FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

九州周遊!男一人のドライブ旅行におすすめの宿
セレクション

九州周遊!男一人のドライブ旅行におすすめの宿

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、宿泊施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。宿泊施設・店舗の最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

海・山の絶景、温泉、そして美食が魅力の九州は、「やまなみハイウェイ」や「桜島」などの雄大な自然を眺めながらのドライブが愉しめる環境でもあります。今回は、そんな九州の各県で宿泊におすすめの宿を、おすすめドライブスポットと共にご紹介いたします。新幹線や飛行機からのアクセスが良い福岡県からスタートして、レンタカーやレンタルバイクで巡れば、手軽に九州周遊が叶うはずです。

【福岡県】
5つのみの離れで天然温泉を独り占め

天然田園温泉 ふかほり邸(福岡県/久留米市)

福岡県・久留米市の筑後平野に佇む「天然田園温泉 ふかほり邸」は、江戸時代より続く旧家「深堀邸」がもととなっている宿。約4,000坪の敷地には5つの離れが配され、設えには旧家から受け継がれた梁や柱、土壁などが使用されています。

最もこぢんまりとしたお部屋でも、広さはゆったりと60平米以上。すべてのお部屋に源泉掛け流しの露天風呂、喫煙スペースも兼ねたウッドデッキが備わり、気の向くままの滞在が叶います。お食事付きのプランでは身体の芯から温まる季節の味覚を堪能でき、湯治と相まって日々の疲れもリフレッシュされるでしょう。

天然田園温泉 ふかほり邸

天然田園温泉 ふかほり邸

福岡県/久留米市

福岡県でおすすめのドライブスポット:皿倉山

福岡県・北九州市に位置する標高622mの「皿倉山」は、麓に駐車場が整備され、頂上まではケーブルカーとスロープカーで向かうことが可能です。山頂からの夜景は「100億ドルの夜景」と評されることも。

【大分県】
湯布院の静寂な自然に包まれる老舗旅館

亀の井別荘(大分県/湯布院)

由布岳の麓に約1万坪の敷地を有する「亀の井別荘」。大正10年の創業以来、多くの要人をもてなしながら、この地の変わらぬ静けさを見守ってきました。本館の客室は、ホテルタイプの快適に過ごせるお部屋。なかでも「奥由布」には温泉の内風呂に加え、露天風呂も備わります。

レストラン「螢火園」でいただくお食事は、地元ならではの食材を使った会席料理。地酒やワインとの相性も抜群なのだそう。甘味や軽食が愉しめる「茶房 天井棧敷」や、ライトアップされた庭園を眺めながらお酒がいただける「BAR 山猫」など、充実した館内施設が利用できるのも一人旅には嬉しいポイントです。

亀の井別荘

亀の井別荘

大分県/湯布院

大分県でおすすめのドライブスポット:やまなみハイウェイ

北は大分県・湯布院の程近くから、南は熊本県・阿蘇までの約60kmをつなぐ道路・通称「やまなみハイウェイ」。九重連山を眺めながらのドライブは、九州を訪れたら一度は体験してみたいものです。

【宮崎県】
国の名勝・天然記念物「高千穂峡」の程近くに位置する旅館

旅館 神仙(宮崎県/高千穂)

日本神話における「天孫降臨」の地ともされる、宮崎県北部の高千穂。「旅館 神仙」は、そんな高千穂に佇む隠れ家のような宿です。全15の客室のうち7室は離れの客室。「離れ神呂木の庄」のお部屋には、露天風呂が備わります。

誰に気兼ねすることなく個室で食事を愉しめるお料理は、季節の味が盛り込まれた京風懐石。女将自らがワインソムリエの資格を有しているので、ワインやシャンパーニュとのペアリングを試してみるのもおすすめです。

旅館 神仙

旅館 神仙

宮崎県/高千穂

宮崎県でおすすめのドライブスポット:国見ヶ丘

秋から初冬にかけて、早朝に条件が揃えば雲海が見られると人気の「国見ヶ丘」。駐車場も整備されており、国の名勝・天然記念物に指定されている「高千穂峡」からも車で約15分と、少し早起きして訪れてみたいスポットです。

【鹿児島県】
水盤を渡って訪ねる7室のみの離れでの滞在

きりしま悠久の宿 一心(鹿児島県/霧島温泉)

雄大な霧島連山の麓・霧島温泉郷に佇む「きりしま悠久の宿 一心」。水盤に架かる橋を渡って向かう客室は、すべてが露天風呂付きの離れ。和モダンやヨーロピアンテイストのお部屋など、設えはお部屋によって様々です。

専用の個室ダイニングでいただくお食事は、厳選された鹿児島県内産の旬食材を中心とした本格的な懐石料理。すべての品が化学調味料不使用なのも宿のこだわりです。ライトアップされた水盤を眺めながら焼酎やウイスキーがいただけるバーカウンターも用意され、食後の余韻も愉しめるでしょう。

きりしま悠久の宿 一心

きりしま悠久の宿 一心

鹿児島県/霧島温泉

鹿児島県でおすすめのドライブスポット:桜島

鹿児島県のシンボルのひとつ「桜島」は1周約35kmで、車での所要時間は1時間ほど。北岳の4合目にある「湯之平展望所」からは、桜島や鹿児島市街を一望することができます。

【熊本県】
山と星空を眺める露天風呂で湯浴みを堪能

黒川温泉御処 月洸樹(熊本県/黒川温泉)

黒川温泉の静かな森に佇む「黒川温泉御処 月洸樹」。4,500坪の広大な敷地に配された8室のみの離れは、最もコンパクトなお部屋でも80平米以上と贅沢に寛げます。お部屋毎に造りの異なる露天風呂では、天を仰げば星空や月光を眺められ、時間を忘れて湯浴みを愉しむことができます。

夕朝食ともに希望すればお部屋でもいただけるお食事は、九州ならではの海・山の幸をふんだんに使った料理ばかり。宿オリジナルの釜で炊かれた炊き立てのご飯もゆっくり味わってみたいものです。

黒川温泉御処 月洸樹

黒川温泉御処 月洸樹

熊本県/黒川温泉

熊本県でおすすめのドライブスポット:天草五橋

九州本土の三角を起点に、天草諸島の島々を繋ぐ5つの橋「天草五橋」。「天草パールライン」の名前でも親しまれる約15kmの道から眺める夕陽は、「日本の夕陽百選」にも選ばれる美しさです。

【長崎県】
異国情緒あふれるクラシックホテルでの滞在

雲仙観光ホテル(長崎県/長崎・雲仙)

雄大な自然から成る雲仙天草国立公園内に佇む「雲仙観光ホテル」は、日本を代表するクラシックホテルのひとつ。1935年の営業開始から80年以上にわたり、国内外の多くのゲストを迎え入れてきました。

当時の趣を残すスイス・シャレー風の風格ある建築は、到着した瞬間から気分を盛り上げてくれるはず。壁紙やデザインの異なるゲストルームは、異国情緒が漂うレトロな設えになっています。お食事をいただくダイニングルームもまた、「雲仙観光ホテル」を象徴する空間。こだわりのフレンチコースを愉しむことができます。

雲仙観光ホテル

雲仙観光ホテル

長崎県/長崎・雲仙

長崎県でおすすめのドライブスポット:諫早湾干拓堤防道路(雲仙多良シーライン)

諫早市と雲仙市を結ぶ約8kmの「諫早湾干拓堤防道路」は、通称「雲仙多良シーライン」と呼ばれ、有明海と諫早新地が左右に広がる一直線の道路。道路の中ほどには駐車場や展望遊歩道が整備され、フォトジェニックなスポットとしてもおすすめです。

【佐賀県】
お部屋で温泉もお食事も愉しむ料理旅館

懐石宿 扇屋(佐賀県/武雄温泉)

1300年の歴史を誇る佐賀県・武雄温泉。「懐石宿 扇屋」は、武雄温泉に佇む全7室の料理旅館です。それぞれ趣の異なる「淡交の間」「清風の間」「蓬莱の間」は、専用の露天風呂での湯浴みが愉しめるお部屋。気分に合わせてお気に入りのお部屋を見つけてみては。

お食事は、季節の素材をふんだんに使用した本格的な懐石料理。地元佐賀ならではの食材や海の幸など、自然の恵みを五感で享受することができるでしょう。夕朝食ともにお部屋でゆっくりといただけます。

懐石宿 扇屋

懐石宿 扇屋

佐賀県/武雄温泉

佐賀県でおすすめのドライブスポット:いろは島展望台

佐賀県・唐津市にある「いろは島展望台」は、伊万里湾に浮かぶ48ある大小の島々・通称「いろは島」を一望できる展望台。その昔、弘法大師も筆を投げたと言われている景観は圧巻の一言です。

日常の煩わしさを忘れて、自分だけの時間を過ごすことができる男一人の九州周遊ドライブ旅行。せっかく旅に出るのなら、宿もちょっと贅沢なところを選んでみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2021.04.16 14:17

あわせて読みたい

「九州の厳選宿」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア