FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

【2021年版】この開放感は癖になる!“100平米以上”の客室がある宿 甲信越編
セレクション

【2021年版】この開放感は癖になる!“100平米以上”の客室がある宿 甲信越編

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、宿泊施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。宿泊施設・店舗の最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

都会の喧騒から離れ、非日常を求めるならば、いつもと異なる空間に身を置きたくはないですか?
今回ご紹介したいのは、前回の記事ではご紹介しきれなかった、2021年開業の新しい宿も含めた100平米以上の客室がある宿です。ゆとりと開放感を感じながら、特別な時間を過ごしてみてはいかがでしょう。

1. 広々としたテラスで軽井沢の絶景を望む

THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田(長野県/軽井沢)

軽井沢の北にそびえる浅間山に抱かれた町「御代田」。2021年3月、この自然豊かな場所に、6万平米を超える敷地を有する「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が誕生しました。本館は全客室が約80平米以上あり、9棟あるヴィラスイートはすべて100平以上となっています。その中でご紹介するのは、本館客室の「【禁煙】ザ ひらまつ スイート(スカイビュー・温泉付)」。

130平米を超える客室は、佐久平から八ヶ岳まで広がる景色が望めるテラスと半露天風呂が備わっています。お風呂の浴槽には、長野県上田市の大塩温泉が注がれているのがポイント。絶景を眺めながら、温泉を満喫できるのは嬉しいですね。

「ひらまつ」と言えば、やっぱり食事。宿が提案する、食と自然のマリアージュが生み出す新たな体験“森のグラン・オーベルジュ”を堪能した後は、広いお部屋でソファに深く座りながら、非日常をゆっくり味わってみてはいかがでしょう。

THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田

THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田

長野県/軽井沢

2.宮大工の手による古き良き日本建築に触れる滞在

旅館 花屋(長野県/別所温泉)

大正6年創業。宮大工たちの手による古き良き日本建築が、今もなお受け継がれている「旅館 花屋」。館内は四方に渡り廊下で結ばれ、数寄屋風造りとなっています。客室の間取りはすべて異なり、それぞれの設えに作り手の遊び心が隠れています。ほぼ全館が文化庁登録有形文化財に指定されていますが、趣はそのままに一部に修繕が施され、快適で過ごしやすい空間となっています。

ご紹介するお部屋は「温泉露天付特別室23番」。132平米の広さで、一刀彫を施した化粧柱や、千曲川と浅間山に囲まれた別所の地からモチーフを得て作られた欄間の障子など、宮大工の華麗な技を見て触れることのできるお部屋です。

お部屋に備わるモザイクタイルの浴槽には温泉が注がれ、贅沢な源泉かけ流しとなっています。手入れの行き届いた美しい庭園を眺めながら、湯浴みが楽しめる半露天風呂。大切な方とゆっくり過ごしたい方におすすめです。

旅館 花屋

旅館 花屋

長野県/別所温泉

3.吹き抜けのリビング、枯山水の庭と露天風呂に心も身体も癒される

河口湖温泉寺 露天風呂の宿 夢殿(山梨県/河口湖)

山梨県・河口湖のほど近くに佇む、客室が全11室のみの宿「河口湖温泉寺 露天風呂の宿 夢殿」。すべてに露天風呂が備わっているのが嬉しいポイントです。ここでご紹介するのは「2ベッドルームプレジデンシャルスイート 本殿 光の間」。1階と2階が室内のらせん階段で繋がっている贅沢な客室です。

らせん階段の先にあるのはベッドルーム。1階の主寝室と合わせて、寝室が2つ備わっています。リビングは吹き抜けで開放感抜群。伝統ある日本建築とモダンデザインを融合させた設えが、特別な滞在を演出してくれます。

客室に備わるデッキには、枯山水風の庭と露天風呂が。富士河口湖の温泉に浸かりながら、古き良き日本建築をゆっくり眺める非日常の湯浴みはこのお部屋ならではの体験。デッキも入れれば約200平米もある広々とした客室で、疲れた心と身体を労わってあげてはいかがでしょう。

河口湖温泉寺 露天風呂の宿 夢殿

河口湖温泉寺 露天風呂の宿 夢殿

山梨県/河口湖

4.半露天風呂とプールが備わる絶景確約のプレミアム客室

赤倉観光ホテル(新潟県/妙高高原)

新潟県と長野県の県境に位置する妙高戸隠連山国立公園の中に建つ「赤倉観光ホテル」。ホテルがある標高1,000メートルからは、自然豊かな景色を見下ろし、運が良ければ雲海を見ることもできるそうです。日本の高原リゾートホテルの草分け的存在であるこのホテルでご紹介する客室は「<プレミアム棟3階>温泉露天【プール】テラス フォースP4」。

お部屋の広さは143平米、他のタイプの露天風呂付テラスルームの約2倍。ベッドルームは2つあり、広々としたリビングには、暖炉が備わっています。テラスに出るとソファが置かれており、刻々と移り変わる自然の絶景を座りながら眺めることができます。

テラスには、その他に源泉かけ流しの湯が楽しめる半露天風呂も。遮るものが何もない景色を眺めながらの湯浴みはまさに贅沢。また、このお部屋には水深115センチのプールも備わっています。月明かりに照らされて美しく輝く水面。ラグジュアリーなひとときを味わってみてください。

赤倉観光ホテル

赤倉観光ホテル

新潟県/妙高高原

5.多くのVIPを満足させた越後平野や大庭園を眺める貴賓室

白玉の湯 華鳳(新潟県/月岡温泉)

眼下に田園風景が広がり、遠くには雄大な山々。そんな眺望が楽しめる「白玉の湯 華鳳」。客室によって、山々の風景や6,000坪を有する庭園を望むことができます。この宿でご紹介する100平米以上の客室は「【全室禁煙】貴賓室(露天風呂付)」。1階にある離れの入口から客室に向かう専用通路を進んでいくと、ロビーの喧騒が次第に薄れ、特別なゲストを迎え入れる心地よい上質な空間へ。

客室タイプは、大庭園を望めるガーデンサイドビューと越後平野を望める里山ビューの2種類。和室本間15畳とリビングルーム、寝室の間取りとなっています。それぞれの客室はオープン以来、数多くのVIPを満足させてきたこともあり、非日常を感じさせる風格に溢れ、滞在の期待感を膨らませてくれます。

窓越しに外を眺められる内風呂と、自然の空気の中で湯浴みを楽しめる露天風呂が備わっています。都会ではめったに触れることのできない上質なシチュエーションに、心も身体も癒されるのは間違いなしです。

白玉の湯 華鳳

白玉の湯 華鳳

新潟県/月岡温泉

せっかく宿に泊まるなら、“100平米以上”の広い客室で、開放的な非日常を過ごして疲れを癒してみてはいかがでしょう。

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2021.10.25 13:39

あわせて読みたい

「露天風呂付客室」の人気記事

編集部おすすめ記事

キーワードから探す

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア

北海道 北海道
東北 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
関東 群馬県 茨城県 栃木県 東京都 神奈川県 千葉県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
北陸 富山県 石川県 福井県
東海 岐阜県 愛知県 三重県 静岡県
近畿 大阪府 京都府 滋賀県 奈良県 和歌山県 兵庫県
中国 岡山県 広島県 鳥取県 島根県 山口県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 長崎県 大分県 熊本県 宮崎県 鹿児島県
沖縄 沖縄本島 宮古島 石垣島 沖縄離島