FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

2020年、日本で3つ目の「パークハイアット」がニセコに誕生!
クローズアップ

2020年、日本で3つ目の「パークハイアット」がニセコに誕生! Park Hyatt Niseko Hanazono(北海道/ニセコ)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、宿泊施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。宿泊施設・店舗の最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

端麗な姿を見せる羊蹄山と壮大なニセコ連峰。そのダイナミックな大自然にすっぽり包まれたラグジュアリーマウンテンリゾート「パーク ハイアット ニセコ HANAZONO」が2020年1月に開業します。日本で3つ目となるハイアットブランドの最高位ブランドである「パーク ハイアット」で、世界中のスキーヤー・スノーボーダーから今、大注目を集めています。

スキーイン&スキーアウトが可能な立地

北海道初の「パーク ハイアット ホテル」が札幌ではなく、ニセコに開業!ということで、ますますニセコがヒートアップ!今、ニセコは最も注目を浴びているリゾート地と言っても過言ではありません。

そのニセコの花園エリアに完成したのが「パーク ハイアット ニセコ HANAZONO」。ホテルはゲレンデ直結で、スキーイン&スキーアウトが可能。移動の面倒もなく、スキーの合間に一旦ホテルに戻って充実ランチやティータイムを楽しむ、なんてことも気軽にOK。スキー用品のレンタルやスキーパスの発行、スクールの手配などもホテル内でできるのでホテルへ到着さえすればばすぐさまスキーヤーに変身できます。

グルメが支える上質なリゾートライフ

「パーク ハイアット ニセコ HANAZONO」は、多彩な施設が整っているのが特徴です。
たとえば、札幌の三つ星レストラン「モリエール」の中道博氏が率いるフレンチレストラン「モリエール モンターニュ」。1つ星で金沢のひがし茶屋街に店を構える名店「鮨 みつ川」。ほかに鉄板焼きの「Teppan」と炉端料理の「Robata」、中国料理の「China Kitchen」も。これほど揃っていれば、長く滞在していても食に困ることはありません。

カジュアルにピザやパスタが楽しめるイタリアンやオールデイダイニング、デリもあるので、シーンに合わせて利用可能。シガーラウンジやニセコ屈指のワインセラー、カラオケまで揃っているので、アフタースキーも退屈知らずです。

ホテルは全部で100室

館内は日本の伝統建築から発想を得て、ナチュラルな木や石を多用。温もりが感じられる空間に仕上がっています。
全ての客室にリビングとダイニングスペースを確保していて、広さは65平米以上。スイートには半露天風呂が付いています。

床から天井までの大きな窓に美しい羊蹄山やアンヌプリなどの絶景が望めるお部屋は、晴れていればその美しさは筆舌に尽くし難いほど。ニセコにいる喜びを感じられますよ。

ウエルネス施設も充実

25mのインドアプール、最新鋭のマシンを揃えたフィットネスセンター、最新の技術とコスメでとろけるようなひとときを味わえるスパなど、リゾートに欠かせないウエルネス施設も完備。もちろん温泉も!

「パーク ハイアット ニセコ HANAZONO」へは新千歳空港から車で約150分。有料になりますが空港とホテル間にはリムジンサービスを提供しています。
パウダースノーを楽しめるウインターシーズンも、ゴルフやラフティング、熱気球など、多彩なアクティビティが用意されているグリーンシーズンも、このホテルならマウンテンリゾートの魅力を味わい尽くせるでしょう。ニセコでぜひ、ラグジュアリーリゾートの魅力を感じてみませんか。

Park Hyatt Niseko Hanazono

Park Hyatt Niseko Hanazono

北海道/ニセコ

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2020.01.10 11:30

あわせて読みたい

「北海道の厳選宿」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア