FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

【2020年版】“こころに贅沢”が叶う一休Plus+の最新宿 京都編
セレクション

【2020年版】“こころに贅沢”が叶う一休Plus+の最新宿 京都編

一休.comの厳正な審査をクリアし、お客様のクチコミでも高い評価を得ている「一休Plus+(プラス)」。一休.comで予約可能な高級ホテル・旅館の中でも、より一層“こころに贅沢”な体験を叶えてくれる宿をご紹介しています。
今回は、2019年10月以降に、新たに「一休Plus+」として加わった宿を京都エリアからご紹介いたします。

リゾートの中に京都らしさを感じる隠れ家ホテル

アマン京都(京都府/鷹峯(たかがみね))

日本で3つ目のアマン「アマン京都」が誕生したのは、京都の中心地から少し離れた鷹峯にある静かな森の庭。自然に恵まれた環境の中、周囲の景色に溶け込むように、宿泊棟やレストラン棟、スパ棟などが点在しています。

アマン京都オリジナルデザインの家具を設えた26室の客室は、日本旅館をベースにしたモダンな造り。窓の外に見える景色が、シンプルな空間に彩りを添えています。

アマン京都

アマン京都

京都府/鷹峯(たかがみね)

京都・東山の絶景を見渡す唯一無二のラグジュアリーゲストハウス

パーク ハイアット 京都(京都府/東山)

京都東山の中心部、世界遺産・清水寺へと続く二寧坂のすぐ側に誕生した「パーク ハイアット 京都」。伝統ある京都の街と、パーク ハイアットブランドのエレガンスが融合したラグジュアリーゲストハウスです。

創業143年の伝統を誇る京料亭「山荘 京大和」の敷地内という立地から、美しい庭園も魅力のひとつ。京都の職人技や素材を取り入れた上質な空間で、街並みや八坂の塔、日本庭園など、ここならではの絶景を楽しみましょう。

パーク ハイアット 京都

パーク ハイアット 京都

京都府/東山

京都「新風館」に誕生したアジア初の「エースホテル」

エースホテル京都(京都府/烏丸御池)

京都中心部の商業施設「新風館」跡地に、アメリカ・シアトルで1999年に誕生し、北米とヨーロッパ都市にホテルを展開する「エースホテル」がアジア初進出。建築家・隈研吾氏が建築デザインを監修、LAのデザイン集団コミューンデザインがインテリアデザインを担当しました。

客室には、エースホテルの重要な要素である「音楽」を象徴するターンテーブルやギターの他、アメリカや日本のクリエイターがホテルのために制作したオリジナル家具やアートも設置。日本の意匠と西洋のテイストが融合した遊び心のある空間となっています。

エースホテル京都

エースホテル京都

京都府/京都市 烏丸御池

歴史ある小学校校舎がラグジュアリーホテルに転身

The Hotel Seiryu Kyoto Kiyomizu(京都府/清水五条)

「The Hotel Seiryu Kyoto Kiyomizu」は、昭和初期に建築された元京都市立清水小学校の校舎を保存・活用した、全48室のラグジュアリーなヘリテージ(遺産)ホテル。元講堂を活用したレストランは、大きな本棚を間仕切りに設けた斬新なデザインです。

旧教室を改装した客室は、平均50平米以上のゆったりとした空間。校舎の意匠を一部活用したクラシカルな窓や梁が、優雅な雰囲気を演出しています。地域の歴史や文化を感じながら、寛ぎのひとときを過ごしましょう。

The Hotel Seiryu Kyoto Kiyomizu(ザ・ホテル青龍 京都清水)

The Hotel Seiryu Kyoto Kiyomizu(ザ・ホテル青龍 京都清水)

京都府/清水五条

大正ロマンを感じる空間で揚げたての天ぷらに舌鼓

京・富小路 料理旅館天ぷら吉川(京都府/京都・中京区)

京都御所の近く、洛中の中心に料理旅館として創業した「京・富小路 料理旅館天ぷら吉川」。大正初期に建てられた数寄屋造りの館に、客室はわずか8室。江戸時代の姿を一部残した庭園が敷地の約3分の1を占め、街中とは思えないほどの静けさと大正ロマンの薫りを感じられます。

宿の名ともなっている天ぷらを会席スタイルで、しかもお部屋食でいただけるのも宿の魅力のひとつ。旬の食材を大豆油で揚げた天ぷらは、軽い口当たりとクチコミでも好評です。

京・富小路 料理旅館天ぷら吉川

京・富小路 料理旅館天ぷら吉川

京都府/京都・中京区

2つのレストランでもてなすひらまつ初の都市型ラグジュアリーホテル

THE HIRAMATSU 京都(京都府/烏丸三条)

「THE HIRAMATSU 京都」は、老舗商店が点在する京都市中京区の室町通りに誕生する、ひらまつ初の都市型ラグジュアリーホテル。これまでひらまつで展開しているリゾートホテルとは異なり、建物は京都の街中に古くから残る京町家を継承しています。

29室の客室は全て54平米以上。伝統技法を随所に織り込み、モダンな設えの中に京の雅を感じられます。レストランは2つ。前庭を眺めながら旬の食材を味わえる割烹と、ひらまつ各店で腕を磨いた料理長によるイタリア料理で、お客様をもてなします。

THE HIRAMATSU 京都

THE HIRAMATSU 京都

京都府/烏丸三条

どの宿も、旅慣れた一休.comユーザーの方に満足していただけるような、個性や魅力が満載!最新の「一休Plus+」の宿で、あなたも“こころに贅沢”なひとときを過ごしましょう。

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2020.03.27 19:51

一休コンシェルジュ アンケート

あわせて読みたい

「一度は泊まりたい宿」の人気記事

一休コンシェルジュ アンケート

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア