FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

2020年に泊まりたい話題の最新デザイナーズホテル6選
セレクション

2020年に泊まりたい話題の最新デザイナーズホテル6選

ここ数年、ホテルや旅館の開業ラッシュが続き、各地に新しい宿泊施設が続々と誕生しています!そんな中でも注目したいのが、個性的なデザインやお洒落なインテリアが特徴のデザイナーズホテル。
今回は、開業して1年以内の最新デザイナーズホテルをご紹介いたします。

【2020年2月1日開業】

重厚感ある建物とセンシャルな空間が融合したブティックホテル

HOTEL K5(東京都/日本橋)

「HOTEL K5」は、東京日本橋の兜町に佇む、築97年となる歴史的建造物をリノベーションしたブティックホテル。スウェーデン・ストックホルムを拠点に活躍する建築家パートナーシップ「CLAESSON KOIVISTO RUNE」が建築・空間デザインを監修しました。

全20室の客室はどれも、「HOTEL K5」の世界観と魅力を存分に楽しめるセンシャスな雰囲気。室内にはK5オリジナルの美しい家具やこだわりのインテリアを配し、上質で独自性のあるラグジュアリーさを演出しています。

HOTEL K5

HOTEL K5

東京都/日本橋

【2020年1月24日開業】

箱根強羅の魅力を凝縮した日本初の「ホテルインディゴ」

ホテルインディゴ箱根強羅(神奈川県/箱根強羅)

「ホテルインディゴ箱根強羅」は、インターコンチネンタルホテルズグループが手掛けるライフスタイル・ブティックホテルブランド「ホテルインディゴ」の日本第1号ホテル。景観との調和を図り、外観デザインには木の格子を多用。1階の「リバーサイドキッチン&バー」の天井には、箱根伝統工芸である寄木細工を施しています。

客室もまた、箱根・強羅の自然と文化を感じられる空間デザイン。全98室のお風呂に温泉水を使用し、そのうちリバーサイドの80室には露天風呂が備わります。

ホテルインディゴ箱根強羅

ホテルインディゴ箱根強羅

神奈川県/箱根強羅

【2019年8月8日開業】

1日4組限定、瀬戸内の港町・鞆の浦の古民家ホテル

鞆の浦 潮待ちホテル 櫓屋(広島県/福山)

瀬戸内の港町、広島県鞆の浦に佇む明治期建築の元櫓屋を再生した「鞆の浦 潮待ちホテル 櫓屋」。歴史的建造物の趣と港町の穏やかな時間の流れを感じながら、“暮らすように泊まる”体験ができる、滞在型の古民家リノベーションホテルです。

1日4組限定で、客室は、坪庭を望む檜の半露天風呂を備えた1階客室と、古民家ならではの天井高を活かした開放感のある2階客室の2タイプ。ノスタルジックな雰囲気が漂う室内に、モダンなインテリアが調和しています。

鞆の浦 潮待ちホテル 櫓屋

鞆の浦 潮待ちホテル 櫓屋

広島県/福山

【2019年7月26日開業】

京都に誕生した「アートコレクターの住まい」のようなホテル

node hotel(京都府/烏丸四条)

「node hotel」は、京都の中心・四条烏丸エリアに位置する、「アートコレクターの住まい」をコンセプトにしたホテル。1階パブリックスペースには、世界中のギャラリー、アートフェアでコレクションしてきたアーティストの作品を展示しています。

全25室の客室は、グレーを基調とした落ち着いたトーンに、クラシカルな中にモダンを感じる家具や洗練された現代アートを展示。暮らしの中でアートを身近に感じられることはもちろん、快適さも追求したファブリックやアメニティーなども魅力です。

node hotel

node hotel

京都府/烏丸四条

【2019年5月24日開業】

異国へ旅したようなデザインが魅力の都会の隠れ家

hotel azabu ten(東京都/東麻布)

麻布十番駅から徒歩で僅か3分。東麻布の閑静な住宅街に位置する「hotel azabu ten」は、都会の真ん中で自分をリセットできるコンパクトラグジュアリーホテルです。

全9室の客室は、カッシーナ・イクスシーが監修。欧州を連想させるエレガントな要素と、日本の二十四節気から連想されたテーマカラーが融合し、異国へ旅したような空間デザインです。各部屋の3分の1の面積を誇るバスルームには、洗練されたデザインと機能美を追求したバスタブを配置。贅沢なリラクゼーションタイムを叶えてくれます。

hotel azabu ten

hotel azabu ten

東京都/東麻布

【2020年3月19日開業】

インスタ映え抜群!葉山の海を間近に感じるお洒落空間

葉山 うみのホテル(神奈川県/葉山)

葉山で一番広い砂浜を持つ森戸海岸沿いに誕生した「葉山 うみのホテル」。海辺を思わせるインテリアやティピーテントを配したロビーラウンジは、窓の外に美しい海の景色を望み、まるでビーチに居るような感覚に。思わず写真を撮りたくなってしまうことでしょう。

客室にも葉山で活躍するアーティストの絵画や海の写真が飾られ、室内に居ながらも海を感じられる工夫が施されています。海側の「Sunset suite」や「Ocean Superior」は、晴れた日には海の向こうに江の島や、富士山まで見えることも。

葉山 うみのホテル

葉山 うみのホテル

神奈川県/葉山

見た目のお洒落さはもちろん、個性豊かなコンセプトも魅力のひとつ。
洗練された空間とそこで過ごす特別な時間を体験しに、最新デザイナーズホテルを訪れてみませんか?

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2020.03.18 16:30

一休コンシェルジュ アンケート

あわせて読みたい

「関東の厳選宿」の人気記事

一休コンシェルジュ アンケート

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア