FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

自然の中でゆったりと過ごせるおこもり宿(西日本編)
セレクション

自然の中でゆったりと過ごせるおこもり宿(西日本編)

良質な温泉や美味しい料理など宿の魅力は様々ですが、雄大な自然に囲まれたロケーションもそのひとつ。お部屋やお風呂、レストランなどから眺める自然の絶景は、疲れた心を優しく癒してくれます。
ただただ景色を眺めて寛ぐもよし、気ままに散歩するのもよし、雄大な自然に囲まれてゆったりと過ごせるおこもり宿を、西日本エリアからご紹介します。

鮮やかな変貌を遂げた湯布院のスタイリッシュな宿

山荘 わらび野(大分県/湯布院)

多くの観光客で賑わう湯布院の中心部から約2キロ。「山荘 わらび野」は、緑の森の中に佇む宿。3,500坪の敷地に、客室とレセプション棟、レストラン棟がゆったり配置されていて、それぞれがかなりモダンでスタイリッシュ。まるで現代アートの美術館でも訪れたような趣です。

「中屋敷」と名付けられたレストランは宿泊棟のまさに真ん中に位置し、夜には大きなガラス窓から灯りがこぼれる温かな拠り所に。朝には清々しい森の息吹に包まれる場所となります。

「山荘 わらび野」の記事を詳しく読む

山荘 わらび野

山荘 わらび野

大分県/湯布院

降るような星と過ごす、大分・久住高原の夜

フリューゲル久住(大分県/久住町)

「フリューゲル久住」があるのは、湯布院インターから県道11号「やまなみハイウェイ」などを使って約1時間。はるか遠くに阿蘇五岳をのぞむロケーションです。空一面に散らばった星。もしかすると流れ星に出会えるかもしれない……。爽やかな高原の風に包まれる、リフレッシュの旅へ出かけましょう。

ホテルの敷地は約1万2,000坪。その中にスイート仕様の離れがたったの10棟。全て一戸建てのスタイルです。この宿で外せないのはもちろん星空ウオッチング。空気が澄み、湿度が低い久住高原は、全国でも有数の星空観察スポット。天気に恵まれれば、大きな空を二分するような壮大な天の川も見られるとか。

「フリューゲル久住」の記事を詳しく読む

フリューゲル久住

フリューゲル久住

大分県/久住町

佐賀“風の森”で、安らぎとアートに出逢う

風の森(佐賀県/奥武雄温泉)

佐賀県内の焼き物の名産地・有田からも程近く、緑豊かな場所に佇む「風の森」。森を彷彿とさせる約5,500坪の自然あふれる敷地内に、わずか11室の「離れ」(客室棟)が点在するラグジュアリーなリゾートです。まるでおとぎの森に迷い込んだような、どこか異国の隠れ家を訪ねるようなワクワクに胸がときめきます。

離れには漢字一文字で名前がつけられ、それぞれの字が持つ意味や、そのイメージにならって趣が異なる内装に仕上げられています。広々としたウッドデッキに備わる露天風呂に身を浸せば、樹々のささやきや鳥のさえずりが優しいBGMとなって聴こえるはず。小さな命の奏でる天然の音楽に、心が洗われるでしょう。

「風の森」の記事を詳しく読む

風の森

風の森

佐賀県/奥武雄温泉

“生まれたて”の湯に会いに、鹿児島の宿へ

妙見石原荘(鹿児島県/霧島・妙見温泉)

鹿児島空港から車で15分。そんなアクセスの良さとは裏腹な、緑濃い山間にある「妙見石原荘」。温泉天国日本にはさまざまな温泉自慢の宿がありますが、この宿ほど、湧きたて、生まれたての湯にこだわった宿は無いかもしれません。天降川に沿うように佇むこの宿には全国にファンがいっぱい。ここを訪ねること自体が旅の目的になっています。

ここに来たからにはぜひ足を運んでもらいたいのが、川に最も近い露天風呂の「椋の木」。その名の通り、大きな椋の木が目隠しと屋根の代わりになっています。大きな川音が響く中、炭酸ガスの泡が肌にぷちぷち付くのを見ながら、体を湯にゆだねてみて。

「妙見石原荘」の記事を詳しく読む

妙見石原荘

妙見石原荘

鹿児島県/霧島・妙見温泉

日本三景「宮島」の自然と旬の幸に巡り合う老舗宿

みやじまの宿 岩惣(広島県/宮島)

世界遺産「厳島神社」を擁する日本三景の一つ広島県・宮島。「みやじまの宿 岩惣」は、日本を代表する景勝地の歴史を江戸末期より約160年間見守ってきました。厳島神社の本社幣殿の真後ろ、紅葉谷川のほとりに佇んでいます。

「離れ」と「本館」「新館」、3タイプの客室を擁する「みやじまの宿 岩惣」。「新館」のお部屋は、「本館」より見晴らしが良く、紅葉谷川を見下ろせます。宮島の自然をより近くで感じたいという方にピッタリ! 2つの温泉大浴場があるため、「新館」ならお風呂への移動もスムーズに済ませることができます。

「みやじまの宿 岩惣」の記事を詳しく読む

みやじまの宿 岩惣

みやじまの宿 岩惣

広島県/宮島

囲炉裏端のもてなしと暮らしに触れる飛騨高山の宿

日本の宿 ひだ高山 倭乃里(岐阜県/高山)

日本の文化に触れてみたい。山里の暮らしを感じたい。そんな人にうってつけなのが、岐阜県高山市にある「日本の宿 ひだ高山 倭乃里」。1万5,000坪もの敷地に部屋はわずか8つだけ。敷地内に一級河川の宮川が流れているほどの広大さで、部屋は全てこの川沿いにあります。

お部屋は本館に4室、離れが4棟。間取りや雰囲気はそれぞれ異なりますが、ここではぜひ泊まってみたい離れをご紹介しましょう。「天領」はこの宿で唯一、和室と洋室を備えているお部屋。森の中に佇んでいるような広いウッドテラスを備えています。このテラス、実に清々しい空間で、特に夏には大活躍しそうです。

「日本の宿 ひだ高山 倭乃里」の記事を詳しく読む

日本の宿 ひだ高山 倭乃里

日本の宿 ひだ高山 倭乃里

岐阜県/高山

一日五組限定、川のせせらぎに癒される合掌造りの宿

はづ合掌(愛知県/奥三河)

岩肌が見事な山々や青々とした茶畑のほか、数件の農家がぽつりぽつりと点在する愛知県・奥三河。日本の真心を映したような優しい風景に溶け込むようにして、世界文化遺産・越中八尾から移築された築200年の合掌造りの宿「はづ合掌」は佇んでいます。

客室はわずか5室のみ。豊かな自然に囲まれ、心静かな滞在が叶います。宿泊棟の合掌は2階建てとなっており、歴史的な建造物を生かした客室は、日頃味わえない非日常感へと誘います。千坪もの広い敷地内には、庭園や散策路も。のどかな風景の中をそぞろ歩くだけでも、日頃味わえないリフレッシュタイムとなるでしょう。

「はづ合掌」の記事を詳しく読む

はづ合掌

はづ合掌

愛知県/奥三河

日常の喧騒を忘れさせてくれるような大自然の中で、心身ともにリフレッシュする癒しの時間を過ごしましょう。

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2020.05.27 11:30

あわせて読みたい

「九州の厳選宿」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア