FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

【滞在記】 五感で楽しむ「メズム東京」のコース仕立ての朝食
クローズアップ

【滞在記】 五感で楽しむ「メズム東京」のコース仕立ての朝食 メズム東京、オートグラフ コレクション(東京都/竹芝・浜松町)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、宿泊施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。宿泊施設・店舗の最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

2020年4月、再開発で注目を集める竹芝に誕生した「メズム東京、オートグラフ コレクション」。東京に居ながらリゾート気分を味わえるロケーションや、五感を魅了する仕掛けが詰まった客室など、こだわりが満載のラグジュアリーでユニークなホテルです。

今回は私、編集部のmikaが実際に宿泊して、その魅力を体験させていただきました。
客室編会員制プライベートサロン「クラブメズム」編の記事に続き、16 階にあるレストラン「シェフズ・シアター」での朝食をご紹介します。

※本取材は、2021年7月28、29日に感染症対策に配慮した上で行いました。

「メズム東京、オートグラフ コレクション」の16階にあるレストラン「シェフズ・シアター」は、カジュアルでリラックスした雰囲気の中で本格的なフランス料理を味わえる「ビストロノミー」スタイルのレストラン。
隈元香己氏がキュリナリーマイスター(総料理長)を務め、朝食・ランチ・ディナーと、1日を通じて五感を魅了する美食体験が叶います。

ロビーと同様に窓が大きく取られた店内は、明るく開放感たっぷり!
温かみがありながらも洗練された落ち着きのある設えに、古典柄の定番である「矢絣」をモチーフにした天井アートが華やかさを添えています。

「シアター」という名の通り、キッチンはライブ感溢れるオープンキッチン。調理している様子を眺めながらの食事は、まさに五感を魅了する体験です。

今回私は、浜離宮恩賜庭園の自然や都心のビル群、ゆりかもめなどのトレインビューも楽しめる窓際の席に案内していただきました。

朝食のメニューは、厳選された食材を使ったコース仕立ての朝食「メズム・ブレックファスト」。
席に着いたままゆっくりと食事ができるコーススタイルの朝食は、朝からとても優雅な気持ちにさせてくれるので、個人的にはとても嬉しいです。

撮影のために少しまとめて料理を出していただきましたが、通常は食事の進み具合を見ながら順番にお料理を提供してくださいます。
食器にもこだわり、陶芸作家イイホシユミコ氏と「メズム東京」がコラボレーションした「SHIONARI」を採用。シンプルで美しいフォルムが、料理を際立たせてくれます。

コースの始まりは、鮮やかな色合いがインパクト抜群の「五感ドリンク」から。
まず始めに、大葉とレモンが香る中央の「リラックスウォーター」を。続いて、右側の「ビネガードリンク」と「ミモザ」。最後に、左側の「ヤクルト」「日替わりスムージー」の順番にいただくのが、おすすめの飲み方なのだそう。

ヨーグルトは、添加物を一切使わずに低温長時間発酵で作られた岩手県の「岩泉ヨーグルト」。プレーンタイプなので、お好みでフルーツや自家製のジャム、はちみつを加えていただきます。

パン好きならご存知の方も多い人気ベーカリー「シニフィアン シニフィエ」のパンを使った「シニフィアン・サンドイッチ」。パンは固すぎずしっとりとした食感で、深い旨味と程よい酸味が、具材のボイルハムとコンテチーズによく合います。

ペストリーシェフによる自家製のデニッシュやマフィンは、好きなものを好きなだけいただけるので、パン好きにはたまりません!

私は、「ダークチェリーのデニッシュ」「リンゴのデニッシュ」「ピスタチオのマフィン」をチョイスしました。
デニッシュは、カスタードクリームとフルーツの美味しさはもちろん、サクサクとした生地の食感が良く、お代わりをいただこうかと迷ってしまうほどでした。

4日間かけて作る、身体に優しい「至極のダブルコンソメスープ」に満たされたところで、お待ちかねのメインディッシュ「オムレット・オ・ブール」が。ソースは「ビスク」「シャンピニオン」「ラタトゥイユ」「ラクレット」の4種から選ぶことができ、私はおすすめしていただいた「ビスク」をチョイスしました。

卵黄が大きく濃厚な味わいが特徴の「さがみっこ卵」と「エシレバター」を使っており、旨みたっぷりのソースと相まって、とても贅沢な味わいでした。「ビスク」のソースを選択した場合のみ、オムレツの具材にカニが入っているという特別感も嬉しいです。

食事の最後には、浜離宮恩賜庭園の自然やモノレールがゆっくりと走る様子を眺めながら「ブリューティーカンパニー」の紅茶をいただきました。
ボリュームたっぷりのコースでしたが、個人的にはどれも好みのものばかり。ホテルの設えと同様に、朝食にも「メズム東京」ならではのこだわりと遊び心を感じられ、まさに五感で魅了されました。幸せな1日の始まりにぴったりの、お腹も心も満たされる素敵な朝食でした!

メズム東京、オートグラフ コレクション

メズム東京、オートグラフ コレクション

東京都/竹芝・浜松町

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2021.10.13 15:30

あわせて読みたい

「一度は泊まりたい宿」の人気記事

編集部おすすめ記事

キーワードから探す

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア

北海道 北海道
東北 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
関東 群馬県 茨城県 栃木県 東京都 神奈川県 千葉県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
北陸 富山県 石川県 福井県
東海 岐阜県 愛知県 三重県 静岡県
近畿 大阪府 京都府 滋賀県 奈良県 和歌山県 兵庫県
中国 岡山県 広島県 鳥取県 島根県 山口県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 長崎県 大分県 熊本県 宮崎県 鹿児島県
沖縄 沖縄本島 宮古島 石垣島 沖縄離島