FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

2021年夏リニューアル!全室に源泉かけ流し風呂が備わる福井・あわら温泉の老舗宿
クローズアップ

2021年夏リニューアル!全室に源泉かけ流し風呂が備わる福井・あわら温泉の老舗宿 あわら温泉 光風湯圃 べにや(福井県/芦原温泉)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、宿泊施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。宿泊施設・店舗の最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

福井県の北部に位置する「あわら温泉」は“関西の奥座敷”とも言われ、勇壮な断崖が続く「東尋坊」へは車で15分ほど。北陸観光の拠点の一つとして便利な場所に位置しています。そのあわら温泉のほぼ中心に建つ「あわら温泉 光風湯圃 べにや」は、2021年夏、待望の再スタートを切りました。

「新生べにや」がオープン

忙しい日常を忘れ、光や風、大地に身も心もゆだねてくつろいでほしい。そんな願いを込めた“光風湯圃(こうふうゆでん)”をコンセプトに、新しい姿でお目見えした「あわら温泉 光風湯圃 べにや」。

創業は、あわら温泉開湯の翌年となる明治17年。石原裕次郎さんや志村けんさんなどにも愛された老舗宿で、このたび3年の歳月をかけて全面リニューアルを果たしました。

宿は平屋建て。部屋数はそれまでの23室から17室に減らしてゆったりと。好きな時に好きなだけ温泉に入れるようにすべてのお部屋に源泉掛け流しの半露天風呂を設け、しかも食事は夜も朝も客室で。これまで以上に宿泊客の「個」のニーズに寄り添った心地よさが堪能できる宿へと生まれ変わりました。

70度の自家源泉4本を所有

あわら温泉には74の源泉がありますが、そのうち4本を「べにや」が所有。「熱の湯」として知られるナトリウム・カルシウムー塩化物泉で、湯冷めしにくいのが特徴です。新生べにやではこの源泉を、開放的でモダンな大浴場だけでなく、お部屋でも楽しめるのですから、まさに「いい湯だな!」。しかも、以前の面影を残した中庭の緑を眺めながらの入浴が叶うので、知らず知らずのうちに鼻歌が飛び出してくるかも。抜群の心地よさです。
冬は氷点下まで気温が下がることもありますが、温泉熱を活用した床暖房が施されているので館内は寒さ知らず。背中を丸めて過ごすこともありません。

寝室を通らず、直接ダイニングルームへ

標準となる和洋室や次の間付の広々とした和洋室、バリアフリーのお部屋、特別室など、部屋タイプもいろいろ。県産材の杉を使った室内は、穏やかな色合いながら、どこかフレッシュな趣も感じられます。造りも意匠もさまざまで、一つとして同じお部屋はありません。

特筆したいのは、どのお部屋も寝室を通らず、直接ダイニングルームに出入りできること。座卓ではなく、テーブルと椅子がセットされたダイニングルームなので、ゆったり食事できるでしょう。

ぜひ味わいたい越前ガニ

食事は京風の懐石料理。近くの若狭湾などで水揚げされた新鮮な海の幸を筆頭に、若狭牛、福井県産コシヒカリ、放し飼いで育てられた卵など、プロの目で選び抜いた食材を用いたお料理ばかりで、目も舌も楽しませてくれますよ。

ぜひ味わいたいのは、やはり「越前ガニ」でしょう。全国で水揚げされるズワイガニの中でも越前ガニは旨さと質の良さで知られる逸品で、宿でもこの自慢のカニを食べてもらおうと、一人1匹味わうプラン、部位によって調理法を選べるプランなど、さまざまなプランを用意しています。11月6日の解禁の声を聞くずっと前から予約が入るので、早めのチェックをお忘れなく。
お湯を目当てに、カニを楽しみに、新しくなった「べにや」に会いに、ぜひ出かけてみませんか。

あわら温泉 光風湯圃 べにや

あわら温泉 光風湯圃 べにや

福井県/芦原温泉

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2021.09.28 10:51

あわせて読みたい

「美食の宿」の人気記事

編集部おすすめ記事

キーワードから探す

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア

北海道 北海道
東北 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
関東 群馬県 茨城県 栃木県 東京都 神奈川県 千葉県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
北陸 富山県 石川県 福井県
東海 岐阜県 愛知県 三重県 静岡県
近畿 大阪府 京都府 滋賀県 奈良県 和歌山県 兵庫県
中国 岡山県 広島県 鳥取県 島根県 山口県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 長崎県 大分県 熊本県 宮崎県 鹿児島県
沖縄 沖縄本島 宮古島 石垣島 沖縄離島