FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

あなたならどこに行く?一休コンシェルジュ編集部が選ぶ2020年のご褒美宿
セレクション

あなたならどこに行く?一休コンシェルジュ編集部が選ぶ2020年のご褒美宿

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、宿泊施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。宿泊施設・店舗の最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

今年も1年よく頑張った!そんな自分や家族に、“ご褒美旅行”をプレゼントしませんか?
2020年もたくさんのホテルや旅館をご紹介してきた一休コンシェルジュの編集メンバーに、泊まってみたい“ご褒美宿”を聞いてみました。今後の旅行の宿選びに、参考にしてみてくださいね。

一休コンシェルジュ メディア事業部長のAiri Ishikawaは…

庭園が自慢の料理旅館で静かな京都を満喫する

京・富小路 料理旅館天ぷら吉川(京都府/京都・中京区)

「京・富小路 料理旅館天ぷら吉川」で名庭と美食を楽しみたい

取材で行かせていただきましたが、ものすごく良い「気」に溢れた旅館でした。小堀遠州作と伝えられる庭園が素敵で、まさに癒しを与える「秘密の庭」。街中とは思えないほど静かな京都を満喫できます。

お食事は天ぷらを中心とした会席料理で、完全個室か、天ぷらカウンターを選べるのもポイントが高いですね。旅館の方が明るく親切で、口コミの高さも納得です。

京・富小路 料理旅館天ぷら吉川

京・富小路 料理旅館天ぷら吉川

京都府/京都・中京区

旅先で飲むお酒が楽しみな 吉田ふとしは……

横浜ベイサイドの絶景を目の前に非日常のホテルステイ

インターコンチネンタル横浜Pier 8(神奈川県/横浜)

「インターコンチネンタル横浜Pier 8」で海を見ながらお酒を楽しみたい

「赤レンガ倉庫」や「ぷかりさん橋」が近く、「横浜ハンマーヘッド」に停泊する大型客船も目の前に!自分は生まれも育ちも東京下町なので、この非日常感溢れる景色がご褒美です。宿泊するなら「【禁煙】コーナースイート ダブル」。寝室、リビングはもちろん、バスルームからも横浜港が見え、タイミングが良ければ船の汽笛が聞こえます。

海に面したバルコニーで海風を感じながら寛いだり、クラブラウンジやルーフトップでお酒を飲んだりするのも気持ちが良さそうで、いろいろなリラックスができるのが素敵!

インターコンチネンタル横浜Pier 8

インターコンチネンタル横浜Pier 8

神奈川県/横浜

仕事も育児も頑張るママ編集者 Minahoは……

露天風呂付客室&お部屋食の絶景宿で贅沢な子連れ旅

箱根吟遊(神奈川県/箱根町宮ノ下)

予約が取れない宿「箱根吟遊」で絶景とご褒美スパに癒されたい

子育てで腰や肩が凝っているので、自分へのご褒美にスパを受けたいです。「箱根吟遊」のスパは雰囲気も素敵で、日常を忘れさせてくれそう。

全室露天風呂付客室、食事はお部屋食と子供連れでも周りに気兼ねなく過ごせそうですし、お部屋は寝室とダイニングが分かれた間取りなので寝床を見られないのも嬉しい。東京から車で行けるアクセスの便利さも、子供連れの旅行には助かります!あの大パノラマの中で、心も体も癒やされたいです。

箱根吟遊

箱根吟遊

神奈川県/箱根町宮ノ下

旅行大好き!特に瀬戸内海がお気に入りのMikaは……

瀬戸内海を望むリゾートホテルで時間を忘れて寛ぐ

ホテルリッジ(徳島県/鳴門パークヒルズ)

「ホテルリッジ」で雄大な瀬戸内海をただただ眺めてリフレッシュしたい

編集部イチと言えるほど旅行好きの私。特に瀬戸内海がお気に入りなので、「ホテルリッジ」からの景色は、自分へのご褒美に値すると思います!

お部屋のテラスでのんびりと鳴門海峡を眺めたり、海が見えるレストランで美味しい食事とワインを楽しんだり、とにかく瀬戸内を満喫したいです。実は3月に訪れる予定だったのですが、世の中の状況を踏まえて断念することになり…… その際のホテルの方の対応がとても素晴らしかったので、訪れたい気持ちが一層高まりました。

ホテルリッジ

ホテルリッジ

徳島県/鳴門パークヒルズ

美食メディア「KIWAMINO」を担当し、宿もプレミアムな体験にこだわるyafuは……

5つ星ホテルでプレミアムなホテルステイを満喫

マンダリン オリエンタル 東京(東京都/日本橋/三越前駅直結)

5つ星ホテル「マンダリン オリエンタル 東京」のおもてなしを体験したい

30~36階に位置するお部屋から見渡す絶景は圧巻の一言。「マンダリン グランド キング」と「マンダリン グランド ツイン」タイプのお部屋なら、全てのお部屋が西側に面し、眼下に広がる大手町や新宿の高層ビル群、そして晴れた日には富士山までも一望できます。

マンダリン オリエンタルクオリティの行き届いたホスピタリティが、リラックスした滞在を叶えてくれるので、一年のご褒美にピッタリなラグジュアリーホテルです。

マンダリン オリエンタル 東京

マンダリン オリエンタル 東京

東京都/日本橋/三越前駅直結

カメラが趣味で撮影旅行にも出掛けるKen Matsubaraは……

南房総のラグジュアリーリゾートで海の景色に黄昏る

THE SHINRA 森羅(千葉県/館山市)

リニューアルした「THE SHINRA 森羅」のプレステージ棟を満喫したい

宿は館山の海が見える小高い丘に立っていて、全室オーシャンビュー&温泉露天風呂付きなのが嬉しい。都心からも車で行ける距離なので、手軽に非日常を味わえそうです。

特に2019年5月に新しくできたプレステージ棟は、シックな設えと、最上階のゲストラウンジの雰囲気が良さそう!パノラマビューの景色を目の前に、コーヒーを飲みながら黄昏てみたいです。

THE SHINRA 森羅

THE SHINRA 森羅

千葉県/館山市

美術館巡りが趣味のYuto Yamakawaは…

京都・嵐山の最新ラグジュアリーホテルで感性を磨く滞在

MUNI KYOTO(京都府/嵐山)

「MUNI KYOTO」の洗練された空間で美意識と芸術センスを高めたい

統一感ある空間にいると癒されるので、シンプルで洗練された雰囲気の「MUNI KYOTO」はまさに理想的。天然素材や均整美にこだわった空間で、庭園や嵐山の景観を眺めながら、日常を忘れてゆっくりと過ごしたいです。

館内のレストラン「MUNI ALAIN DUCASSE」や隣接されている「福田美術館」にもセットで訪れて、美意識と芸術センスを極限まで高めたい!

MUNI KYOTO

MUNI KYOTO

京都府/嵐山

1年間の疲れを癒しに、いつも頑張る自分へのご褒美も兼ねてとっておきの“ご褒美宿”で癒されませんか?

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2020.12.29 11:30

あわせて読みたい

「瀬戸内海の厳選宿」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア