FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

自然の中でゆったりと過ごせるおこもり宿(東日本編)
セレクション

自然の中でゆったりと過ごせるおこもり宿(東日本編)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、宿泊施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。宿泊施設・店舗の最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

良質な温泉や美味しい料理など宿の魅力は様々ですが、雄大な自然に囲まれたロケーションもそのひとつ。お部屋やお風呂、レストランなどから眺める自然の絶景は、疲れた心を優しく癒してくれます。
ただただ景色を眺めて寛ぐもよし、気ままに散歩するのもよし、雄大な自然に囲まれてゆったりと過ごせるおこもり宿を、東日本エリアからご紹介します。

北海道美瑛の豪奢な一棟貸しのヴィラで自然と溶け合う

BIEI Villa RUBESHIBE HILL(北海道/瑠辺蘂)

旭川空港から車で約40分。CMや映画、ドラマのロケ地としても有名な美瑛は、北海道屈指の美景を誇る“丘のまち”です。北海道らしいスケールの大きさが魅力の美瑛・瑠辺蘂(るべしべ)の壮大な自然の中に、「BIEI Villa RUBESHIBE HILL」は佇んでいます。

約46,000平方メートルの広大な敷地に一棟貸しのヴィラが全2棟。吹き抜けのリビングダイニングに備わる大きな窓から、雄大な瑠辺蘂の景色を独り占めする特別感は言葉に尽くしがたいほど。専用テラスから、日中は広大な眺めを、夜は満天の星を見上げる……。それだけでうっとりするような体験に違いありません。

「BIEI Villa RUBESHIBE HILL」の記事を詳しく読む

BIEI Villa RUBESHIBE HILL

BIEI Villa RUBESHIBE HILL

北海道/瑠辺蘂

裏磐梯の自然に癒される北欧デザインのホテル

HOTELLI aalto(福島県/裏磐梯)

HOTELLI aalto」があるのは、東北・北陸3県にまたがる磐梯朝日国立公園のなか。周囲には、神秘的な色彩を湛えた五色沼や、巨匠・ダリの作品を多数所蔵する諸橋近代美術館などが点在しています。静けさと文化の薫りが漂う、大人に似合う高原リゾートです。

広大な敷地内には天然沼が2つ点在。沼を巡る遊歩道をそぞろ歩けば、お手軽にエコツアー気分を満喫できるでしょう。敷地内から湧き出る50度の源泉もまた自然の恵み。源泉かけ流しの「弁天の湯」に浸かりながら、朝もやと湯気の合間から垣間見える緑や、夕暮れ時に刻一刻と変わりゆく空と水の色を心ゆくまで眺めたいものですね。

「HOTELLI aalto」の記事を詳しく読む

HOTELLI aalto

HOTELLI aalto

福島県/裏磐梯

何度も訪れたくなる嬬恋の高原リゾートホテル

高原のホテル ラパン(群馬県/嬬恋村バラギ高原)

「高原のホテル ラパン」があるのは、長野県と群馬県の県境近くにあるバラギ高原。豊かな自然に触れられる高原リゾート地です。とがった三角屋根。白い壁と現しの柱。ヨーロッパの小さなお城を訪ねたようなハーフティンバー調の外観で、まさに高原のホテルといった趣です。

部屋は本館と別館に分かれていて、フローリングのリビングを中心としたモダンな部屋が好みなら「本館 森の風」を。くつろぎを重視するなら、畳の和室を設けた「別館 森の月」がおすすめ。食事は自室にあるダイニングルームで夕食も朝食もいただきます。

「高原のホテル ラパン」の記事を詳しく読む

高原のホテル ラパン

高原のホテル ラパン

群馬県/嬬恋村バラギ高原

2019年11月那須に誕生!日本初「アグリツーリズモリゾート」とは

星野リゾート リゾナーレ那須(栃木県/那須)

旅の多様な愉しみ方や可能性を発信し続ける星野リゾートが、日本初となる「アグリツーリズモ」という新たなスタイルを提案します。那須岳の山裾、約4万2千坪の敷地を有する広大な場所に誕生した「星野リゾート リゾナーレ那須」。那須の豊かな自然の中で、今までにない感動体験をしてみませんか。

「アグリツーリズモリゾート」の中核をなす「アグリガーデン」には2種のガーデンがあり、毎日スタッフ自らが心を込めて手入れしているそう。1年を通じて種まきや収穫体験、ワークショップなどを開催しています。その時だけにしかできない体験で、季節と自然を全身で感じる悦びを味わって。

「星野リゾート リゾナーレ那須」の記事を詳しく読む

星野リゾート リゾナーレ那須

星野リゾート リゾナーレ那須

栃木県/那須

富士山麓に佇むスタイリッシュ空間で、心を癒す静かなひととき

yl&Co.Hotel in Mt.Fuji(山梨県/河口湖・富士山)

河口湖のほど近くに立つホテル「yl&Co.Hotel in Mt.Fuji」。樹々の合間から、スタイリッシュな建物が見えたとき、ときめきを覚えることでしょう。元は撮影スタジオだった施設を、スモールラグジュアリーホテルへ再生させたと聞けば納得。端正に作り込まれた敷地に入るや否や、非日常が始まります。

都会では味わえない“静寂”に包まれる体験が叶うのも、森の中に在るリゾートならではの魅力。1階、2階それぞれに設置された焚火台で、樹々のささやきや鳥の歌をBGMに、炎を眺め心鎮まるひとときを過ごすのも素敵な時間です。

「yl&Co.Hotel in Mt.Fuji」の記事を詳しく読む

yl&Co.Hotel in Mt.Fuji

yl&Co.Hotel in Mt.Fuji

山梨県/河口湖・富士山

都心から2時間、人口700人の村を一つのホテルにした宿

NIPPONIA 小菅 源流の村(山梨県/小菅村)

都内を潤し、人々の憩いの場を提供する多摩川の源流へと遡ること約2時間。95パーセントを森林が占め、人口700人ほどという秘境、山梨県小菅村にたどり着きます。その地で、“150年続く邸宅を残したい”という村人たちの想いから、古民家再生プロジェクトがスタートし、「NIPPONIA 小菅 源流の村」として生まれ変わりました。

「【日本庭園を独り占め】ガーデンビュー・スイート」は、かつて村を訪れる要人をもてなした特別の間。広々とした縁側から、日本庭園が望めるのもこのお部屋の素晴らしい点。村の自然をぎゅっと詰め込んだような風景に、心がほろりと解けるはず。

「NIPPONIA 小菅 源流の村」の記事を詳しく読む

NIPPONIA 小菅 源流の村

NIPPONIA 小菅 源流の村

山梨県/小菅村

温泉で、料理で、ロケーションで、長野・天竜峡をとことん味わう宿

渓谷に佇む隠れ宿 峡泉(長野県/天竜峡)

古くから「暴れ天竜」として知られた天竜川。その川沿いに立つ「渓谷に佇む隠れ宿 峡泉」の魅力は、なんといっても天竜川の際というロケーション。奇岩が連続する名勝・天竜峡の中に佇んでいて、「天竜峡の花崗岩にしがみつくように立つ」と表現するゲストもいるほどです。

新客室はすべてツインベッドの和洋室タイプ。プライベートテラスを唯一設けている「龍の間」は、断崖絶壁に立つ宿ゆえ、このテラスでくつろいでいると川に浮かんでいるような感覚に。緑の季節はもちろん、紅葉の季節は川を味わうトップシートになりますよ。

「渓谷に佇む隠れ宿 峡泉」の記事を詳しく読む

渓谷に佇む隠れ宿 峡泉

渓谷に佇む隠れ宿 峡泉

長野県/天竜峡

日常の喧騒を忘れさせてくれるような大自然の中で、心身ともにリフレッシュする癒しの時間を過ごしましょう。

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2020.05.25 09:18

憧れの旅 アンケート

あわせて読みたい

「関東の厳選宿」の人気記事

憧れの旅 アンケート

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア