FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

「特急ロマンスカー」で移動も愉しむ箱根の旅
セレクション

「特急ロマンスカー」で移動も愉しむ箱根の旅

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、宿泊施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。宿泊施設・店舗の最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

都心からのアクセスも良く、老若男女問わず旅館でのおもてなしや温泉を愉しめる箱根。そんな温泉地・箱根と都心を約1時間半で結ぶのが小田急電鉄の「特急ロマンスカー」です。今回は、「特急ロマンスカー」や、「箱根登山電車」を利用して訪れたい箱根エリアでおすすめの宿をご紹介いたします。

迫力満点の展望席で移動時間も愉しむ

提供:小田急電鉄

日中に新宿駅と箱根湯本駅を結ぶのは「はこね号」と「スーパーはこね号」。移り行く景色を愉しみたいなら、先頭車両に展望席がある車型GSE・VSEに乗車しましょう。展望席は人気の席なので、早めの予約がおすすめです。
※運行予定は変更となる場合があります。時刻表や最新の情報は小田急電鉄のホームページをご覧ください。(https://www.odakyu.jp/romancecar/

提供:小田急電鉄

展望席からは、天気の良い日には箱根山や、山々の先に顔を出す富士山を望むことができます。都心から豊かな自然が広がる箱根まで、少しずつ変化していく景色を眺めていれば、約1時間半の列車旅もあっという間。旅の気分も盛り上がるはずです。

提供:箱根登山鉄道

「特急ロマンスカー」の終着駅・箱根湯本駅から先の強羅駅までは、箱根ならではの急勾配を往く「箱根登山電車」が利用できます。2019年秋の台風19号の影響で一部区間の運転見合わせが続いていたものの、2020年7月23日に全線運転再開を果たし、多くのゲストを迎え入れています。

ここからは、箱根湯本駅や箱根登山電車の各駅から徒歩や送迎で向かうことができる、一休.comでも人気の宿をご紹介いたします。

◆箱根湯本駅から行きたい宿

全室離れの宿でお部屋食と内風呂を愉しむ

箱根湯本温泉 玉庭(神奈川県/箱根湯本)

「箱根湯本温泉 玉庭」は、箱根湯本駅から徒歩約10分の高台に佇む温泉宿。約2,000坪の敷地にお部屋は8室のみで、全室が3部屋続きの贅沢な設えの中でゆったりと過ごすことができます。

お部屋は、四季の樹々や花々を眺められるよう、宿のお庭を囲むように配されています。檜造りや石造りなど、お部屋ごとに趣向の異なる内風呂では源泉掛け流しで温泉を愉しむことができます。夕朝食ともにお部屋でいただけるのも、プライベート感を重視する人にはうれしいですね。

箱根湯本温泉 玉庭

箱根湯本温泉 玉庭

神奈川県/箱根湯本

★このほかにも箱根湯本駅から徒歩で行ける宿をご紹介しています。
箱根湯本駅から徒歩で行ける駅近の温泉宿6選

◆箱根登山電車・宮ノ下駅から行きたい宿

令和に新しく生まれ変わった老舗クラシックホテル

富士屋ホテル(神奈川県/宮ノ下)

「日本初の本格的リゾートホテル」として1878年に箱根・宮ノ下に誕生した「富士屋ホテル」。2020年7月には大規模な改修工事を経てグランドオープンしました。宮ノ下駅から徒歩約7分の立地で、荘厳な佇まいの「本館」や「花御殿」がゲストの到着を待っています。

客室は約7,600坪の広大な敷地に建つ「本館」「西洋館」「花御殿」「フォレスト・ウィング」にあり、それぞれがテイストの異なる設えになっています。「花御殿 ヘリテージルーム菊」は、1936年当時の設えを再現したお部屋。格式の高い格天井など、随所に和の意匠が散りばめられた空間で、歴史を感じる滞在が叶います。

富士屋ホテル

富士屋ホテル

神奈川県/宮ノ下

◆箱根登山電車・小涌谷駅から行きたい宿

全室が異なる設えの露天風呂付き客室で自家源泉を堪能

箱根・翠松園(神奈川県/箱根/小涌谷)

小涌谷駅から送迎車で約5分。この地にあった三井財閥の別荘「三井翠松園」からその名前を受け継いだ「箱根・翠松園」。大正時代の面影を随所に感じさせながらも、モダンな要素が調和した居心地の良い空間になっています。

すべての客室が、自家源泉掛け流しの露天風呂が備わるスイートルームで、同じデザインのお部屋はありません。「ラグジュアリースイート/ツイン」は、宿の中でも最も広く、専有面積は120平米以上。ウッドデッキにはハンモック、シャワールームにはミストサウナが備わり、過ごし方を選びません。

箱根・翠松園

箱根・翠松園

神奈川県/箱根/小涌谷

◆箱根登山電車・強羅駅から行きたい宿

約1万坪の敷地に佇む、伝統と革新が融合した宿

強羅花壇(神奈川県/箱根強羅温泉)

強羅駅から徒歩約3分(送迎も利用可能)の「強羅花壇」は、旧閑院宮別邸跡に佇む宿。世界的に有名なホテルとレストランのグループ「ルレ・エ・シャトー」のメンバーでもあり、お部屋から食事、スパに至るまでワンランク上のおもてなしに身を委ねることができます。

客室は離れタイプや貴賓室など、趣向の異なる39室。中でも、離れ貴賓室「花香」は、テラスやスチームサウナ、巨石をくりぬいて作られた露天風呂が備わる贅を尽くしたお部屋。お部屋食でいただける旬の懐石料理と相まって、束の間の非日常を過ごすことができます。

強羅花壇

強羅花壇

神奈川県/箱根強羅温泉

木と畳、そして温泉の香りで自然の心地よさを享受する

強羅花扇 円かの杜(神奈川県/箱根・強羅)

「強羅花扇 円かの杜」は、強羅の豊かな自然に囲まれた宿。強羅駅から送迎車が利用可能です。まずゲストを迎えてくれるのは重厚な栗の木が敷かれた玄関。そのほかにも館内には至る所に檜や杉、欅などの木材が使われ、樹木の香りに癒される空間になっています。

20室のお部屋すべてに白木を使った半露天風呂を完備。四季の移ろいを感じる景色を眺めながらの湯浴みは、身も心も清めてくれそうです。箱根ならではの豊富な食材を会席料理で愉しめるのもこの宿の魅力。相模灘で獲れた新鮮な魚介や地元の山の幸が、研鑽を積んだ職人の手によって供されます。

強羅花扇 円かの杜

強羅花扇 円かの杜

神奈川県/箱根・強羅

都心からも約1時間半で訪れることができる箱根。「特急ロマンスカー」を利用しての旅は、目的地への移動手段としてだけでなく、きっと列車旅そのものがひとつの思い出として残るはずです。

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2020.08.26 16:30

あわせて読みたい

「関東の厳選宿」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア