FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

美食と自然を満喫する長野・山梨のオーベルジュ 5選
セレクション

美食と自然を満喫する長野・山梨のオーベルジュ 5選

上質な料理と寛ぎの滞在、その両方を満喫できるのがオーベルジュの魅力。
今回は、豊かな自然に囲まれた長野・山梨エリアから5軒のオーベルジュをご紹介します。
四季折々の表情と美食の数々を味わう、至福のひとときがゲストを待っています。

軽井沢の緑に囲まれながらいただく、鮮やかな一皿

オーベルジュ・ド・プリマヴェーラ(長野県/軽井沢)

軽井沢駅の程近く、木々に囲まれるように佇む上品な建物。「オーベルジュ・ド・プリマヴェーラ」は、緑と風を感じるオーベルジュです。

レストランのコンセプトは、「木立に囲まれた隠れ家」。窓の外に広がる自然と丁寧に仕上げられた料理が、至福のひとときを演出してくれます。

看板メニューの「高原野菜とオマール海老のテリーヌ」は、ぜひ味わいたい一皿。食材の持ち味を引き出した鮮やかな逸品を、種類豊富なワインとともにいただきましょう。

オーベルジュ・ド・プリマヴェーラ

オーベルジュ・ド・プリマヴェーラ

長野県/軽井沢

1日4組限定、地元食材とワインで美食のひととき

オーベルジュテラ(旧オーベルジュ ドゥ シェ・マリー)(長野県/蓼科中央高原)

長野県・蓼科で愛され続ける「オーベルジュテラ」は、1日4組限定のオーベルジュ。こぢんまりとした施設ならではの、程よいプライベート感が魅力です。

メゾネットタイプの客室は、2階部分がガゼボをイメージした造りになっています。ゆとりあるデイベッドや天窓が配された、雰囲気たっぷりの空間です。

「地産地消」をテーマにするレストランでは、旬の素材が女性シェフの腕によって美しい一品に姿を変えます。ディナーのあとは、ナイトサロンでゆっくりとお酒を味わうのもおすすめ。

オーベルジュテラ(旧オーベルジュ ドゥ シェ・マリー)

オーベルジュテラ(旧オーベルジュ ドゥ シェ・マリー)

長野県/蓼科中央高原

雄大な山々を眺めるクラシカルなオーベルジュ

ヒュッテ・エミール(山梨県/八ヶ岳南麓)

標高1,200mに位置する「ヒュッテ・エミール」は、富士山と南アルプスを臨む隠れ家風のオーベルジュです。選び抜かれた調度品の数々が、客室や館内をクラシカルな雰囲気で統一しています。

季節ごとに変わるフレンチのフルコースは、一皿ごとのボリュームを抑えてあるので、多種類の料理を愉しめます。約100種類と豊富に揃うワインも必見です。

朝食は和食・洋食から、お好きなものをチョイス。和朝食に登場する「きのこ雑炊」は、ゲストにも評判のメニューです。土鍋で提供されるあつあつの雑炊で、朝の身体を優しく温めて。

ヒュッテ・エミール

ヒュッテ・エミール

山梨県/八ヶ岳南麓

白馬の洋館で本場フランスの味を堪能

白馬かたくり温泉 レストラン&ホテル トロイメライ(長野県/白馬)

長野県・白馬村の森に佇む、一軒の洋館。「白馬かたくり温泉 レストラン&ホテル トロイメライ」は、古き時代のヨーロッパを思わせるオーベルジュです。

2つある貸切露天風呂には、美肌の湯としても名高い「白馬かたくり温泉」の湯が並々と注がれます。日本を遠く離れ、海外を訪れているかのような気分に。

今は亡きフランス人シェフの精神を受け継いだ料理には、本場から取り寄せる高級食材を使用。自家菜園や日本中から届く新鮮な食材との組み合わせが、訪れるゲストの舌を愉しませています。

白馬かたくり温泉 レストラン&ホテル トロイメライ

白馬かたくり温泉 レストラン&ホテル トロイメライ

長野県/白馬

テラスで美食時間を過ごす、森の隠れ宿

白馬リゾートホテル ラ・ネージュ東館(長野県/白馬)

「白馬リゾートホテル ラ・ネージュ東館」のコンセプトは、「美しい森との共存」。大きな露天ジャグジーバス付き(冬期はクローズ)の客室では、間近に自然を眺める贅沢な森林浴を体験できます。

ステンドグラスが映える優雅なレストランをはじめ、森の緑に囲まれながら食事ができるテラス席なども用意されています。

朝食には、朝の清々しい空気を感じるテラス席がおすすめ。信州の契約農家などから仕入れたこだわりの食材で、自然の恵みをたっぷりとチャージしましょう。

白馬リゾートホテル ラ・ネージュ東館

白馬リゾートホテル ラ・ネージュ東館

長野県/白馬

豊かな自然は、こだわりの料理をより一層美味しくしてくれるはず。
美食のひとときを過ごす旅に出掛けてみませんか?

この記事が気に入ったらシェア!

あわせて読みたい

「美食の宿」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア