FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

渓流沿いの露天風呂で紅葉が愉しめる宿 東日本編
セレクション

渓流沿いの露天風呂で紅葉が愉しめる宿 東日本編

夏が過ぎ、秋の訪れを教えてくれる紅葉。この時期にしか味わえない贅の極み「紅葉を愛でながらの湯浴み」はいかがですか。今回は、特に情緒あるシチュエーション“渓流沿いの露天風呂”をピックアップ。紅葉が川に流れる様を眺めながら、温泉に癒されましょう。

全室離れのお宿で野趣あふれる露天の紅葉

温泉山荘だいこんの花(宮城県/蔵王)

「温泉山荘だいこんの花」の18室の客室は全てが離れで、大浴場の半露天風呂と4つの貸切露天風呂が備わっています。蔵王の「お釜」を水源とする川沿いに造られた野趣あふれる露天風呂で、せせらぎと共に紅葉が堪能できます。

5つのエリアに12棟、18室の部屋。それぞれ設えが異なります。写真のお部屋「林をそよぐ『もみじ』」はサンルーム付き。共通するのはシモンズ製のベッドと、客室露天風呂が源泉掛け流しであること。もちろん、寛ぎのひとときも共通です。

温泉山荘だいこんの花

温泉山荘だいこんの花

宮城県/蔵王

紅葉と星空、素敵なコラボを望む湯浴み体験

山人-yamado-(岩手県/湯川温泉)

最寄駅から路線バスに揺られて10分。小鬼ヶ瀬川沿いに佇む宿「山人-yamado-」。貸切湯の渓流沿い野天風呂「湯場一寸」は、渓流にせり出すように造られているため、川が目の前に。川を流れる紅葉を眺めながら、風情ある湯浴みはいかがでしょう。

お部屋は全12室。その全てに半露天風呂が備わっています。貸切風呂とは異なる設えで湯浴みを愉しめます。お宿で出会う、澄んだ秋の夜空に光る満天の星。紅葉とのコラボレーションに時を忘れてしまいそう。

山人-yamado-

山人-yamado-

岩手県/湯川温泉

600年以上も湧き続ける名湯と共に味わう秋の景色

磐梯熱海温泉 熱海荘(福島県/磐梯熱海温泉)

600年以上もこんこんと湧き続ける名湯を、心ゆくまで堪能できる「磐梯熱海温泉 熱海荘」。清流・五百川沿いに建つ宿に備わる大浴場の露天風呂では、秋になると刻一刻と表情が変わる渓流の景色と共に美しい紅葉の姿と出会えます。

端正な数寄屋造りを基本として、全ての設えが異なる客室。畳はよく見る“江戸間”よりも2割ほど大きい“純京間”を使用。普段の感覚と異なる広くすっきりとした空間で、ゆったりと寛いでみてはいかがでしょう。

磐梯熱海温泉 熱海荘

磐梯熱海温泉 熱海荘

福島県/磐梯熱海温泉

川と紅葉と一体となったような湯浴みを体験

奥湯河原 結唯 -YUI-(神奈川県/湯河原)

都心から2時間以内、箱根山の程近くにひっそりと佇む「奥湯河原 結唯 -YUI-」。清流・藤木川が流れ、特に一棟貸しの離れ「紫葉」のお部屋に備わる露天風呂では、川のせせらぎや秋の紅葉に触れられるかのような湯浴みが叶います。

5室のお部屋がある「本館」、離れが2室の「秀邑」、そして「紫葉」の3タイプの客室をもつお宿。設えが異なるため、お部屋ごとにそれぞれの秋の景色を眺められるのも魅力です。

奥湯河原 結唯 -YUI-

奥湯河原 結唯 -YUI-

神奈川県/湯河原

紅葉とともに美食も叶う大人のオーベルジュ

arcana izu(静岡県/伊豆・天城湯ヶ島)

11歳以下は宿泊できない、大人のためのオーベルジュ「arcana izu」。修善寺の狩野川の渓流に沿うように建ち、全てのお部屋に露天風呂が備わっています。川のせせらぎ、時折舞う紅葉を見ながら、源泉掛け流しの湯を思う存分満喫しましょう。

美しい秋の景色もさることながら、地元の豊富な海山の幸とガストロノミーを融合させた“五感を刺激するエモーショナルフレンチ”は絶対に体験したいもの。秋を舌と目、五感で味わいましょう。

arcana izu

arcana izu

静岡県/伊豆・天城湯ヶ島

秋の景色を肴に、“ます酒”を軽くいただく幸せ

湯の花荘(栃木県/塩原温泉)

山と渓谷に囲まれたわずか12室の宿「湯の花荘」。日光国立公園の中に佇み、四季折々の渓谷美を間近で体験することができます。箒川沿いに備わる露天風呂から、日光の紅葉を愉しみましょう。“ます酒”や“アイスクリーム”をお風呂に届けてくれるサービスも。

本館の客室5室は2017年にリニューアル。割烹旅館という日本の美を守りながらも、モダンな設えになっています。ゆったりと湯浴みを堪能した後は、ゆっくりとお部屋で寛ぎましょう。

湯の花荘

湯の花荘

栃木県/塩原温泉

まるで川にいるかのように紅葉と共に湯浴みを愉しむ

谷川の湯 あせび野(静岡県/伊豆・天城湯ヶ島)

伊豆半島・天城湯ヶ島にある宿「谷川の湯 あせび野」。全ての部屋に露天風呂が備わりますが、。それでも人気なのが大浴場の野天風呂「世古の湯」。猫越川沿いに長く伸びるお風呂は、川上側で48㎡、川下側で35㎡という広さ。

大浴場で、紅葉を眺めながら、一つの川にいるような不思議な感覚を味わったら、地元の天城杉をふんだんに使ったお部屋で寛ぎましょう。窓いっぱいの渓流の紅葉をお部屋でも満喫できます。

谷川の湯 あせび野

谷川の湯 あせび野

静岡県/伊豆・天城湯ヶ島

紅葉がはらりと川に舞い落ちて、流れる姿。秋だからこそ出会えるこの景色を、温泉に浸かりながら眺められるのは風情を感じさせます。日本の四季の美しさを、日本でしか味わえない場所で体験してはいかがでしょう。

この記事が気に入ったらシェア!

あわせて読みたい

「関東の厳選宿」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア