FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

「1/fゆらぎ」に癒される渓流沿いの露天風呂 西日本編
セレクション

「1/fゆらぎ」に癒される渓流沿いの露天風呂 西日本編

「1/fゆらぎ」という言葉をご存知ですか?
人体に癒しを与えるメカニズムといわれており、予測できない不規則なゆらぎのことを指します。それらを感じることができるのが、“川のせせらぎ”。
今回は川のせせらぎを間近に感じることができる、渓流沿いに露天風呂がある西日本の宿をご紹介します。
「1/fゆらぎ」に包まれながら、上質な湯で心からの癒しを味わいましょう。

プチプチっとする炭酸湯を川音と共に愉しむ

妙見石原荘(鹿児島県/霧島・妙見温泉)

鹿児島空港から車で15分の位置に佇む「妙見石原荘」。アクセスが良い地にありながら、緑あふれる自然に抱かれた宿です。

大きな椋の木が屋根代わりの露天風呂「椋の木」は、目の前に天降川が流れる渓流の湯浴みをゆっくりと愉しめます。大きな川の音を枕に、湯船の中で湧き出る炭酸ガスを多く含んだ炭酸泉を味わってみてください。

妙見石原荘

妙見石原荘

鹿児島県/霧島・妙見温泉

約170m下の谷底で出逢える源泉掛け流しの湯

和の宿 ホテル祖谷温泉(徳島県/祖谷渓)

日本三大秘境のひとつとも名高い“祖谷渓”の断崖に立つ「和の宿 ホテル祖谷温泉」。谷底にある露天風呂へ、その自然を感じながらケーブルカーで170mほど下ります。

男女それぞれの露天風呂が、祖谷川の激流にせり出すようにして造られています。白い湯の花が湯船に舞う姿を見、激しく流れる川の音を聞く。祖谷川と一体となれる湯浴みのひとときはいかがでしょう。

和の宿 ホテル祖谷温泉

和の宿 ホテル祖谷温泉

徳島県/祖谷渓

野趣あふれる景観と共に湯浴みを堪能

旅館 藤もと(熊本県/奥満願寺温泉)

筑後川上流である田の原川に面して佇む「旅館 藤もと」。ゲストのプライベート時間を大切にするため、スタッフが部屋を訪れるのは案内時のみとなっています。

宿の名物は田の原川の岩場に位置する「川湯」。他にも設えや景観が異なる渓流沿いの湯など、川湯を含め4種類ある露天の湯が楽しめます。“露天”風呂というよりももっと自然をそのまま感じられる、“野天”風呂を堪能してみては。

旅館 藤もと

旅館 藤もと

熊本県/奥満願寺温泉

名勝・鶴仙渓を望み、名湯・山中温泉を味わう

吉祥やまなか(石川県/加賀)

大聖寺川沿い、雄大な渓谷と自然が望める「吉祥やまなか」。館内は加賀五彩を用い、雅で高貴さが漂う空間です。ロビーラウンジ(写真)で、四季を感じながらゆっくりとコーヒーをいただくのもオススメ。

川にせり出すように造られた東屋風の露天風呂「白鷺の湯」。眼下に名勝・鶴仙渓を望み、開放感は抜群です。開湯1300年を誇る山中温泉を、優しく聞こえるせせらぎと共に味わってみてください。

吉祥やまなか

吉祥やまなか

石川県/加賀

1日5組限定の宿で薬湯露天風呂の湯浴み

はづ合掌(愛知県/奥三河)

槙原渓谷に沿い、約1000坪の敷地に居を構える1日5組限定の宿「はづ合掌」。築約150年の合掌造りの庄屋の屋敷を移築し、木のぬくもりと安らぎを感じさせる和モダンテイストな空間になっています。

渓谷に張り出した岩盤上にある、宿名物「薬湯露天風呂」。槙原渓谷を眼下に、四季の移ろいを肌で感じられる、野趣あふれる湯浴みが愉しめます。凛とした空気の中、川のせせらぎだけが聞こえるやすらぎのときを過ごしてみてはいかがでしょう。

はづ合掌

はづ合掌

愛知県/奥三河

川のせせらぎが作りだす「1/fゆらぎ」を耳で聴きながら、温泉で身体を癒す。日常ではできない贅沢なひとときを過ごしましょう。
>>東日本編はコチラ

この記事が気に入ったらシェア!

あわせて読みたい

「九州の厳選宿」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア