FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

ホテルの中に誕生した全16室の和の旅館
クローズアップ

ホテルの中に誕生した全16室の和の旅館 高輪 花香路(グランドプリンスホテル高輪内)(東京都/JR品川駅徒歩約5分)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、宿泊施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。宿泊施設・店舗の最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

2016年11月、客室やロビーなどがリニューアルされ、新しく生まれ変わった「グランドプリンスホテル高輪」。上層階にクラブフロアを設けたり、ラウンジを改装したり、さまざまなリニューアルが行われた中で、特に注目を集めているのが「高輪 花香路」の誕生。

「花香路」は、いわばホテルの中の旅館。モダンなシティホテルの一角に設けられた、日本の伝統文化が色濃く薫る旅館です。ホテルから旅館へ、その切り替えとなるエントランスは、木の縦格子が印象的なモダンなデザイン。気のせいか、あたりに漂う空気までここから変わっているように感じます。

全16室の和空間

部屋は4タイプ16室。広さはさまざまですが、いずれも白木を多用した落ち着いた雰囲気。襖や雪見障子、広縁など、日本建築をふまえた、まさに伝統の和空間です。浴室は浴槽と洗い場が分けられたジャパニーズスタイル。木製の風呂椅子と洗い桶まで備えられていて嬉しくなります。

立地する品川は着々と国際化が進められている羽田空港にも近く、今後、ますます外国人旅行客が増えると見込まれているところ。布団ではなくローベッドを、座椅子でなくソファを採り入れているのは、年配者のためばかりでなく、海外からのゲストを意識しているからでしょう。

専用ラウンジ「桜彩」

花香路の宿泊者は専用ラウンジ「桜彩」が利用できます。このラウンジも新しくできたばかり。大きな椅子やソファが置かれた和モダン空間で、朝7時から夜10時までずっとオープンしている使い勝手のいいラウンジです。

和にこだわったティータイムには美しい和菓子を準備して。夕食前のカクテルタイムには、日本酒や焼酎などと共に小皿にあしらったおつまみを並べて。そしておやすみ前のナイトキャップはチョコレートなど、ほんの少しの甘味と共に。時間帯によってさまざまな利用が可能です。

もちろん朝食もこのラウンジで。提供されるのは厳選素材を使った伝統の和定食。16室のみの専用ラウンジなので、ゆっくりと朝の時間を楽しめます。

アクティビティもスパも「和」にこだわって

さて、花香路のもうひとつの特徴と言えるのが、日本文化を体験できる和のアクティビティがあること。

たとえば着付け。着物はもちろん、足袋や和装下着に至るまですべて準備してあるので、手ぶらで大丈夫。簡単なヘアセットもしてもらえるので、着付けができたらホテル内にある日本庭園を散策してはいかが。きっと素敵な思い出になりますよ。

生け花体験では、生けた花はそのまま部屋に飾ることができるそうで、日本文化を体験できるこんなアクティビティは旅をより印象深くしてくれるでしょう。

そしてモダンジャパニーズでまとめられた「SPAたゆた」でのリラックスタイムもお忘れなく。このスパは花香路のゲストのためだけのプライベートスパ。檜、白檀、黒文字など、天然の精油を使用したオイルトリートメントを楽しんで。

 

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2020.04.28 11:05

あわせて読みたい

「関東の厳選宿」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア