FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

箱根湯本駅から徒歩で行ける駅近の温泉宿6選
セレクション

箱根湯本駅から徒歩で行ける駅近の温泉宿6選

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、宿泊施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。宿泊施設・店舗の最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

都心や関西方面からも電車でアクセスしやすい箱根湯本駅は、レトロな商店街や清らかな早川の流れが出迎える、箱根の玄関口です。アクセス抜群の箱根湯本駅から徒歩で行ける温泉宿は、その気軽さが魅力。今回は、そんな人気の“駅近”温泉宿を厳選してご紹介します。

箱根湯本を代表する老舗ホテルのもてなしに寛ぐ

湯本富士屋ホテル(神奈川県/箱根湯本駅)

箱根湯本駅から徒歩3分。早川の渓流そばに威風堂々と建つ「湯本富士屋ホテル」。1878年創業、日本を代表する老舗ホテル「富士屋ホテル」の系列施設として愛されています。新館「レインボープラザ 和室」は、70平米とゆとりのある空間が魅力。使い勝手の良い和洋室「本館ファミリールーム」には、安心の禁煙仕様もあり、目的別に客室をチョイスできます。

お食事処も多彩。重厚感漂う「VENT VERT」で、ゆったりとフルコースを。華やぎと気品を備える「桃華樓」では、老若男女から愛される中国料理がいただけます。総料理長が腕を振るう「姫沙羅」は、2013年3月、明るさと温もり溢れる空間にリニューアル。このほか居酒屋も備え、食の愉しみも存分に満たしてくれます。勇猛な武将・北条早雲が湯元温泉を愛した故事にちなんで命名された自慢の湯処「早雲」で、日々の疲れを洗い流して。

湯本富士屋ホテル

湯本富士屋ホテル

神奈川県/箱根湯本駅 徒歩3分

国の重要文化財に泊まる特別感と自家源泉に癒される

箱根湯本温泉 萬翠楼 福住(神奈川県/箱根湯本温泉)

1625年(寛永2年)に創業した「箱根湯本温泉 萬翠楼 福住」は、箱根湯本駅から徒歩5分。福沢諭吉や西郷隆盛ら偉人も足繁く通った宿は、現役旅館として初めて国の重要文化財に指定。せっかくならば、歴史を肌で感じられるお部屋に泊まってみたいものです。宿の歴史をじっくり堪能しましょう。

箱根湯元で希少な自噴式の源泉は湯量が豊富で、肌に滑らかだと評判。大浴場「一円の湯」はどっしりとした石造りで、開放的な雰囲気が魅力。野趣溢れる露天風呂も備わります。木の香り漂う「扇の湯」では、手足を伸ばして長湯したくなりそう。湯上がり後、レトロなロビーでまったりしたり、風情ある庭園を眺めるのも素敵な時間。夕餉の日本料理からは、料理人の繊細な技と誠実さが伝わります。その美味しさと真心に、心まで満たされるでしょう。

箱根湯本温泉 萬翠楼 福住

箱根湯本温泉 萬翠楼 福住

神奈川県/箱根湯本温泉

高台からの絶景と気品ある離れの静謐さに満ち足りる

箱根湯本温泉 玉庭(神奈川県/箱根湯本)

箱根湯本駅から駅前の商店街を覗きつつ、歩くこと約10分。「箱根湯本温泉 玉庭」は、須雲川と早川が出逢う高台に佇む宿。2,000坪の敷地に、離れが8棟。手入れの行き届いた中庭を囲むように建つ離れは、風雅な京風数寄屋造り。3部屋続きという贅沢な設えで、別邸を構えたかのような心静かな休日が叶います。客室では、熟練セラピストによるアロマエステの施術も受けられます(別途料金)。

豊かな自然に囲まれた施設から、箱根の街や塔ノ峰をはじめとする箱根外輪山が望めるのも嬉しいポイント。客室の内湯で湯浴みを愉しめるほか、展望大浴場「金殿」「銀殿」でも自家源泉の美肌の湯をたっぷり堪能できます。

箱根湯本温泉 玉庭

箱根湯本温泉 玉庭

神奈川県/箱根湯本

天然温泉10種を巡る「湯めぐり茶屋」で温泉三昧の休日を

箱根 花紋(神奈川県/箱根湯本)

箱根七湯で最も古いとされる、箱根湯本温泉を自家源泉とする「箱根 花紋」。箱根湯本駅から、温泉街を散策がてら15分歩くもよし。レトロなボンネットバスなどによる無料送迎も便利です。館内は素足が悦ぶ畳敷き。女性客には、選べるかわいい浴衣とアメニティ入りの巾着が用意されています。趣向を凝らした10種の湯殿が自慢の「湯めぐり茶屋」で、源泉100パーセントの温泉巡りが愉しめるなど、細やかな配慮も嬉しいですね。

全16室で特にお薦めしたいのが、最上階フロア「露天風呂付客室 rocca」。「足湯付特別室:奏」は、“組子”がテーマで、ふんだんに用いた天然木が柔らかなお部屋。広々としたテラスに備わる露天風呂や足湯から、星空を仰ぎ見たいもの。花紋流の華やかな懐石料理に舌鼓を打ち、湯巡りを愉しめば、明日への活力も湧いてくるはず。

箱根 花紋

箱根 花紋

神奈川県/箱根湯本

和の落ち着きと南国リゾートの穏やかさを一度に満喫

箱根 藍瑠(神奈川県/箱根町)

歴史ある温泉街に加わった、創業3年目の「箱根 藍瑠」は箱根湯本駅から徒歩10分。施設名には、日本の伝統色・藍や瑠璃のほか、インドネシア語で水を指す「アイル」の意味も込められています。「2F木漏れ日の間」や「3F揺らぎの間」など、各階ごとにテーマが設けられた全15室には温泉露天風呂を完備。最上階「4F眺望の間」は、箱根連山を見渡す絶景に心安らぎます。

館内は、落ち着いた和の設えにバリ島で買い付けた一点ものなど、異国情緒を上手に融合した独特の調和が魅力。温泉リゾートというフレッシュな感覚が活かされた大浴場も、どこか異国の雰囲気が漂います。熱帯魚が泳ぐ「アクアリウムバー」でお好きなお酒を嗜めば、そこにしかない特別な休日を満喫できることでしょう。

箱根 藍瑠

箱根 藍瑠

神奈川県/箱根町

箱根湯本温泉を思う存分愉しめる多彩な施設が魅力

箱根湯本温泉  ホテル河鹿荘(神奈川県/箱根湯本)

清らかな早川を望むようにして建つ「箱根湯本温泉  ホテル河鹿荘」。箱根湯本駅から5分ほど歩くと、清々しい「竹の庭」が出迎えてくれます。2階の男性大浴場「早雲の湯」や6階の女性大浴場「清流の湯」では、バラエティ豊かな湯船が宿泊客をもてなします。ほかにも、早川を愛でられる「源泉掛け流し足湯」や、サロン、カラオケルームなどファシリティが充実。

多彩な全74の客室でも、特に白眉は「リバービュースイート 源泉掛け流し露天風呂付和洋室89平米」。広縁が付く「新館 源泉掛け流し露天風呂付和室57平米」なら、別荘を訪れたかのような静かな時間を過ごせそう。お仲間同士でワイワイと過ごす喜びも、大切な方と静かな時間を共有する幸せも、ここならきっと叶えてくれることでしょう。

箱根湯本温泉 ホテル河鹿荘

箱根湯本温泉 ホテル河鹿荘

神奈川県/箱根湯本

東京・新宿駅から小田急ロマンスカーで約90分、名古屋から新幹線こだまで2時間ちょっとの箱根湯本駅。思い立ったらすぐに行ける“駅近”のこだわり温泉宿で、豊かな自然とおもてなしに癒されてみませんか。

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2021.02.26 08:37

あわせて読みたい

「関東の厳選宿」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア