セレクション

大自然を満喫!伊勢志摩・鳥羽の女子旅 5選

学生時代の友人、会社の同僚など、気心の知れた仲間との旅行は楽しさもひとしお。中でも女性同士の旅は、「女子旅」という言葉も定着するほど、定番の旅の形となっています。今回は縁結びの神社として有名な“伊勢神宮”や風光明媚な英虞湾の絶景など、魅力たっぷりな三重県伊勢志摩・鳥羽エリアで、女子旅におすすめの宿を4軒、番外編を1軒ご紹介します。

女子旅におすすめのアクティビティが目白押し

NEMU RESORT HOTEL NEMU(三重県/奥志摩)

森と海に囲まれた伊勢志摩国立公園の中にある「NEMU RESORT HOTEL NEMU」は、女子旅におすすめのアクティビティが盛りだくさん。夜風を頬に感じながら過ごすオープンテント“里山ラウンジ”では、グランピングディナーを楽しめます。大自然に包まれる非日常の雰囲気に、会話も弾みそう。

丘の上に立つ絶景スポット“ヨガテラス”では、自然と一体になる感覚を味わえます。朝の爽やかな空気の中で行うヨガ“朝Rela”は、軽めのストレッチから始まる運動が目覚めを促進してくれます。

日ごろの疲れを癒したいという方には、ミキモトグループがプロデュースした初の野外トリートメント“~てふてふの丘スパ~ NEMU グランピングトリートメント”はいかがでしょう。開放的な自然の中で行うリラックス体験は、身も心も解してくれること請け合いです。

NEMU RESORT HOTEL NEMU

三重県/奥志摩

女性限定のおもてなしが嬉しいスイートルーム

鳥羽国際ホテル 潮路亭(三重県/鳥羽)

伊勢志摩を代表する老舗ホテル「鳥羽国際ホテル」の別邸、「鳥羽国際ホテル 潮路亭」。数ある客室の中でも「プレミアムスイート」は白眉です。ここに宿泊する女性限定で、伊勢型紙を用いて染めた浴衣の用意も。広々とした客室で少し贅沢な女子旅を体験しませんか。

大浴場にある「パールオーロラ風呂」は、このお宿のためにミキモトコスメティックスが開発したお風呂。乳白色のお湯がキラキラと輝く温泉は、伊勢志摩で養殖した真珠とアコヤ貝から抽出した成分がたっぷり。肌をなめらかにしてくれる女性に嬉しい温泉です。

湯上りや食後にぜひ立ち寄りたいのが“潮香のてらす”。港を行きかう離島からの定期船を、鳥羽湾の織り成す景色と共に眺めることができます。時には周遊の合間に立ち寄った豪華客船に出会えることも。潮風を感じながら、優雅なひとときを過ごしてみては。

鳥羽国際ホテル 潮路亭

三重県/鳥羽

海外リゾートのようなフォトジェニック宿

志摩地中海村(三重県/伊勢志摩)

伊勢志摩半島の豊かな自然の中に佇む「志摩地中海村」は、スペイン南部の地中海に面するアンダルシア地方を彷彿とさせる建物が軒を連ねます。一歩足を踏み入れた瞬間からまるで海外に赴いたかのような雰囲気に心躍ります。

2018年3月には、新たに“ミコノルカゾーン”“アルハンブラゾーン”がオープン。ミコノルカゾーンにある「デラックスツイン」の客室は、目を見張るようなブルーが特徴的なお部屋です。バルコニーからは英虞湾ならではの内海ビューを独り占めすることも。

岬の突端部分に位置する解放感のあるウッドデッキでも、抜群の景色を一望できます。寝そべると空と海しか見えない、なんとも言えない贅沢な光景に。フォトジェニックなスポットが満載のホテルで、散策しながらワイワイと写真撮影するのもこのお宿の楽しみ方です。

志摩地中海村

三重県/伊勢志摩

海に帰るような心地で満喫する綺麗体験

タラサ志摩ホテル&リゾート (三重県/南鳥羽)

海の力で本来の自分を取り戻す“原点海帰”をコンセプトに掲げる「タラサ志摩ホテル&リゾート」。館内には月の満ち欠けのサイクルに合わせたトリートメントやヘルシーな食事など、美と健康を取り戻すプログラムが満載。楽しみながら美を追求する女子旅に出かけましょう。

1年を通じて快適な温度に保たれた温海水の室内プール“ダイナミックプール”も利用してみては。プールに浸かった目線の先には、大きな窓ガラスの向こうにどこまでも広がる海を望む、解放感あふれる空間です。プールサイドに置かれたデッキチェアに座るもよし、泳ぐもよし、思い思いの時間を過ごしましょう。

館内には女性にも人気が高い草間彌生氏や村上隆氏、奈良美智氏をはじめ、アンディ・ウォーホル氏など、館内には34点もの現代アートの展示があります。美術館のように巡ってみましょう。広大な海とアートのコラボレーションを満喫できるのは、このホテルならではの過ごし方ですね。

タラサ志摩ホテル&リゾート

三重県/南鳥羽

【番外編】

温泉×アート×食でワクワクする総合リゾート

アクアイグニス(三重県/湯の山温泉)

「アクアイグニス」は宿泊、温泉、レストラン施設や畑などが点在する“美と食”の総合リゾート。4人の作家がインテリアを手掛けた “オーガニック離れ宿”は、ハンモックが付いたお部屋や個性的な椅子があるお部屋など、女性心くすぐる仕様が目白押しです。

源泉100%かけ流しの湯に浸かれる「片岡温泉」。エントランスロビーではアート作品や家具、照明などが空間を彩ります。アルカリ性のお湯は、柔らかく少しヌメリがあり“美人の湯”とも言われる名湯。湯上りの肌がつるつるになるのが嬉しいですね。竹林を望む内風呂と、竹林に囲まれた露天風呂で温泉を満喫しましょう。

日本を代表するシェフがプロデュースした食事をいただけるのもこの宿の自慢。中でも天才シェフとして名高い奥田政行氏が手掛ける「サーラ ビアンキ アル・ケチャーノ」「イル・ケチャーノ ミエーレ」では、絶品イタリアンが楽しめます。どのメニューも目でも舌でも楽しめるものばかり。何を食べるか迷ってしまいますね。

アクアイグニス

三重県/湯の山温泉

宿選びのポイントは人それぞれですが、せっかくの女子旅なら女性に嬉しい施設やサービスに注目してみてはいかがでしょう。あなたのお好みの宿は見つかりましたか?

 

この記事が気に入ったらシェア!

人気の記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア