FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

一度は泊まりたい、東京ラグジュアリーホテルのスイートルーム特集
セレクション

一度は泊まりたい、東京ラグジュアリーホテルのスイートルーム特集

ワンランク上の滞在が叶う、ホテルのスイートルーム。大切な記念日や自分へのご褒美に、憧れのスイートルームでいつもとは違う贅沢ステイを楽しんでみませんか?
今回は東京都内にあるラグジュアリーホテルの中から、一休.comの厳正な審査をクリアし、お客様のクチコミでも高い評価を得ている「一休Plus+(プラス)」のスイートルームをご紹介します。

日本の伝統と現代を昇華させたアマン初の都市型ホテル

アマン東京(東京都/大手町・丸の内・大手町駅直結)

大手町に位置する、アマン初の都市型ホテルとして誕生した「アマン東京」。伝統的な日本の住居からインスピレーションを得た客室は、和式の浴槽や縁側に見立てた窓際のデイベッドなど、ユニークなレイアウトが施されています。広さ121平米以上を誇る「コーナースイート」のリビングルームにはリビングエリア、ダイニングエリア、パントリー、書斎を設置。大きな2面の窓からは、パノラミックな東京の景色を堪能できます。

アマン東京

アマン東京

東京都/大手町・丸の内・大手町駅直結

数々の世界的に権威ある賞に輝くラグジュアリーホテル

ザ・ペニンシュラ東京(東京都/日比谷)

「ザ・ペニンシュラ東京」は、皇居外苑と日比谷公園に面し、銀座までは徒歩圏内という絶好のロケーション。コーナーに位置する「デラックス スイート」は、リビングルームにある2面の大きな窓から皇居外苑や日比谷公園の眺望が楽しめる人気のスイートルームです。トチの木の扉や布目下地の朱塗りカウンター、杉の網代天井などを施し、自宅にいるような寛ぎが得られます。伝説的とも称されるペニンシュラ・ホスピタリティとともに、特別感を味わってみて。

ザ・ペニンシュラ東京

ザ・ペニンシュラ東京

東京都/日比谷

知性と感性を心地良く刺激するラグジュアリーな滞在空間

パーク ハイアット 東京(東京都/西新宿)

西新宿にある「パーク ハイアット 東京」は、都会的でありながら、優しさ漂うインテリアやアートに満ちた空間が魅力。リビングとベッドルームが独立した100平米の「パークスイート」はすべて角部屋で、2方向の大きな窓からはシティ感あふれるビル群や緑豊かな一帯など、東京の多彩な表情を楽しめます。室内はグリーン、ブラック、ベージュを基調に、自然を意識したアースカラーで統一。落ち着きのあるインテリアに囲まれた、ほっと一息つけるスイートルームです。

パーク ハイアット 東京

パーク ハイアット 東京

東京都/西新宿

東京湾や浜離宮の景色に癒される都会のオアシス

コンラッド東京(東京都/汐留・新橋)

ウォーターフロントならではの息を呑むような眺望と館内に配された現代アートが魅力のラグジュアリーホテル「コンラッド東京」。最大130平米を有する「デラックスベイビュースイート」は、眼下に浜離宮恩賜庭園を望み、夜はレインボーブリッジを含む東京湾の美しい夜景を堪能できます。スタイリッシュで落ち着いた和のモダンデザインとコンラッドホテルズの格式が紡ぐ安らぎのひとときを、心ゆくまで満喫しましょう。

コンラッド東京

コンラッド東京

東京都/汐留・新橋

摩天楼の景観を望む和と自然が調和した5つ星ホテル

マンダリン オリエンタル 東京(東京都/日本橋/三越前駅直結)

日本のホテルで唯一、「ホテル」「スパ」の両部門にて6年連続で5つ星を獲得している「マンダリン オリエンタル 東京」。“森と水”をコンセプトに和の趣を取り入れた客室は、2019年に全て改装されています。「オリエンタルスイート」は、藤棚を刺繍したヘッドボードや行灯をイメージしたランプシェードなど、日本らしさを表現したコンテンポラリーなデザインが特徴。広々としたリビングルームからは大手町方面のビル群を望め、天気の良い日には富士山を見ることも。

マンダリン オリエンタル 東京

マンダリン オリエンタル 東京

東京都/日本橋/三越前駅直結

安らぎと華やかさにあふれた都会の桃源郷

シャングリ・ラ ホテル 東京(東京都/丸の内・東京駅隣接)

煌びやかなシャンデリアや約2,000点のアートが館内を彩る「シャングリ・ラ ホテル 東京」。120平米のゆったりとした「プレミアスイート」は、スタイリッシュなアパートメントの雰囲気が漂うお部屋。クラシックとモダンが融合したインテリアは、継ぎ目なく配された植物がモチーフの厚い絨毯、有機的な色調、ベルベットやシルクの豪華でエレガントな空間を演出しています。都心の絶景を望みながら、特別なひとときを過ごしましょう。

シャングリ・ラ ホテル 東京

シャングリ・ラ ホテル 東京

東京都/丸の内・東京駅隣接

大手町に誕生した国内3軒目となる「フォーシーズンズホテル」

フォーシーズンズホテル東京大手町(東京都/大手町・大手町ワンタワー直結)

2020年9月にオープンした「フォーシーズンズホテル東京大手町」。世界を代表するデザイナーのジャン・ミシェル・ギャシー氏が手掛けた客室は、ミニマルな直線、柔らかなテクスチャー、落ち着いたカラーパレット、心を動かすアート作品、和のエッセンスを取り入れた空間が特徴です。100平米の「パノラマスイート」は、一方には緑豊かな皇居、もう一方には高層ビル群を見渡すコーナースイート。五感に心地良い、これまでにないラグジュアリーな滞在を楽しめます。

フォーシーズンズホテル東京大手町

フォーシーズンズホテル東京大手町

東京都/大手町ワンタワー・大手町駅直結

エレガントなお部屋で寛ぎ、季節の移ろいを愉しむ

パレスホテル東京(東京都/丸の内/大手町駅地下通路直結)

“東京都千代田区丸の内1-1-1”という、東京の中心地に位置する「パレスホテル東京」。自然との調和を重んじる館内には、緑や水をモチーフにしたアート作品が点在し、訪れる多くのゲストを魅了し続けています。編集部でオススメなのが、「エグゼクティブスイート」。広々としたバルコニーが付いており、季節の移ろいや夜景を愉しめます。75平米のゆったりとした空間から美しい景色を眺めれば、きっと心穏やかな気持ちになることでしょう。

パレスホテル東京

パレスホテル東京

東京都/丸の内/大手町駅直結

開放感溢れる「ヘリテージスイート」で上質な宿泊を

The Okura Tokyo(東京都/虎ノ門)

2019年9月に「ホテルオークラ東京」から生まれ変わった「The Okura Tokyo」。「ヘリテージスイート」は、3mに及ぶ天井高と、リビングに大きな窓があるからこその開放感が贅沢なスイートルーム。120平米という広い室内は、気持ちを整え、ゆったりと寛ぐのにぴったりな空間です。「ヘリテージスイート」があるオークラ ヘリテージウイング客室全てのお部屋に、スチームサウナとジェットバスが完備されていることも見逃せません。

The Okura Tokyo

The Okura Tokyo

東京都/虎ノ門

窓枠一杯に広がる美しい絶景を独り占め

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町,ラグジュアリーコレクションホテル(東京都/永田町駅直結・赤坂見附駅 徒歩1分)

「東京ガーデンテラス紀尾井町」の30階~36階に位置する「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町,ラグジュアリーコレクションホテル」。東京のランドマークを見渡せる地上約180メートルからの景色はまさに圧巻の一言です。「デザイナーズスイート」は、どのスペースからも窓枠一杯に広がる景色を楽しめるよう設計されており、ベッドに横になったまま絶景を愉しむことも。「デザイナーズ」という名にふさわしく、室内には様々なアート作品が飾られているのも特徴のひとつです。

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町,ラグジュアリーコレクションホテル

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町,ラグジュアリーコレクションホテル

東京都/永田町駅直結・赤坂見附駅 徒歩1分

都内にある外資系ラグジュアリーホテルのスイートルームをご紹介しました。思いっきり贅沢して、優雅なホテルステイを満喫しましょう。

この他にも、東京都内にある、一度は泊まりたいラグジュアリーホテルのスイートルームをこちらの記事でご紹介しています。
一度は泊まりたい、東京外資系ラグジュアリーホテルのスイートルーム
一度は泊まりたい、東京日系ラグジュアリーホテルのスイートルーム

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2020.11.25 17:19

あわせて読みたい

「一度は泊まりたい宿」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア