FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

2020年にリニューアルした客室で優雅に寛げる宿(東日本編)
セレクション

2020年にリニューアルした客室で優雅に寛げる宿(東日本編)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、宿泊施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。宿泊施設・店舗の最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

せっかく素敵な宿に泊まるなら、お部屋でゆっくりと寛ぎたいもの。リニューアルしたばかりのお部屋なら、より快適に気持ち良く過ごせることでしょう。
今回は2020年にリニューアルしたばかりの客室を、東日本エリアにある6軒の宿の中からご紹介いたします。

1.海辺のベッドルームからムーンロードや海景を一望

2020年にリニューアルしたお部屋:「ムーンロードスタンダード」「ムーンロードデラックス」

望水(静岡県/伊豆・北川温泉)

伊豆・北川温泉の海岸沿いに位置する「望水」は、全33室がオーシャンビューの絶景温泉宿。なかでも2018年に誕生した「ムーンロードスイート」は、満月の夜に海面に現れる月の道「ムーンロード」の世界観をコンセプトにデザインされた、望水ならではの特別なお部屋です。

2020年7月には2階フロアの客室をリニューアルし、新たに「ムーンロードスタンダード」と「ムーンロードデラックス」を新設。大きな窓に向かうようにベッドを配置したベッドルームからは、海を間近に感じる2階ならではのダイナミックな景色を一望します。

望水

望水

静岡県/伊豆・北川温泉

2.文化財の魅力はそのままに快適に生まれ変わった本館客室

2020年にリニューアルしたお部屋:本館客室

川奈ホテル(静岡県/川奈)

「川奈ホテル」は、温暖な気候に恵まれた伊豆の景勝地・川奈の海と山に囲まれたリゾートホテル。1936年の開業以来、国内外の賓客たちに愛されてきたクラシックホテルの老舗です。本館と敷地内にあるレストラン「田舎家」は、国の登録有形文化財に登録されています。

その本館の客室が、昭和初期の近代建築の魅力はそのままに、快適さをプラスして2020年4月にリニューアル。オーシャンビューの客室はバルコニーとの段差を無くし、より景色を楽しめる一体感のある空間に。ガーデンビューの客室も、年齢や性別を問わず全ての人が快適に過ごせるフラットルームに一新しました。

川奈ホテル

川奈ホテル

静岡県/川奈

3.次の100年を見据えて、創業約100年の老舗温泉宿がリニューアル

2020年にリニューアルしたお部屋:本館客室

美ヶ原温泉 金宇館(長野県/美ヶ原温泉)

「美ヶ原温泉 金宇館」は、美ヶ原高原の麓の里山に佇む僅か9室の温泉旅館。昭和3年の創業以来、90年を超える年月を重ねてきました。そんな老舗が創業100年を前に、次の100年を見据えて大規模リニューアル。建築当時のまま使われてきた本館の改修に加え、浴室棟を新設し、風情と快適さを兼ね備えた宿に生まれ変わりました。

全9室の客室は、築約100年の建物ならではの簡素な美しさを活かした落ち着いたデザインが特徴。窓からは庭や周辺の景色を望みます。室内の家具は、松本に拠点を構える「アトリエm4」のもの。古くて新しい心地良い空間で、安らぎのひとときを過ごせます。

美ヶ原温泉 金宇館

美ヶ原温泉 金宇館

長野県/美ヶ原温泉

4.歴史ある湯宿でフレキシブルな滞在を楽しめるデザイナーズルーム

2020年にリニューアルしたお部屋:泉游亭の一部客室

奈良屋(群馬県/草津)

草津温泉で明治10年に創業した「奈良屋」があるのは、草津名物・湯畑のすぐ側。その立地から、館内の大浴場や貸切風呂には、草津最古と言われる白濁の湯が特徴の「白旗源泉」を引き湯。2人の湯守が温度などを管理し、湯の状態を保っています。

草津温泉の泉質上、お部屋にお風呂を設けていないこのお宿。2020年12月にリニューアルを行い、和モダンのインテリアが好評のデザイナーズルーム「泉游亭」に、シャワーブース付きのお部屋が誕生しました。大浴場や貸切風呂で草津の名湯に癒され、お休み前や朝の目覚めにはお部屋で手軽にシャワーを。フレキシブルな滞在スタイルで、旅をより満喫できるはず。

奈良屋

奈良屋

群馬県/草津

5.四万温泉の隠れ宿で優雅なおこもりステイを叶える特別室

2020年にリニューアルしたお部屋:【2020/8/1リニューアル】竹-take-内湯付特別洋室

四万温泉 時わすれの宿 佳元(群馬県/四万)

「四万温泉 時わすれの宿 佳元」は、温泉街から少し奥まった「ゆずりは地区」に佇む、わずか8室の隠れ家のような温泉宿。美肌効果が期待できる温泉や楓仙峡の景色、群馬県の新鮮な素材を活かした会席料理など、どれもクチコミで高い評価を得ています。

2020年8月にリニューアルした「竹-take-内湯付特別洋室」は、72平米ながら2名専用という贅沢なお部屋。12畳のベッドルームには、デイベッド風の小上がりリビング付き。ジェットバス付きの専用バスルームは、リクライニングベッドとテーブルセットを備え、第二のリビングのような空間です。食事は夕・朝食ともに室内の専用ダイニングで。リニューアルしたばかりのお部屋で、優雅なおこもりステイを叶えましょう。

四万温泉 時わすれの宿 佳元

四万温泉 時わすれの宿 佳元

群馬県/四万

6.日本画のような景色と四万温泉を堪能する五ツ星の特別室

2020年にリニューアルしたお部屋:【佳松亭】五ツ星 モダン和洋特別室(温泉内湯付)<部屋食>

積善館(佳松亭・山荘)(群馬県/四万)

江戸時代に湯治宿として開業した「積善館」。日本最古の湯宿建築と伝えられる「本館」、国の登録有形文化財に登録されている「山荘」、老松の静寂に包まれた「佳松亭」の3棟から成り、好みや旅のスタイルに合わせてお部屋を選ぶことができます。

数あるお部屋の中でも、2020年10月にリニューアルした「【佳松亭】五ツ星 モダン和洋特別室」は、その名の通り五ツ星ランクの上位客室。和洋2間続きのゆとりある造りに、温泉の内湯付き。山並みと老松が織りなす日本画のような景色を眺めながら、お部屋食ができるのも(夕食のみ)魅力のひとつです。

積善館(佳松亭・山荘)

積善館(佳松亭・山荘)

群馬県/四万

生まれ変わったばかりの新しいお部屋で、日常を忘れて優雅なひとときを過ごしましょう。

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2021.04.19 10:33

あわせて読みたい

「伊豆の厳選宿」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア