FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

軽井沢エリアで一人旅におすすめのリゾートホテル4選
セレクション

軽井沢エリアで一人旅におすすめのリゾートホテル4選

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、宿泊施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。宿泊施設・店舗の最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

自由気ままな滞在を楽しめることから、近年人気が高い大人の一人旅。東京駅から新幹線で約1時間、都内各所からは直通の高速バスも出ておりアクセス便利な軽井沢は、一人旅初心者にもおすすめのエリアです。新緑や紅葉、冬のアクティビティまで、年間を通して楽しめる軽井沢で、とっておきの“ひとり時間”を過ごしてみませんか?
今回は一人旅におすすめのリゾートホテル4軒と、番外編として、夏に開業予定の個性派ホテルを1軒ご紹介します。

絶好のロケーションで軽井沢を堪能するラグジュアリーリゾート

旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン(長野県/軽井沢・旧軽井沢)

ヒルトングループのラグジュアリーブランド「キュリオ」の日本初進出ホテルとして、2018年に誕生した「旧軽井沢KIKYO キュリオ・コレクションbyヒルトン」。軽井沢駅や旧軽井沢メインストリートにも程近い中心地にありながら、喧騒とは無縁の穏やかな雰囲気に包まれています。

全50室の客室は、落ち着きの中に華やかさを感じられる上質な空間。少し贅沢な一人旅を楽しみたいのなら、こだわりのインテリアとアメニティーを備えた「コートヤードデラックスツインルーム」がおすすめです。ホテル自慢の中庭に面し、バルコニーでは全身で自然を堪能できます。

旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン

旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン

長野県/軽井沢・旧軽井沢

絶景も温泉も美食も、全てが揃う充実のリゾートステイ

ルグラン軽井沢ホテル&リゾート(長野県/軽井沢)

自然豊かな南軽井沢に位置する「ルグラン軽井沢ホテル&リゾート」。四季折々の草花に彩られた7万坪もの広大な敷地には、日帰り温泉やカフェ、プールに絶景テラスなど見所満載で、充実のリゾートステイが楽しめます。軽井沢駅から運行しているシャトルバスを予約不要で利用できるのも、気ままな一人旅には嬉しいポイントです。

数あるお部屋タイプの中で一人旅におすすめなのが、クラシカルな佇まいの本館にある「浅間ビューデラックスダブル」。大きな窓からは雄大な浅間山の景色を一望できます。幅200センチのダブルベッドも独り占めして贅沢に寛ぎましょう。

ルグラン軽井沢ホテル&リゾート

ルグラン軽井沢ホテル&リゾート

長野県/軽井沢

クラシカルな空間と軽井沢の自然を堪能するひとり時間

万平ホテル(長野県/軽井沢)

「万平ホテル」は、明治時代に開業し、軽井沢の歴史とともに歩んできた日本を代表するクラシックホテル。赤い三角屋根の建物、ロビーの赤い絨毯や重厚な調度品、クラシックな客室など、開業当初の趣や懐かしさが漂い、最新のホテルとは一線を画した落ち着きを感じられます。

クラシカルなお部屋で過ごす時間も素敵ですが、ジョン・レノンファミリーも利用していたことで広く知られるカフェテラスは、ぜひ訪れたい人気のスポット。暖かい季節には爽やかな風が吹き抜け、リゾート気分を高めてくれます。散策の途中に休憩をしたり、静かに読書を楽しんだり、贅沢なひとり時間を満喫しましょう。

万平ホテル

万平ホテル

長野県/軽井沢

華やかな庭園に囲まれて寛ぐ別荘のようなスモールヴィラ

ルゼ・ヴィラ(長野県/軽井沢)

「ルゼ・ヴィラ」は、軽井沢の別荘地「レイクニュータウン」内に位置する5室限定のスモール&ラグジュアリーヴィラ。ヨーロッパのアンティークに囲まれ落ち着いた別荘のような客室や、季節の花々に彩られたプライヴェートガーデンは、日常から離れた静かな時間を過ごすのにぴったりです。

クチコミでも好評の朝食は、天気が良い日にはお庭を眺めながらテラスでいただくのがおすすめ。地元の美味しい野菜や自家製スープやジャム、焼き立てのオムレツなど、爽やかな空気の中でいただけば、気持ち良く1日をスタートできることでしょう。

ルゼ・ヴィラ

ルゼ・ヴィラ

長野県/軽井沢

【番外編】

2020年夏開業予定、シェアの楽しさとプライベートを両立した最新ホテル

TWIN-LINE HOTEL KARUIZAWA JAPAN(長野県/軽井沢駅より徒歩7分)

軽井沢観光に便利な軽井沢駅北口に、2020年夏に開業予定の「TWIN-LINE HOTEL KARUIZAWA JAPAN」。“シェアする過ごし方”と“パーソナルな過ごし方”を兼ね備えた、ソーシャライジングホテルです。

シェアを楽しむラウンジは、暖炉を囲むソファエリアと様々なデザイナーズチェアが並ぶエリアの2つに分かれ、食事や会話、仕事など様々な目的の人々が集い寛げる空間に。客室はコンパクトでありながら、ひとりの時間を愉しめる居心地の良い造りになっています。シェアの楽しさとプライベートを両立した最先端のホテルで、新しい旅の楽しみを見つけてみませんか?

TWIN-LINE HOTEL KARUIZAWA JAPAN

TWIN-LINE HOTEL KARUIZAWA JAPAN

長野県/軽井沢駅より徒歩7分

思い立ったらすぐに行ける気軽さや、気兼ねなく過ごせる自由さが魅力の一人旅。
人気エリアの軽井沢で、優雅なひとり時間を満喫しましょう。

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2020.05.05 11:30

憧れの旅 アンケート

あわせて読みたい

「軽井沢の厳選宿」の人気記事

憧れの旅 アンケート

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア