FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

別府の湯けむりと和の伝統美に浸る休日
クローズアップ

別府の湯けむりと和の伝統美に浸る休日 山荘 神和苑(大分県/別府鉄輪温泉)

日本随一の湯処、大分県の別府市。町のあちらこちらから湯気が立ち上る光景を、誰でも一度は目にしたことがあるでしょう。
その別府の温泉情緒が最も感じられる「鉄輪(かんなわ)」は「別府地獄めぐり」で知られる所。今回ご紹介する「山荘 神和苑」は、そのひとつ「山地獄」のすぐ近くにあります。

日本最大級の温泉シティー別府

温泉の数と湧出量、ともに日本一を誇る別府。実は市内には数百とも言われる温泉があって短期間では回りきれないほど。「浜脇温泉」「観海寺温泉」「堀田温泉」「明礬温泉」など、8つの温泉、いわゆる「別府八湯」を中心に大温泉地が形成されていて、まさに温泉シティーそのものです。

「山荘 神和苑」があるのは鉄輪温泉。別府の市街地を見下ろす高台に位置しています。
観光客で賑わう「地獄めぐり」とはわずかしか離れていないのに、茅葺きの門をくぐった中はまるで別世界。

能や狂言、邦楽などの公演も行われる能楽堂「神松殿」、美しい茅葺が特徴の茶室「美徳庵」などがあり、和の趣きに満ちています。

手入れが行き届いた京風の回遊式庭園には別府市が有形文化財に指定している「永正板碑」や「永享石幢(せきどう)」など、歴史的価値が高い史跡もあって、海外から訪れたゲストのもてなしの場としてもよく利用されています。

自家源泉の湯を、大浴場で、客室で

さて、別府ですもの。この宿の温泉に寄せる期待も他よりずっと大きいでしょう。でも、どうぞご安心を。その期待は裏切られません。
この宿には2つの自家源泉があって湯量も豊富。大浴場はもちろん、客室の内風呂でも露天風呂でも、古くから傷を癒すと重宝されてきた天然の湯を満喫することができます。泉質はナトリウムー塩化物泉。加水・加温は一切無し。湧きたての温泉成分をそのまま堪能できるのですから、まさに極楽、極楽。

大きな石を配した大浴場の露天風呂、木の香たっぷりの大浴場の内風呂。さまざまに意匠が凝らされた客室の露天風呂。ぜひ、すべての湯を制覇して、別府の温の魅力を堪能してください。

鉄板焼きで、懐石で、季節の美味を味わう

1964年に開業した「山荘 神和苑」は2016年に全面リニューアル。ベッドや内風呂が取り入れられ、より快適に生まれ変わっています。

お部屋は「離れ」「別館」「本館」の大きく3タイプ。スタンダードのお部屋でも広々しているので、ゆとりある滞在が叶いますよ。

離れの特別室には、ミストサウナや夏季限定の専用の温泉プールまで! 別府の別荘を訪れたように利用できるでしょう。

この宿には懐石料理の「結(むすび)」と鉄板焼きの「楓」、2つのレストランがあります。懐石料理のコースには、あの名物の「地獄蒸し懐石」も! 温泉の蒸気を利用した蒸し料理は別府ビギナーにはぜひ試してもらいたい一品。熱々でヘルシーなので、特に女性に好評とか。

もし別府リピーターなら、大自然で育った特上の黒毛和牛や、伊勢海老、アワビなどの鉄板焼きはいかが。九州の美味にきっとノックアウトされますよ。

地獄めぐりの拠点にもおすすめの「山荘 神和苑」。見どころ味どころをあちこち回ってから、ここでホッとするもよし。どこへも出かけず、部屋から立ち上る湯けむりを眺めるもよし。この宿はどんなスタイルの旅人でも温かく迎え入れてくれるでしょう。

山荘 神和苑

山荘 神和苑

大分県/別府鉄輪温泉

この記事が気に入ったらシェア!

あわせて読みたい

「露天風呂付客室」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア