FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

3つの“密”を避けて特別な体験を!とっておきの京都 観光スポット 秋編
コラム

3つの“密”を避けて特別な体験を!とっておきの京都 観光スポット 秋編

旅好きな一休.comユーザーからの人気も高い京都。いよいよやってくる2020年の紅葉シーズン、3つの“密”を避けながら、いつもと違う特別な古都を満喫してみたいですよね。そこで、京都を知り尽くした京都観光のプロに、知る人ぞ知る紅葉スポットや2020年秋限定のイベントなどを教えてもらいました。秋の旅行にぴったりな、“ガイドブックには載っていない”おすすめ情報をご紹介します!

【京都の紅葉スポットを教えてくれたのはこの方!】「京都市観光協会」村山さん

穴場の紅葉スポットや今秋限定のイベントを教えてくれたのは、公益社団法人「京都市観光協会」の村山さん。「とっておきの京都~定番のその先へ~」プロジェクトというチームで、日々の業務を執り行っている、京都観光のスペシャリストです!
京都観光のプロに聞いた!とっておきの京都 穴場観光スポット 春編の記事はこちら(https://www.ikyu.com/concierge/52265
京都観光のプロに聞いた!とっておきの京都 穴場観光スポット 夏編の記事はこちら(https://www.ikyu.com/concierge/57171

注目トピック:2020年は「事前予約で楽しむ 京都旅」を体験しよう!

2020年の秋は、“事前予約”がおすすめです!
「事前予約で楽しむ 京都旅(https://ja.kyoto.travel/anshin/)」では、寺社仏閣を事前に予約して、拝観することを推奨しています。3つの“密”を避けながら、ゆっくりと京都でのひと時を過ごせる、特別な体験となりそうですね。
健康と安全に配慮いただきながら、安心して歴史や文化に触れていただくためのプランをご紹介します。

事前予約で楽しめるおすすめスポットはこちら!

◆黄檗宗 浄住寺
【プロジェクト唯心】もみじの名所 浄住寺で特別拝観と坐禅体験

村山さん:西京(にしきょう)にある「黄檗宗 浄住寺」は、新緑の青もみじや秋の紅葉が美しい、隠れたもみじの名所です。ご住職は、介護の仕事を兼業しながら、たった一人の僧侶としてお寺を守っておられます。浄住寺では、通常非公開の方丈や庭園を、ご住職の案内付で1日3組様に特別公開するプランをご用意!貸切なので、方丈で庭園を見ながらゆっくりお寛ぎいただけます。この機会に事前予約をして、3密を回避しながら、西京のお寺めぐりを楽しんでみてはいかがですか。
【期間】
2020年10月1日(木)~2021年3月31日(水)の限定日
【時間】
①10:00~11:30(1組限定/上限6名様)
②13:00~14:30(1組限定/上限6名様)
③15:00~16:30(1組限定/上限6名様)
※所要時間:約90分(貸切)
※内容は変更になる場合があります。
浄住寺(じょうじゅうじ)
所在地 京都市西京区山田開キ町9
TEL 075-381-6029
事前予約はこちら:https://ja.kyoto.travel/anshin/

◆金花山 宝泉寺
【土日祝限定】のんびり過ごす週末 特別拝観と写経体験

村山さん:市内中心部から路線バスにゆられ1時間ちょっとで行ける京北は、小旅行気分で出かけられる自然豊かな地域です。その京北にある宝泉寺で、静かに心を落ち着ける写経体験プランをご用意しました。ご住職のご案内で、天井が美しい阿弥陀堂と、明智光秀ゆかりの不動堂を拝観後、敷地内の桜公園の中に建つ東屋で、のんびり写経体験を行います。1日2組限定。京北へのドライブや、アウトドアの帰りに、「宝泉寺」での特別な1時間を過ごしてみませんか。
【期間】
2020年10月1日(木)~11月30日(月)の限定日
【時間】
①13:00~14:00(1組限定)
②15:00~16:00(1組限定)
※所要時間:約60分(貸切)
※内容は変更になる場合があります。
金花山 宝泉寺
所在地 京都市右京区京北下熊田町東旦15
TEL  075-852-0407
事前予約はこちら:https://ja.kyoto.travel/anshin/

◆高山寺
世界遺産 高山寺「遺香庵」特別拝観

村山さん:漫画のルーツともいわれ親しまれている、「国宝 鳥獣人物戯画」を所蔵する「高山寺」は、栂尾山に佇む歴史ある古刹です。2018年9月の台風で、境内では約300本もの大木が倒れ、大きな被害を受けました。復旧工事を行うため、2019年にクラウドファンディングを実施。1,500人以上の温かいご支援で、2020年3月31日に、一次復旧工事が完了。2020年4月1日より、境内全域が公開されました。 当プランでは、有名な「国宝 鳥獣人物戯画(複製)」「国宝 石水院」をはじめ、開祖・明恵上人が伝えた日本最古の茶畑、通常非公開のお茶室「遺香庵」特別拝観を、執事がご案内!拝観後は、書院にてお抹茶でご一服いただきます。また、当プラン限定の特別御朱印と、高山寺オリジナル鳥獣戯画グッズのお土産付です。この機会に、世界遺産「栂尾山 高山寺」を訪れてみてはいかがですか。
【期間】
2020年8月1日(土)~2021年3月31日(木)の限定日
【時間】
①10:00~11:30
②13:00~14:30
※所要時間:約90分
※内容は変更になる場合があります。
高山寺
所在地 京都市右京区梅ヶ畑栂尾町8
TEL 075-861-4204
事前予約はこちら:https://ja.kyoto.travel/anshin/

注目トピック:「高雄もみじちゃん祭り2020」(2020年11月6日~8日)で、「この秋、ひとつ先の京都へ」

村山さん:嵐山のさらに奥の山間部「高雄(たかお)」は、知られざる京都の紅葉の名所です。
京都市内中心部よりも、早い11月中旬には紅葉の見ごろを迎えます。その高雄で、今秋開催される「高雄もみじちゃん祭り」は、コロナに負けず地元を盛り上げるため、高雄保勝会が主催し、JR東海の協力で実現した、2020年秋限定のイベントです。ウォーキングや謎解きイベントを通して三尾めぐりを愉しみながら、高雄の魅力を発見してみてはいかがですか?

◆そうだ 京都、行こう。ウォーキングイベントin髙雄(定員制・要予約)

紅葉の名刹、神護寺・西明寺・高山寺をウォーキングでめぐりませんか?集合場所でウォーキングコースマップを入手したら、バスに乗って高雄エリアへ。気分もリフレッシュできそうな自然あふれるコースを、皆さまのペースでお楽しみください。参加者には、先着で本イベント限定ピンバッチをプレゼント(無くなり次第終了)!
また、JR東海「さわやかウォーキング」の“参加証明スタンプ”の半券がもらえます。
【日程】2020年11月6日(金)~8日(日)
【参加料】無料 ※高雄エリアまでの交通費(JRバス・市バス臨時便の運賃など)や高山寺の入山料(500円)は別途必要です。神護寺・西明寺・高山寺 石水院の拝観を希望する方は、別途入山料・拝観料が必要になります。
詳細はこちら:https://souda-kyoto.jp/travel/takao/index.html

◆高雄もみじちゃん祭り2020パス(事前申込制・Web限定)

神護寺・西明寺・高山寺(石水院含む)が 入山・拝観できる入場整理券、バス1日乗車券、高雄エリアのランチやおみやげに利用できる1,000円券(子供500円券)といった嬉しいポイントがセットになった、高雄エリア散策に便利なパスが登場!
※「高雄もみじちゃん祭り2020パス」は、事前申込み制(Web限定)となります。当日、JR東海ツアーズ京都支店・京都駅新幹線中央口支店、及びJR「二条駅」二条駅西口バス乗り場でお渡しします。
【利用期間】2020年11月6日(金)~8日(日)
【料金】大人3,000円、子供1,500円
詳細はこちら:https://souda-kyoto.jp/travel/takao/index.html

◆謎解きイベント 京の謎の旅 鳥獣戯画と三尾の秘伝

このイベントは三尾と呼ばれる、京都の高雄・栂尾・槙尾の三地域で古刹と紅葉を巡り、謎解きを通じて三尾の歴史に触れることができる、体験型周遊イベントです。
日本最古の漫画ともいわれる「鳥獣戯画」に登場するカエルやウサギたちが、高雄の魅力発見の旅へ誘います。
【日程】2020年10月31日(土)~11月30日(月)
【参加料】ゲームキットは無料となります。
※神護寺・西明寺・高山寺の拝観料、入山料はご参加者様のご負担となります。
詳細はこちら:https://game.nazotown.jp/kyoto_sanbi/

◆三尾めぐり 写真コンテスト

イベント期間中に三尾めぐりの風景を撮影したもの限定で、どなたでも参加できる写真コンテストを開催。撮影した写真データを「賑わい処」の受付にて申込み、イベント終了後に、高雄保勝会で審査。選ばれた3名様に記念品がプレゼントされます。
【期間】2020年11月6日(金)~8日(日)
【時間】10:00~15:00
【受付場所】賑わい処
【参加費】無料
詳しくはこちら:https://www.kyo-takao.com/img/momijichan.pdf?20201008

◆かわらけ投げ大会

「かわらけ投げ」は厄除けなどの願いを掛けて、高いところから空中に素焼きの皿などを投げる遊びで、神護寺が発祥の地とされています。
神護寺の境内の一番奥にある地蔵院の展望広場から、錦雲渓 (清滝川の谷) に向かって素焼きの円盤「厄除けかわらけ」を投げ、その滞空時間の長さを計測して記録の証明書を発行します。
【期間】2020年11月6日(金)~8日(日)
【時間】10:00~14:00(雨天中止)
【会場】神護寺境内 地蔵院
【参加費】参加は無料:神護寺の入山料が別途かかります
詳しくはこちら:https://www.kyo-takao.com/img/momijichan.pdf?20201008

◆ウォーキングの合間に立ち寄りたい!賑わい処

期間中、西明寺と神護寺の間の川べりの道沿いに「賑わい処」を開設!キッチンカーによる飲食物の販売や上賀茂・嵯峨野・太秦一帯で採れた野菜の販売、西陣織を加工して作られた小物の販売などが行われます。
【期間】2020年11月6日(金)~8日(日)
【時間】10:00~15:00
【場所】西明寺と神護寺の間
詳しくはこちら:https://www.kyo-takao.com/img/momijichan.pdf?20201008

~終わりに:安心・安全に観光をするために、一人一人がマナーに配慮しましょう~

新型コロナウイルスの新規感染者が急増していることに伴い、京都観光Naviでは、京都観光の際の新しいたしなみとして、各種まちのエチケットを「京都まちけっと」として紹介しています。また、飲食店を利用する際には、下記にご留意いただき感染拡大防止にご協力をお願いいたします。
●多人数での宴会や飲み会は控えてください。
●宴会は飲み会は概ね2時間以内とし、長時間、深夜の利用は控えてください。
●「大声で話さない」、「回し飲みしない」、食べるときは飲食に集中し、「会話するときはマスクをつける」を徹底してください。
●感染拡大予防ガイドラインを遵守していない店舗の利用は避けてください。
(京都まちけっと:https://ja.kyoto.travel/withcorona/newmanner/

紅葉が赤く色づく季節に、また一つ新たな京都を発見できることでしょう。2020年の秋は、いつもと違う京都旅へ出かけてみてはいかがでしょうか。

★京都市観光協会では、京都の観光情報や、事前に予約をして楽しむ特別拝観や体験プログラムなど、さまざまな情報を発信しています。また「とっておきの京都〜定番のその先へ〜」プロジェクトでは、このような市内周辺エリアにスポットをあて、ガイドブックには載っていないような知る人ぞ知る隠れた魅力や新たな観光情報、地域のイベントなど“とっておき”の情報が満載です。併せてチェックしてみてくださいね。

京都観光Navi:https://ja.kyoto.travel/
とっておきの京都プロジェクト:https://totteoki.kyoto.travel/

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2020.10.27 16:30

あわせて読みたい

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア