは自由に飲むことができます。

朝食付きのプランの方は、こちらでコンチネンタルブレックファストをいただけます。
※コロナの影響によりセットメニューにて提供中
(営業時間:平日06:30~10:00/休日07:00~11:00)

夕方からはバーカウンターもオープンし、ワインやカクテル、ウイスキーなど各種アルコールを楽しめます。

「オークウッドプレミア東京」に滞在中は、ビル内にあるジム「THE JEXER TOKYO Annex」を利用できます。都会的で斬新なデザインの中、多彩なマシンでのエクササイズはもちろんのこと、実際にDJをお招きするDJナイトイベントも開催されるそうです。

東京駅隣接という絶好のロケーションに位置し、ショッピングエリアや観光スポット、ビジネス街へのアクセスが便利な「オークウッドプレミア東京」。魅力的でラグジュアリーな空間に、プライバシーや安全性が保たれていました。
ビジネスでの滞在はもちろん、家族旅行や自由な一人旅といったさまざまなニーズに対応できるレジデンスステイ、次のご旅行に試してみてはいかがでしょうか。

オークウッドプレミア東京(ホテル&サービスアパートメント)

オークウッドプレミア東京(ホテル&サービスアパートメント)

東京都/東京駅隣接 八重洲北口徒歩3分

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2020.10.16 16:30

あわせて読みたい

「関東の厳選宿」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア