FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

東京・天王洲の運河に浮かぶ個性豊かな客室を持つ4室の水上ホテル
クローズアップ

東京・天王洲の運河に浮かぶ個性豊かな客室を持つ4室の水上ホテル PETALS TOKYO(東京都/品川)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、宿泊施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。宿泊施設・店舗の最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

東京湾岸を代表する倉庫街から、先駆的アート街へと変身した品川・天王洲エリアで運河上に現れた「PETALS TOKYO」。世界で活躍する建築家・隈研吾氏監修の船上イベントスペース「T-LOTUS M」に隣接する、東京で初めての水上宿泊施設として話題です。

ポップでアーティスティックな設えに五感がときめく

水上に浮かぶ全4隻の客室は、運河を彩るカラフルなポップアートのよう。クラフトマンシップや遊び心が感じられる外装に、きっと心躍ることでしょう。
古くから運河と共に生きる、オランダ・アムステルダムの街並みから着想した施設なのだとか。そのせいか、まるでヨーロッパの街に迷い込んだかのような、非日常を味わえる空気感が漂っています。

施設名にある「PETALS」は“花びら”という意味。隣接する「T-LOTUS M」の“蓮”という名前に呼応しており、水面に浮かぶ可憐な花々を想起させます。
施設周囲には、おしゃれなイベントホールや次世代アーティストを応援するギャラリーカフェ、表現者が研鑽を積むリハーサルスタジオなども立ち並んでおり、街区一帯から瑞々しいアートやエンターテインメントの薫りが立ち上るよう。
心地よい風が運ぶ、表現者たちが織り成すオープンマインドな空気によって、日頃は閉じてしまいがちな五感が自然と解放されるのを感じて。

開放感と落ち着いた居心地の良さを併せ持つ大人の空間

大きな窓が印象的な客室は、開放感いっぱいで風通しの良さも魅力です。日中は陽の光や水面を照らす光が、室内を明るく照らしてくれるでしょう。
厳選されたセンスの良いファニチャーはゆったりと配置され、ラグジュアリー感を醸し出します。

洗面台はダブルシンクを採用し、客室タブレット端末を完備するなど、使い勝手の良さも考え抜かれています。

居心地の良いソファに身を委ねながら、運河と高層ビルの織り成すフォトジェニックな景色を眺めていると、いつしか心が満たされるのを感じるのではないでしょうか。

夜は優しい水の音や揺れる水面に映るライトなどがロマンチックな光景を創り出します。
どこか気ぜわしい大都会のなかでも、この空間は不思議と時間が穏やかに流れていくよう……。そんな心安らぐひとときを味わえるのは、大人に許された贅沢かもしれませんね。

翌朝は、早起きをしてみてはいかがでしょうか。生まれたての1日を水の上で迎えられることもまた、この施設だから体験できる魅力と言えそう。清々しい風を受けながら深呼吸するだけで、内側からフレッシュなエネルギーが湧いてくるようです。

快適さを守りながら、誰に邪魔されることのない空間でのびのびと過ごす休日は、今ひと際求められているものかもしれません。
バケーションレンタルというシステムで叶えられる、心華やぐ“巣ごもり”タイムを「PETALS TOKYO」で送ってみてはいかがですか。

PETALS TOKYO

PETALS TOKYO

東京都/品川

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2021.04.05 15:30

あわせて読みたい

「一棟貸し」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア