FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 賢島で過ごすワンランク上の休日
クローズアップ

THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 賢島で過ごすワンランク上の休日 THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 賢島(三重県/賢島)

日本におけるフランス料理の歴史を語る上で外せない「ひらまつ」が、2016年からホテル事業に力を入れています。食を中心とした“滞在するレストラン”をコンセプトに、レストランで培ったお客様に寄り添うおもてなしを追求しているそう。そんな触れ込みに惹かれ、都会の喧騒を離れて美味しいフレンチと滞在を楽しんできました。

穏やかな英虞湾を臨む景色に、ただただ感激

賢島駅からゆったりとした送迎車で、本日の宿「THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 賢島」へ。
エントランスのドアが開いた瞬間、目の前に青い入り江が飛び込んできました。創業者の平松氏も、こちらの景色を見てこの場所に宿を作ることを決めたそうです。

ウエルカムドリンクはアラン・ミリアのフルーツジュース。

目にも鮮やかなフランボワーズをいただき、移動の疲れを癒します。ウエルカムドリンクは5種類から選ぶことができ、一人ひとり違う種類をオーダーすることができます。

お部屋の露天風呂から絶景を眺め、ゆったりした時間に

今回は1階別棟の露天風呂がついているツインのお部屋に宿泊しました。
ダイニングテーブルのほかに座り心地のよいソファーも。それなのに広々としていて、全く窮屈さを感じません。

お部屋でもハーブティーとウエルカムスイーツをいただきました。この日はティラミスとチョコレート。このティラミスが濃厚かつ口当たりなめらかでとても美味しい。ひらまつの美食体験はここから始まっているんですね!

部屋の奥には、一部屋分くらいのサイズでバスルームがあります。

お風呂のアップ。湯船は常に温かいお湯で満たされています。

別アングルから!床暖房がポカポカで心地よいです。お風呂上がりは着替えたりドライヤーをかけたりしている間に身体が冷えてしまうこともあるので、湯船のすぐ側から浴室まわりの床がすべて床暖房なのは嬉しいポイント。

スタイリッシュなシャワーブースはレインシャワー付き。

アメニティはフランスの「オムニサンス」と「ミキモトコスメティックス」。

フルサイズで備え付けられているのが嬉しいですね。

ふかふかのベッド&可愛いパジャマ

ベッドのマットレスは柔らかめ。身体を預けると包み込まれるように沈みます。

パジャマは白地の薄手コットン生地のものと、少し厚手のグレーのものが2種類用意されています。手触りが全く違うので着比べてみるのも楽しいかもしれません。この部屋着はフロントで販売されていて、お土産に買って帰る人も多いそうです。

非日常に浸れるスパと露天風呂

施設内には、タラソテラピーのスパ「THE THALASSO SPA」が。タラソテラピーとは、ギリシャ語のThalassa(タラサ)=「海」と、Therapy(テラピー)=「療法」を合わせた造語で、1867年、ボナルディエール氏によって名付けられたフランス発祥の海洋療法です。

全てのプログラムには、セルフタラソテラピーモーメント(タラソプール&ハマム施設利用)が含まれています。

トリートメントルームは完全個室でプライバシーが保たれる造りに。タラソテラピーモーメントの後にトリートメントを受けることで、相乗効果のメリットも。

こちらは時間指定制の貸切露天風呂。チェックインの際に指定した時間で利用できます。

夜はライトアップされてさらに幻想的。広々としたお風呂で心からリラックスできました。

露天風呂の手前にある広々とした更衣室も含めた貸切時間制なので、他人と鉢合わせることもなくゆっくりと身支度を整えることができました。

部屋風呂と露天風呂のどちらに入るか迷ってしまう方は、夜は星を眺めながら貸切露天風呂を楽しみ、翌日の朝(もしくはチェックイン後すぐ)などに時間制限のない部屋風呂を思う存分堪能するのがおすすめです。

THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 賢島

THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 賢島

三重県/賢島

この記事が気に入ったらシェア!

あわせて読みたい

「伊勢・志摩の厳選宿」の人気記事