FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

温泉女子旅で泊まりたい、美肌の湯が自慢の宿6選
セレクション

温泉女子旅で泊まりたい、美肌の湯が自慢の宿6選

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、宿泊施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。宿泊施設・店舗の最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

気心の知れた友人との女子旅や、母娘二世代・三世代で行く女子旅など、今や幅広い世代で定番の旅行スタイルとなっている「女子旅」。温泉にグルメに絶景に、楽しみはたくさんありますが、せっかくの女子旅なら温泉に注目してみませんか?
今回は、温泉女子旅におすすめの、美肌効果が期待できる泉質自慢の温泉宿を厳選してご紹介します。

【美肌の湯の条件とは】

①三大美肌泉質

・硫黄泉:皮脂や汚れを落とす働きや血行・代謝促進が期待できる
・硫酸塩泉:肌をコーティングしハリを回復させる働きや、しっとりうるうる保湿、外傷・皮膚のかゆみなどにも効果が期待できる
・炭酸水素塩泉:皮脂を溶かし、石鹸のようにキレイになめらかすべすべ美肌にする働きがあり、皮膚病にも効果が期待できる
(箱根の名湯 松坂屋本店HP参照)

②アルカリ性温泉

古い角質層の新陳代謝を促進することでくすみや角質を取り、肌をつるつるにしてくれる

③メタケイ酸

温泉に含まれる成分のひとつで、1キログラム中に50ミリグラム以上あると美肌効果があると言われる
(平成29年8月発行 温泉ソムリエテキスト参照)

【三大美肌泉質全てを含有】

見た目も泉質も女心をくすぐる100%源泉掛け流しの美肌の湯

箱根の名湯 松坂屋本店(神奈川県/箱根芦之湯)

寛文2年(1662年)創業の「箱根の名湯 松坂屋本店」は、歌川広重の浮世絵にも描かれ、今もなお多くの温泉ファンに愛され続けている老舗の温泉宿。人々を魅了する理由のひとつが、加温・加水・循環を一切行わない100%源泉掛け流しの温泉です。

その泉質は、皮脂や汚れを落とす「硫黄泉」、肌のハリを回復し保湿効果も期待できる「硫酸塩泉」、なめらかですべすべの美肌が期待できる「炭酸水素塩泉」の三大美肌泉質を全て含有。さらにpH.8.1の弱アルカリ性で、肌触りは柔らかく、湯あたりしにくいのが特徴です。天候や気温によって色が変わる神秘の湯にゆっくりと浸かって、美肌を磨きましょう。

箱根の名湯 松坂屋本店

箱根の名湯 松坂屋本店

神奈川県/箱根芦之湯

【アルカリ性温泉】

掛け流しの温泉と源泉ミストサウナで美肌を磨く贅沢女子旅

おとぎの宿 米屋(福島県/須賀川)

「おとぎの宿 米屋」は、福島ののどかな田園風景や里山を望む隠れ家のような温泉宿。おとぎ話をテーマにした客室や食事など女心をくすぐるポイントはたくさんありますが、特筆すべきは、pH.8.9ながら肌にまとわりつくような源泉掛け流しの温泉です。

大浴場や客室の内風呂、露天風呂で楽しめるのはもちろん、源泉100%のミストサウナがあるのは日本で唯一。化粧水を全身に浴びているのと同じ状態になるので、温泉に浸かる前に入れば、発汗を促し一層リフレッシュできることでしょう。

おとぎの宿 米屋

おとぎの宿 米屋

福島県/須賀川

「とろとろの湯」で化粧水のような温泉に身を委ねる

花巻温泉 佳松園(岩手県/花巻温泉)

岩手県の県木である南部赤松に囲まれるように佇む「花巻温泉 佳松園」は、日本らしさに溢れた正統派の温泉旅館。回廊の形で囲まれた白砂の中庭は日が暮れるとかがり火が焚かれ、その美しさと静寂が日常の喧騒を忘れさせてくれます。

開放感溢れる造りの大浴場や露天風呂で楽しめるのは、美肌の湯と呼ばれる自家源泉。pH9.0の低張性アルカリ性高温泉で、「化粧水に浸かっているかのように肌がしっとりする」と好評です。大浴場の「とろとろの湯」という名にも納得の宿自慢の温泉を体験してみませんか?

花巻温泉 佳松園

花巻温泉 佳松園

岩手県/花巻温泉

pH9.6の美肌の湯で日常をリセットする里山の古民家宿

角館山荘 侘桜(秋田県/奥角館温泉)

みちのくの小京都・角館の奥座敷に位置する「角館山荘 侘桜」。高い建物はひとつもない自然だけの風景のなかに茅葺きの古民家が佇む様子は、まるで日本の原風景のよう。澄んだ空気と美しい星空に包まれて、ゆっくり日常をリセットできる絶好のロケーションです。

宿の自慢のひとつである温泉は、敷地内から噴出する生まれたての新鮮な天然温泉。pH9.6、肌触りが柔らかくきめ細やかな泉質のアルカリ性単純泉を、全客室に備わる半露天風呂や貸切風呂で堪能しましょう。温泉で柔らかくなったお肌にエステ・マッサージ(要事前予約)も利用すれば、より美肌効果も期待できます。

角館山荘 侘桜

角館山荘 侘桜

秋田県/奥角館温泉

【メタケイ酸が豊富】

美肌成分たっぷりの温泉をお部屋の露天風呂で楽しむおこもり女子旅

離れの宿 楓音(かのん)(栃木県/塩原温泉)

「離れの宿 楓音(かのん)」は、那須・塩原温泉を流れる箒川沿いに佇む一軒宿。全7室の客室は温泉露天風呂を備えた離れの造り、食事は夕朝食ともに個室の食事処と、プライベートを重視した滞在スタイル。豊富な色・柄から選べる色浴衣に身を包み、周囲に気兼ねなくおこもり女子旅を楽しめます。

おこもり女子旅の目玉とも言える温泉は、天然の保湿成分・メタケイ酸を豊富に含む美人・美肌の湯。温泉1キログラム中に50ミリグラム以上あると効果的と言われていますが、「楓音」の温泉には132ミリグラムも。自分専用の露天風呂で、とっておきの美肌の湯に身を委ねましょう。

離れの宿 楓音(かのん)

離れの宿 楓音(かのん)

栃木県/塩原温泉

のんびりとした島時間と良質な温泉に癒される温泉女子旅

味わう、もろみの島宿。「真里」(香川県/小豆島)

「味わう、もろみの島宿。『真里』」は、瀬戸内海で2番目に大きな島、小豆島にある全8室の宿。明治時代に建てられた醤油・佃煮工場が軒を連ねる「醤の郷」の一角、醤油蔵であった頃の古き良き面影を残した佇まいは、どこか懐かしさを感じさせてくれます。

そんな宿の名物と言えば、島の醤と地産食材を使用した「醤油会席」ですが、実は温泉も格別。良質な花崗岩の産地でもあった小豆島は良質な温泉に恵まれ、自家源泉の「里枝温泉」は美肌効果のあるメタケイ酸の含有量が豊富。全客室の湯船で、源泉掛け流しの温泉を楽しめます。貸切風呂も2つあるので、気分を変えて湯浴みを満喫してみては。

味わう、もろみの島宿。 「真里」

味わう、もろみの島宿。 「真里」

香川県/小豆島

一口に「美肌の湯」と言ってもその特徴は様々。好みの泉質を見付けて女子旅の定宿にするもよし、いろいろな宿を訪れて泉質の違いを楽しむもよし。思い思いの温泉女子旅で美肌を磨きましょう!

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2021.01.15 13:12

あわせて読みたい

「女子旅」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア