FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

2019年4月開業!瀬戸内の海と空に包まれる宿
クローズアップ

2019年4月開業!瀬戸内の海と空に包まれる宿 海音真里(香川県/小豆島町)

名作の舞台や国産オリーブの里としてはもちろん、近年は「瀬戸内国際芸術祭」の開催地として国内外から人気の香川県・小豆島。ゆったりとした島時間と、海と空と、点在する島々が織りなす絶景で旅人を癒しています。

フレッシュなのにどこか懐かしい客室

小豆島・田ノ浦半島の中ほど、南北を海に挟まれた集落に佇む「海音真里」が、ついに4月、グランドオープン。潮騒や草木を揺らす風のざわめきなどに誘われて、いつしか非日常……。そんなスペシャルで優しい静けさに包まれる宿です。

自然が奏でる繊細な音が心地よい客室には、『1階・展望風呂付「え」の音』や『【離れ】島木のしつらい「さ」の音』など、音にちなんだ名が付いています。新しく機能的であるばかりか、和の懐かしさと洋の快適さが融合した室内は、上質でありながら肩が凝らない設え。

『【離れ】 三処石のしつらい「と」の音』は、小豆島と対岸の庵治、地元である堀越の3か所に由来する自然石を用いた内装が印象的なお部屋。天然の石の温もりに、不思議な安らぎを覚えることでしょう。

座り心地の良いソファーにごろりと寝そべり、大きな窓から澄んだ青空と瀬戸内の海が繰り広げる刹那な絵画を飽きるまで眺めたいものです。テラスのチェアーで絶景を独り占めしながら、そよ風の心地よさにまどろむのもいいですね。何もしない贅沢を心ゆくまで味わってください。

全6室に展望露天風呂が付くのも嬉しいポイント。刻一刻と移りゆく天然の色彩美を眺めながらのバスタイムもまた、旅先ならではのラグジュアリーなひと時。素敵な思い出としていつまでも心に刻まれることでしょう。

オリーブに新たな息吹を吹き込んだ懐石に感動

日本におけるオリーブの産地として、古くから知られる小豆島。島を訪ねた記念に、島育ちのオリーブオイルを使用した「島宿エステ」で、美しさに磨きをかけたり深い癒しを味わってみては。島原産の玄武岩を用いたホットストーンを取り入れた施術はまるで夢心地。全身で島の恵みを享受できる特別な体験となるでしょう。

実は、小豆島では400年もの昔から醤油作りがとても盛ん。姉妹宿「島宿真里」では、多彩な醤(ひしお)を食べ分ける醤油会席を提供し人気を博しています。「海音真里」では、醤の繊細かつ深い味わいを大切にしながら、健康にも良いと評判のオリーブを様々な形で盛り込んだ「オリーブ会席」でゲストをもてなします。

牡蠣や蛸、鯛など、瀬戸内海は言わずと知れた海の幸の宝庫。四季折々の海の食材はもちろん、島育ちの野菜や果物などに新たな技法を凝らし、逸品へと仕立てます。
料理人の手仕事が見えるカウンター席で、大切な方と美味しいものが生まれる瞬間をワクワクしながら共有できるのも素敵ですね。

アートや文学などの文化、自然が育む美味しい名物、日本三大渓谷美の1つ寒霞渓など、魅力が溢れる小豆島。初めての方も足繁く通うリピーターも、穏やかな瀬戸内海の絶景をゆったりと眺めて心静かに満ち足りる……。そんな旅慣れた大人な旅を、ホスピタリティ溢れる「海音真里」で一度味わってみてください。きっと忘れられない素晴らしい体験になること請け合いです。

海音真里

海音真里

香川県/小豆島町

この記事が気に入ったらシェア!

あわせて読みたい

「露天風呂付客室」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア