FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

潮の香り爽やかな、伊勢志摩の南欧風リゾート
クローズアップ

潮の香り爽やかな、伊勢志摩の南欧風リゾート 海辺ホテル プライムリゾート賢島(2019年4月1日より「都リゾート 志摩 ベイサイドテラス」へ名称変更)(三重県/志摩・賢島)

伊勢神宮に象徴される悠久の歴史と、豊かな自然が息づく伊勢志摩国立公園。その園内に佇む「海辺ホテル プライムリゾート賢島」は、リアス式海岸として有名な英虞湾が一望できるリゾートホテルです。赤茶色の瓦屋根に白壁のスペイン風建築は、「プライム(Prime)」=「最上」という名にふさわしい壮麗な造り。潮風が心地よいエキゾチックな空間は、非日常の滞在を叶えてくれます。

スペインのリゾートを思わせる開放的な客室

2018年4月27日に、オーシャンウイング3階全室を「スーペリアルーム」としてリニューアルオープン。白を基調に、優しい木目と英虞湾の海の色をイメージしたブルーグリーンのアクセントを加えた明るいお部屋です。スペインのトレンドを取り入れた家具やカーペットを設え、静かでゆったりとした時間の中で過ごす南欧リゾートでの休日を追求。まるで南欧のホテルから伊勢志摩の海を眺めるような、不思議な気分にさせられます。

「スーペリアルーム」のうち英虞湾側のお部屋は、「ベッドに横たわると足先に美しい英虞湾が広がります。時間帯によって変わる湾景は、昼は日の光にきらめき、夕景から夜景に変わるトワイライトタイムには茜色に染まります。
プール側のお部屋からは、英虞湾の入り江とプールが一望できます。青い空と白亜の壁、オレンジの瓦を窓から見渡せば、まるで南欧のリゾートにいるかのよう。夜には、ライトアップされたプールやホテルの建物が幻想的に輝き、日本とは思えないフォトジェニックな景色に出会えます。

リニューアルでは洗い場付きバスが新設され、より快適に。女性には「ミキモトコスメティック」またはフランス発マリンコスメティクス「アルゴテルム」から選べるフェイシャルスキンケアとバスアメニティが用意されています。美顔スチーマーの貸出も女性に嬉しいサービス。さらに朝食をルームサービスにしてテラスで優雅にいただけたり、ワインのミニボトルが赤と白のセットで用意されていたりと、至れり尽くせりの滞在が叶います。

ファミリーや小グループでの滞在にぴったりのヴィラタイプの客室は、一戸ずつ独立した2階建てのメゾネット仕様。海に面したテラスやお部屋専用の庭もあり、開放的な造りが魅力です。ミニキッチンが付いていて、簡単な調理ができるのも便利。まるでわが家にいるような感覚で安らげることでしょう。

40平米の「ドギールーム」は、最大2匹のワンちゃんと一緒に泊まれるお部屋。サークルや足ふきタオル、ステンレス食器や消臭スプレーなどが備わっているのは嬉しい配慮。太陽の光がたっぷりと降り注ぐ明るい空間に、ワンちゃんもきっと大喜びです。

多様なスタイルで楽しむ伊勢志摩の恵み

ブランド牛から魚介類まで、自然の恵み豊かな伊勢志摩。館内には、地元食材を様々な調理方法で味わえるレストランが揃っています。
料理とワインのマリアージュを楽しむなら、レストラン「アッシュ・ドール」へ。スペインやイタリアのテイストを取り入れた南欧風フレンチがいただけます。新鮮な伊勢海老が堪能できる「エクセレントコース」や、さらに贅を尽くした「ブリリアントコース」が人気。種類の豊富なワインやこだわりのシャンパーニュも見逃せません。海を眺めながら、マリアージュを満喫してみては。

和食派には、本格会席料理が楽しめる和食レストラン「イグレック志摩」がおすすめ。夕食には伊勢海老や鮑、松阪牛や伊勢真鯛など、豪華食材をふんだんに用いた会席料理を。旬の魚介や野菜を取り入れた献立は、幅広い世代に受け入れられること請け合いです。朝食には海の幸を中心とした体に優しいお料理がいただけます。

ティータイムには、「カフェテラス&カフェラウンジ」へ。眺めの良いテラス席で心地よい潮風を浴びながらお茶ができます。スイーツや軽食のメニューも豊富で、中でもシェフ特製のキッシュは口コミでも人気の一品。ドリンクやケーキはテイクアウトも可能なので、ガーデンやプールサイドなど、お気に入りの場所でゆったりといただくのも良いですね。

青い海と白亜の建築が異国情緒を醸し出す空間

細部まで念入りに造り込まれた館内には、いたるところにフォトジェニックなスポットが。スペイン屈指の世界遺産・アルハンブラ宮殿の様式を採用した緑豊かなパティオは、シンメトリーな構図が美しい空間。他にも浅瀬をイメージしたパティオや海へと続く大階段など、見どころ満載。日の入りとともにライトアップされると、日中とはまた違ったきらびやかな表情を見せてくれます。

路地をそぞろ歩けば、まるで異国に迷い込んだかのような気分になります。白亜の壁のヴィラが建ち並ぶエリアは、海へとゆるやかに続く傾斜地。光と影のコントラストが美しい通りの先には、きらめく英虞湾が!フォトジェニックな光景に心躍ります。

風光明媚な英虞湾と南欧のような建築がつくりだす、非日常の空間。そこでの滞在は、ホテルのコンセプト“優雅で上質な大人の休日”という言葉がぴったり。国内にいながら異国情緒が味わえる「海辺ホテル プライムリゾート賢島」。ぜひ、バカンス気分で訪れてみてはいかがでしょう。

海辺ホテル プライムリゾート賢島(2019年4月1日より「都リゾート 志摩 ベイサイドテラス」へ名称変更)

海辺ホテル プライムリゾート賢島(2019年4月1日より「都リゾート 志摩 ベイサイドテラス」へ名称変更)

三重県/志摩・賢島

この記事が気に入ったらシェア!

あわせて読みたい

「伊勢・志摩の厳選宿」の人気記事