セレクション

露天風呂付客室がある宿6選 箱根編

プライベートな空間で湯浴みを堪能できる、“露天風呂付き客室”は、好きな時に好きなだけ、温泉を堪能できる贅沢な滞在が叶います。
外の空気に当たりながらお湯に浸かれば、きっと心も身体も癒されることでしょう。
今回は東京から2時間で行ける人気のエリア箱根で、露天風呂付き客室がある厳選宿をご紹介します。

白檀の香りの中で黄金の湯に浸かる

箱根強羅 白檀(神奈川県/強羅)

「箱根強羅 白檀」は目の前に箱根の山々を望み、まるで自然と一体になったかのような開放感あるお宿。館内には白檀の香りがほのかに漂い、風のささやきや鳥のさえずりが聞こえてくるようです。ロビーに腰かけて大自然のイオンを体中に感じましょう。

全16室の客室すべてに、源泉かけ流しの露天風呂を完備。白檀の自家源泉は強羅温泉の中でも有数の黄金色の源泉です。お部屋によって露天風呂のタイプや見える景色が異なるのも、お部屋選びがワクワクするポイント。誰にも邪魔されることなくのびのびと温泉に浸かれば、心身ともに解放されることでしょう。

離れで贅沢に楽しむ白濁の湯

仙郷楼(神奈川県/箱根仙石原)

明治3年に開業し、場所や名前を変えながら偉人たちに愛されてきた宿「仙郷楼」。離れ「別邸 奥の樹々」は、客室露天風呂付きの全6室。露天風呂につながる寝室と客室係が入室するダイニングが分かれているので、プライバシースペースを保ちながらゆったりとした時間を過ごせます。

温泉は、大涌谷から引いた源泉かけ流しの白濁の湯。酸性の強い白濁湯は美肌効果も高くなめらかで、身体をすべっていくような湯触りです。湯船は3~4人で浸かっても足を伸ばせるゆったりサイズ。まわりの自然を満喫しながら、家族水入らずで過ごしてみてはいかがでしょうか。

特別フロアでラグジュアリーな湯浴み

箱根 花紋(神奈川県/箱根湯本)

箱根湯本の駅から車で約3分。「箱根 花紋」は配慮が行き届くようにと、16室のみの小さなお宿です。最上階には自家源泉かけ流しの露天風呂が備わった特別フロア「六花」が。全6室それぞれにデザインテーマが設けられているので、自分の好みのお部屋を選んでみては。

食事は、旬の素材、選りすぐりの海の幸、山の幸を贅沢に使った花紋流 箱根懐石。地の旬の味わいが楽しめる朝食は、5種類の中から選べる焼き魚や調理法が選べるたまご料理など、自分好みにカスタマイズできます。

江戸時代から受け継がれる名湯

箱根の名湯 松坂屋本店(神奈川県/箱根芦之湯)

350余年の歴史が受け継がれる「箱根の名湯 松坂屋本店」は、歌川広重の浮世絵にも描かれるほど江戸の世から温泉宿として親しまれてきた老舗旅館。4000坪の敷地には趣の異なる6つの館があり、全22室のうち6室が露天風呂を備えます。

メゾネットタイプの「芦刈荘」には露天風呂と足湯が備わり、2つの温泉を行き来する贅沢な湯浴みが楽しめます。神奈川県下で初めて国民保養温泉地に認定された「芦之湯温泉」の湯を、源泉かけ流しでたっぷりと満喫しましょう。

2017年夏リニューアルの和モダン客室

匠の宿 佳松(神奈川県/芦ノ湖畔)

芦ノ湖畔の高台に佇む「匠の宿 佳松」。離れ屋風に回廊で結ばれた客室は全室が数寄屋造りになっており、庭園に囲まれたゆとりある空間が広がります。予約なしで利用できる貸切眺望風呂「家族風呂」からは、芦ノ湖畔と富士山を望む絶景と好評です。

全19室のうち、露天風呂付き客室は7室。中でも庭園を望む露天風呂付き客室は、2017年7月にダイニング形式の食事室を設けた和モダンなお部屋にリニューアル。日中は自然光で庭園の四季の移ろいを、夜は庭園に浮かび上がる柔らかな灯篭の明かりが心を癒してくれます。

全9室のみのプライベートリゾート

箱根湯宿 然-ZEN-(神奈川県/箱根仙石原)

仙石原の別荘地に溶け込むように佇む隠れ宿「箱根湯宿 然-ZEN-」。ラウンジはイタリア製タイルとイギリス製のオリジナル絨毯で彩られ、まるでおしゃれな別荘を訪れたよう。外のテラスからは晴れた日には富士山を望み、優雅な気分でウェルカムドリンクをいただけます。

全9室の客室には、強羅温泉の弱食塩泉をかけ流しで楽しめる半露天風呂を完備。都会の喧騒を忘れ、大自然の景色と一体になる湯浴みを好きなだけ堪能しましょう。心地いい檜の香りに包まれたら、日常では味わえないリフレッシュ感を味わえるはず。

客室露天風呂がある客室で、好きな時に好きなだけ温泉を満喫する。
宿泊した人にだけ許された贅沢な時間を、存分に味わいませんか。

【箱根エリア】
都心から一番身近な温泉地“箱根温泉”。神社や関所なども多く残り、まるで江戸時代にタイムスリップしたような景色が広がります。温泉の歴史も古く、開湯は奈良時代で1200年前とも言われています。「箱根七湯」として開湯以来、現在では「箱根二十湯」にまで増えました。病気療養を目的とする湯治の場としても栄え、泉質のバリエーションも豊富です。

この記事が気に入ったらシェア!

人気の記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア