FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

ここだけの「名物料理」が味わえる宿 5選
セレクション

ここだけの「名物料理」が味わえる宿 5選

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、宿泊施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。宿泊施設・店舗の最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

日本には「食の宝庫」と言われるエリアが多く点在し、旬食材を使った料理を各地でいただくことができます。
そんな食材を宿ごとにオリジナリティ溢れる一皿に仕上げる「名物料理」は、それを目的に訪れる価値があるものばかり。
今回はここだけでしか味わうことのできない宿の名物料理を5つ、ご紹介します。

1.熱海ならではの新鮮な魚介を味わう「海鮮香味鍋」

ATAMI 海峯楼(静岡県/熱海)香味鍋

熱海駅から車で約3分、静かな高台に佇む「ATAMI海峯楼」は、隈研吾氏が設計を手がけたスモールラグジュアリーリゾート。隠れ家のような石造りの建物に一歩足を踏み入れると、水とガラスに包まれた非日常の空間が広がります。
1日4組限定の客室は、全てがオーシャンビュー。抜けるような絶景を独り占めできます。

海に囲まれた熱海だからこその海産物をふんだんに味わえる「海鮮香味鍋懐石」はここだけの料理コース。
旬の魚介類に加え、伊勢海老やハマグリから溢れ出す出汁が合わさり、まろやかでコク深い味わいが人気です。
LUXURY SUITE「誠波」「風科」に宿泊の場合は、ウォーターバルコニーでのお食事も選択可能。絶景と美食をぜひ堪能して。

ATAMI 海峯楼

ATAMI 海峯楼

静岡県/熱海

2.地元のブランド牛を堪能できる「伊豆牛のふわすき」

雲風々 - ufufu -(静岡県/伊豆・月ヶ瀬)ふわすき

伊豆半島・天城湯ヶ島に流れる狩野川沿いにある「雲風々 - ufufu -」は、1日7組限定、大人のための温泉宿です。全室離れの客室には、デッキテラスと源泉かけ流しの温泉が注がれる露天風呂を完備。プライベートな空間で、思い思いに過ごせる贅沢な造りです。

伊豆半島唯一のブランド牛「伊豆牛」を使用した、「伊豆牛のふわすき」は、創業以来人気を博すメニュー。
脂の乗りが少なくヘルシーで、赤身そのものに旨味がある伊豆牛を、天城の里の卵ソースと地場トマトと一緒にいただきます。地元の名産でもある山葵との相性も抜群。
そんな名物料理を含む会席コースは、一面ガラス張りの外に四季折々の自然が広がる割烹スタイルのカウンターにて。落ち着いた雰囲気の中で、ゆっくり美味を噛み締めましょう。

雲風々 - ufufu -

雲風々 - ufufu -

静岡県/伊豆・月ヶ瀬

3.老舗料亭でいただく冬の名物「トリュフ茶椀蒸し」

料亭旅館 浅田屋(石川県/金沢)トリュフ茶わん蒸し

1867年に旅籠として創業した「料亭旅館 浅田屋」は、金沢を代表する老舗旅館。数寄屋造りの館内には、客室は4室のみ。凛としながらも落ち着いた雰囲気に、どこか懐かしさを感じることでしょう。

「名物づくし」のプランでは、万寿貝の酒盗合え、香箱蟹キャビア、舟型昆布のフカヒレ煮、ノドグロ焼のカラスミ卸し、能登牛の治部煮など「浅田屋」ならではの名物料理を季節に合わせていただけます。
中でも「トリュフ茶碗蒸し」は、カニのほぐし身とトリュフを入れた茶碗蒸しにトリュフ餡をかけ、スライスしたトリュフを飾った一品で、冬になるとこれを目当てに訪れる人も多いほど。
100年以上前のアンティーク加賀蒔絵や、現代九谷作家、古伊万里など、美しい器の数々も必見です。

料亭旅館 浅田屋

料亭旅館 浅田屋

石川県/金沢

4.名店の秘伝の技を受け継ぐ「あなご飯」

庭園の宿 石亭(広島県/廿日市・宮浜温泉)

日本三景の一つ、宮島を望む高台に建つ「庭園の宿 石亭」は、敷地の中央に位置する回遊式日本庭園が自慢の宿。宮浜温泉の湯にゆったりと浸った後は、瀬戸内の穏やかな自然を背景に、気分の赴くまま散策してみるのもおすすめです。

内海である宮島は、穴子の産地としても知られています。JR宮島口に暖簾を掲げる老舗「あなごめしうえの」をルーツに持つ宿の名物料理は、コースの〆として振舞われる「あなごの炊き込みご飯」。
土釜で炊き上げる柔らかでほかほかのお米に、焼き立てのジューシーな穴子が合わさる逸品は、ぜひ味わってみたいものです。
あなご飯をはじめとする瀬戸の旬食材をふんだんに盛り込んだ料理は、お部屋食でゆったりといただきましょう。

庭園の宿 石亭

庭園の宿 石亭

広島県/廿日市・宮浜温泉

5.元豆腐屋の宿が提案する「豆腐会席」

平山温泉 豆富屋やまと(熊本県/平山温泉)

熊本県・平山温泉の自然に佇む「平山温泉 豆富屋やまと」は、5室の客室全てに露天風呂が備わる離れ宿です。茅葺屋根が特徴的な平屋や、洋室と和室を完備する2階建てのメゾネットなど、タイプが異なるもののどれも静寂の中でのんびりと過ごせるお部屋ばかり。

「平山温泉 豆富屋やまと」は豆腐屋が起源になっており、敷地内には「とうふ工房」を完備。毎日食事処で提供する木綿豆腐を手作りしています。
名物の豆腐は北海道産最高級ユキホマレを使用し、ほんのり甘みがあるのが特徴。会席料理は前菜からメインに至るまで、豆腐尽くしのメニューが並びます。
中でもメインでいただける熊本名物馬肉の「豆腐馬しゃぶ」は絶品と好評。バリエーション豊かな豆腐料理を堪能できるのは、この宿ならではです。

平山温泉 豆富屋やまと

平山温泉 豆富屋やまと

熊本県/平山温泉

各地の名産品と宿のこだわりが現れる「名物料理」の数々。ここだけのごちそうを目的に、美食の旅に出かけてみませんか。

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2021.02.19 16:30

あわせて読みたい

「美食の宿」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア