FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

宮古島の海と原生林に包まれる隠れ家リゾート
クローズアップ

宮古島の海と原生林に包まれる隠れ家リゾート the rescape(ザ・リスケープ)(沖縄県/宮古島市)

新空港の開業で、ますます便利になった沖縄県宮古島。独特の澄んだ碧さをたたえる海は“宮古ブルー”と呼ばれ、マリンリゾートファンやダイバーたちの憧れ。その離島に、2019年5月、沖縄県内でも希少な天然ビーチと緑濃い原生林に抱かれた「the rescape(ザ・リスケープ)」が生まれました。

目の前の絶景ビーチと森の静寂で優雅に寛ぐ

宮古島でも、特に手つかずの原生林が残る東海岸。生命の息吹溢れる場所に建つ「the rescape(ザ・リスケープ)」は、潮風香る瀟洒なリゾートです。

コンセプトは“ハイダウェイリトリート”。ハイダウェイとは隠れ家を意味し、穏やかで心安らぐ時間を過ごしてほしいという願いが感じられます。

ゲストルームは、1棟独立タイプのヴィラが中心。慌ただしい日常から離れ、大いなる自然に身を委ね、ご自身と丁寧に向き合う時間は贅沢そのものです。

なかでも、100平米以上のゆとりが嬉しい「【プライベートプール付】プレミアスイートヴィラ」や「【プライベートプール付】リスケープスイートヴィラ」は、ワンランク上の寛ぎを約束してくれるでしょう。

ウッドやラタンなどをふんだんに用いたインテリアはシンプル&シック。沖縄の伝統を織り込んだファブリックなどが旅気分を盛り立ててくれます。天然素材や島文化を取り入れた客室は、長居するほどにフィットし、快適さが増していくかのようです。

季節問わず利用できる温水プール越しに見えるのは、深い緑や青い空。ここでしか味わえない開放感と安らぎに包まれるひとときは、旅に出たからこそのご褒美。日々頑張るご自身や大切な方と、何もしない贅沢を存分に満喫したいですね。

心と身体に美味しい食事や多彩な体験で宮古島を丸ごと感じる

施設前に広がる白砂のビーチを、のんびり散策するだけでも街中では味わえないスペシャルな体験。寄せては返す波の音や、風が通り抜けるときに樹々を揺らす音……。自然の優しい音楽に、五感が開き満ちていくのを感じるのではないでしょうか。

休日は、お食事も丁寧に取りたいもの。朝食は施設内のレストランで、太陽の恵みをたっぷり受けた島野菜をはじめ、土地の食材を豊富に取り入れた料理をいただけます。

施設には、多彩なアクティビティや体験も用意。レセプション棟では、ゲストが好みの香りを無料でカスタムメイドできる「カスタムバスソルト」を提供。客室のバスタブに、お手製のバスソルトを入れて至福のバスタイムを過ごしてみたいものです。また、「Organic蜜蝋ハーブクリーム作り」や「宮古島の草木染め」など、客室で体験できるプログラムも充実し、“おこもり”しながら島の文化を体感できます。

このほか、マリンアクティビティはもちろんのこと、自然豊かな離島ならではの「星空・流れ星観察」や「素潜り漁師 見学ツアー」など。童心に返ってワクワクできそうですね。好奇心の赴くままに、その場所でしか得られない体験を愉しんで。

大らかな南国の自然と優しい人々の笑顔に癒される「the rescape(ザ・リスケープ)」。都会の喧騒から少し離れて、ご自身をいたわる休日は、きっと明日から頑張れる前向きなエネルギーを与えてくれることでしょう。

the rescape(ザ・リスケープ)

the rescape(ザ・リスケープ)

沖縄県/宮古島市

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2020.06.11 16:30

あわせて読みたい

「沖縄の厳選宿」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア