FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

大人のためのジャパニーズスイート
クローズアップ

大人のためのジャパニーズスイート 奥伊香保 旅邸 諧暢楼(かいちょうろう)(群馬県/伊香保)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、宿泊施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。宿泊施設・店舗の最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

1420_11

群馬県・榛名山の中腹にある伊香保温泉。365段の石段が続く「石段街」を中心にさまざまな宿や土産物店が集まり、昔ながらの湯治場の風情を漂わせています。その中でも、伊香保の奥座敷に立地するのが「旅邸 諧暢楼(かいちょうろう)」。

1420_02

この宿は創業400年を誇る老舗旅館「福一」が、「旅館in旅館」というコンセプトで造った宿。宿泊は大人限定。安らぎを意味する「諧」と、伸びやかを意味する「暢」を宿名にしたように、設えも、食も、サービスも、訪れる人を惹きつけてやまない最高級の心地よさを追求しています。

1420_01

まず度肝を抜かれるのが、秋草が描かれた光の廊下。グラフィックデザイナー左合ひとみさんの手によるもので、光量の加減で雰囲気が変わるとか。部屋に向かって歩みを進めるたびにわくわく感が増してきて、この廊下はまさに非日常へのゲート。極上ステイへの完璧なるアプローチです。

和紙で包むこんだような設え

1420_01

プライベート感を重視して、部屋はわずか8室だけ。ジャパニーズスイートが3室と、専用の日本庭園を備えた和室が5室。どちらも甲乙つけがたい趣にあふれていますが、特に泊まってみたいのがジャパニーズスイート。

1420_10

チェックインは部屋でウエルカムシャンパンをいただきながら行います。旅装を解きながらじっくり部屋の中を見渡すと、あたり一面に木の香が漂うことに気づきます。

1420_14

部屋の広さは100㎡。15畳大のリビング、寝室、そして半露天風呂を備えた、なんともゆとりある空間です。決して派手さはありませんが、どこに目をやっても贅を尽くした造りであることは一目瞭然。

1420_07

なかでも四隅がゆるくカーブを描く寝室の格天井は見事。リビングと寝室が一体となった室内空間は、まるで和紙にふんわりと包まれているかのようで、不思議と心が穏やかになってきます。

伊香保の名湯を存分に

1420

ジャパニーズスイートの半露天テラス風呂も、庭園付き和室の露天風呂も、無色透明の白銀の湯を引いています。季節が織りなす景色を眺めながら、好きなときに、好きなだけ湯浴みを楽しむことができるのは最高の贅沢!

1420_17

伊香保の名湯、赤褐色の「黄金の湯」にも浸かりたい人は本館「福一」へ。「諧暢楼」のゲストはどちらの湯も利用できるので、贅沢気分が一層高まります。

和食と世界のお酒をマリアージュ

1420_18

食事は作りたてを食べてもらいたいという思いから、専用に設えられた「茶寮」の個室で。

1420_05

地元群馬の肉や野菜、出汁には北海道礼文の香深昆布を使うなど、「地のもの」「顔のみえるもの」という観点で選んだ食材を、その魅力を最も引き出す調理法で提供しています。

1420_03

嬉しいことに、これらの料理にあうお酒をソムリエが選んでくれるサービスもあり!たとえば食前酒にはシャンパーニュのカクテル、お椀にはすっきりとしたボルドーの白、お造りにはワインのような日本酒を…。こんな組み合わせの妙を楽しめるのもプロの確かな目があってこそ。新しいマリアージュに出会えるかもしれません。

1420_13

静かで落ち着いた滞在と美食を堪能できる「諧暢楼」。アイダーダウンの羽毛布団に包まれて眠る頃には、心からのリラックスを得られることでしょう。

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2020.05.08 14:51

あわせて読みたい

一度は泊まりたい宿の人気記事

編集部おすすめ記事

キーワードから探す

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア

北海道 北海道
東北 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
関東 群馬県 茨城県 栃木県 東京都 神奈川県 千葉県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
北陸 富山県 石川県 福井県
東海 岐阜県 愛知県 三重県 静岡県
近畿 大阪府 京都府 滋賀県 奈良県 和歌山県 兵庫県
中国 岡山県 広島県 鳥取県 島根県 山口県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 長崎県 大分県 熊本県 宮崎県 鹿児島県
沖縄 沖縄本島 宮古島 石垣島 沖縄離島