FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

フォトスポット満載!福岡のホテルでリゾート女子旅3選
セレクション

フォトスポット満載!福岡のホテルでリゾート女子旅3選

もつ鍋、水炊き、ラーメンに明太子など、グルメの街としても有名な福岡県。夜の街に並ぶ屋台もまた、名物の一つですね。グルメのイメージが強い福岡ですが、最近は女性が心惹かれる観光地も密かな人気を集めています。例えば、美しい海が広がりお洒落なカフェや雑貨屋さん巡りもできる糸島や、思わず写真を撮りたくなってしまうような季節毎の美しい花々に出会える能古島、大正や明治のレトロな街並みに触れることができる門司港など。そんな女子旅穴場スポットのある福岡で 、おすすめのリゾートホテルをご紹介いたします。

“かわいい”があふれる秘密のアーバンリゾート

WITH THE STYLE FUKUOKA(ウィズ ザ スタイル 福岡)

博多駅から徒歩7分、福岡空港からは車で15分、博多の中心地に立つ「WITH THE STYLE FUKUOKA」。樹々に隠れるようにひっそりとしたエントランスをくぐると、その先には、ここが日本であることを忘れてしまうかのようなアーバンリゾートが広がります。ホテルの中心に位置する、水と緑が輝く癒しのウォーターテラスはまさにフォトジェニック。この非日常の風景を一目見たら、きっと写真を撮らずにはいられないでしょう。

全16室がテラス付スイートルーム仕様の客室は、入った瞬間に思わず「かわいい」と歓声を上げてしまうような、モダンでデザイン性の高いインテリアでまとめられています。女性に嬉しいメイク落としや化粧水が用意されていたり、バスローブやタオル等のリネンもインテリアの一部のように配置されていたり、細部にまでホテルのこだわりが感じられます。

シャンパンなど冷蔵庫のドリンクは全てフリー。テラスのデッキチェアに腰かけ室内を流れるBGMに耳を傾けながらシャンパンをいただく、誰もが憧れるようなラグジュアリーな女子会もここでなら実現できますね。屋上には冷たい飲み物をいただきながら入れる開放的なジャグジースパもあり、滞在の楽しみ方は様々です。

チェックインは16時、チェックアウトは翌日14時と、最大22時間の滞在が可能。最上階の宿泊者専用ラウンジでは、ゲストが自宅のリビングのように寛げるよう、16時~24時までフィンガーフードやドリンクをセルフサービスで利用できます。朝食も13時までと長いので、朝寝坊してブランチをいただいたり、カフェとして利用したり、自由な過ごし方ができるのもワガママな女性には嬉しいところ。隠れ家のようなリゾートで、時間を気にせず、あなたらしい贅沢なホテルライフを満喫しましょう。

 

福岡随一の景色とスパに癒される山の上のサンクチュアリ

アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ(福岡県/福岡市内 桜坂)

1967年の創業以来長い歴史を辿ってきた「福岡山の上ホテル」が、2013年にリニューアルした「アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ」。その名の通り、福岡市内を一望する山の上、都市の賑やかさと緑あふれる自然の両方を兼ね備えた絶好のロケーションです。博多駅から車で約15分、福岡空港からも約30分の都市部にありながら、喧騒から離れて静かにゆったりと過ごせる環境。“サンクチュアリ”という言葉がよく似合うアーバンリゾートです。

リニューアルとともに誕生したスパ施設「ヒルトップスパ」は、眺望と並ぶこのホテルの魅力の一つ。世界的に有名な「シックス・センシズ・ホテル&スパ」出身の仙頭和子氏プロデュースのスパメニューは、一人一人に合ったトリートメントで美と健康を整えるホリスティックケアを体感できます。

天然水を使用した温水浴場では、広々とした空間に一面ガラス張の窓から庭の緑を望む開放的な入浴を愉しめます。pH9.3の肌に優しい滑らかなお湯と、豊かな自然に癒され、日頃の疲れも芯から解れるはず。また、ホテルでは珍しく、湯上りのひとときをロビーやライブラリーで過ごすことができる旅館スタイルの寛ぎも可能です。客室で寛げるのはもちろんですが、共有スペースが充実しているのは、いろいろ試してみたい女性には嬉しいポイントですね。

石造りの壁とシンプルモダンなインテリアに一面の大きな窓の先に広いテラスを備えた「ヒルトップスイート」から、落ち着いた雰囲気の和室まで、多彩なバリエーションの客室は全48室。福岡タワーや福岡ドーム、天気が良ければ能古島まで見渡すダイナミックな景観を一望できます。福岡随一のこの眺めは、昼夜どちらもカメラに収めておきたいですね。景色をとことん満喫するなら「ガーデンレストランK」もおすすめ。オープンエアで福岡の街並みを背景に、お茶や食事をいただけます。静かな環境で景色やスパを堪能する、癒しの女子旅はいかがでしょうか?

 

アート&カラフルな南国リゾートでアクティブステイ

THE LUIGANS-Spa & Resort-ザ・ルイガンズ.(福岡県/海の中道)

博多湾と玄界灘、2つの海に囲まれた砂州状の地形「海の中道」にある「海の中道海浜公園」内に位置する「THE LUIGANS-Spa & Resort-ザ・ルイガンズ.」。ホテルへはJR博多駅から無料のシャトルバスの他、博多ふ頭や百地から高速船でのアクセスも可能。船上から眺める博多の街並みは普段の見え方とは異なり、これから始まる滞在に胸が躍ることでしょう。一歩下り立てば、美しい空と海、豊かな自然に囲まれたリゾートステイの始まりです。

全98室の客室は博多湾を一望するオーシャンビュー。眼下には広大なプールと、海にまで続く広大な庭も眺めることができます。開放感にあふれ、まるで海外のリゾート地に訪れたかのような錯覚をしてしまいそうです。

旅の目的によって選べる4フロアの中でも「ルイガンズ.フロア」は、ホテルの名前の由来であるメキシコ近代建築の巨匠ルイス・バラガン氏の故郷から取り寄せた、モダンかつデザイン性の高いインテリアに囲まれたハイエンドなフロア。最も広い「ルイガンズスイート」は、全ての家具をオーダーメイドで設えたコンセプトルームです。天蓋付のベッドに広いウッドデッキのバルコニー、ここから海を眺めれば、ますます南国気分が高まります。ハイセンスな色使いや柄の組み合わせは、自宅のコーディネートの参考にもなりそうですね。

客室や館内はもちろん、施設内の各所で目にする鮮やかな色彩もバラガン氏の作風にインスパイアされています。カラフルな色使いのプールやオブジェの数々は、写真映えすること間違いなし。是非カメラを持って館内・敷地内の散策に出掛けましょう。アクティブ派の方は、サイクリングやビーチヨガに参加したり、プールを愉しんだりするのも良いですね。南国気分にとことん浸るアクティブなリゾートステイで、心も体もリフレッシュすることでしょう。

福岡の中心地からさほど離れていないにも関わらず、喧噪から離れ、海外の雰囲気さえ感じさせてくれるような3つのリゾートホテル。福岡グルメを食べつくす旅も良いけれど、穴場の観光スポットやお洒落なカフェを巡り、お気に入りの景色をカメラに収める女子旅を、極上のリゾートステイとともに体験してみませんか?

この記事が気に入ったらシェア!

あわせて読みたい

「女子旅」の人気記事