FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

贅沢が叶うオールインクルーシブのリゾートホテル 沖縄編
セレクション

贅沢が叶うオールインクルーシブのリゾートホテル 沖縄編

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、宿泊施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。宿泊施設・店舗の最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

「オールインクルーシブ」とは、宿泊料金に食事、ドリンク、アクティビティやリラクゼーションなどの利用料金が含まれているシステムのこと。支払いを気にせずゆっくりとホテルライフを満喫でき、海外のリゾートホテルでは一般的な滞在スタイルとして浸透しています。
今回は、オールインクルーシブでワンランク上の贅沢な滞在が叶うリゾートホテルを、沖縄で人気の離島、石垣島と宮古島から厳選してご紹介します。

<オールインクルーシブとは>

オールインクルーシブとは、宿泊料金に施設内での食事やドリンク、アクティビティなどの利用料金が含まれている滞在スタイルのこと。支払いを気にせず気兼ねなくサービスを利用でき、優雅で充実したホテルステイが可能です。

1.石垣港目の前のサードプレイスでオールインクルーシブステイを満喫

THIRD石垣島(沖縄県/石垣島)

石垣島で初のライフスタイルホテル「THIRD石垣島」があるのは、八重山諸島への玄関口である石垣港離島ターミナルの真正面。自分にとって居心地の良い第3の居場所を意味する「サードプレイス」をコンセプトに、オールインクルーシブステイを採用。QRコードでのセルフチェックインや客室キーの顔認証化など、デジタライズな取り組みにも力を入れています。

「THIRD石垣島」のオールインクルーシブステイは、食事やドリンクをはじめ、ホテル内の全てのサービスが宿泊料金に含まれるシステム。「カフェ&バーラウンジ」の「カフェ&バータイム」(11時半~23時)にはスイーツやカクテルをはじめ、フードメニューも充実。テイクアウトボックスも用意されているので、滞在スタイルに合わせて時間を気にせずドリンクや食事をいただけます。

館内施設も充実しており、ルーフトップテラスでは、リゾート気分での朝食や、夜にはドリンクを片手に星空観察も。700冊もの本を取り揃えたブックラウンジは、24時間利用可能です。石垣島の自然に囲まれて、自由で快適なホテルライフを過ごしましょう。

THIRD石垣島

THIRD石垣島

沖縄県/石垣島

2.1日1組限定で至れり尽くせりの上質な沖縄ステイを

セブンスターズリゾート石垣(沖縄県/石垣島)

「セブンスターズリゾート石垣」は、石垣島北部の景勝地・伊原間にある1日1組限定の滞在型リゾートホテル。海はすぐそこ。木々を抜けると、海外リゾートのようなプライベートビーチが現れます。一棟貸切の贅沢さに加えて、宿泊前の事前メールから滞在中の各種サポートまで、支配人によるコンシェルジュさながらのおもてなしも人気の理由のひとつです。

客室は1階と2階合わせて約130平米。テラスに備わるプライベートプールや340センチメートルにも及ぶ特大ベッド、開放感抜群の展望露天風呂など、どれを取っても非日常のリゾート気分を味わえるものばかり。屋上からはコバルトブルーの海と空、満天の星など、視界を遮るもののない360度の絶景を楽しめます。

オールインクルーシブのプランを予約すれば、ウェルカムドリンクやフルーツ、冷蔵庫内のドリンクはもちろん、シェフおまかせのフルコースディナーと、夕食時・バータイムのドリンクも全てインクルーシブ。朝食も優雅にルームサービスでいただけます。ラグジュアリーなプライベート空間と至れり尽くせりのサービスが、非日常のリゾートステイを叶えてくれます。

※「1日1組限定!誰もいない海を臨む石垣島の究極リゾート」で、より詳しくこのホテルをご紹介しています。

セブンスターズリゾート石垣(The Seven Stars Resort ISHIGAKI)

セブンスターズリゾート石垣(The Seven Stars Resort ISHIGAKI)

沖縄県/石垣島

3.家族みんなで石垣島を満喫できるオールインクルーシブビーチリゾート

クラブメッド石垣島(沖縄県/石垣島)

石垣島を代表する景勝地のひとつである川平湾まで車で約10分。美しい海と手付かずの自然に囲まれた「クラブメッド石垣島」は、家族で過ごすバカンスにぴったりのビーチリゾート。オールインクルーシブスタイルで、滞在中のバーやレストランでの飲食、ウォータースポーツ等のアクティビティ、お子様向けのサービスも全て宿泊料金に含まれています。

東京ドーム約4個分にも及ぶ広大な敷地で楽しめるのは、シュノーケリングやカヤック、SUPなどのウォータースポーツや、マウンテンバイクやアーチェリーなどのランドスポーツなど様々。沖縄ならではのアクティビティを、ホテルで気軽にチャレンジすることができます。

アクティビティをたっぷりと満喫した後は、終日利用できるオーシャンビューのレストランでお腹を満たしましょう。沖縄料理をはじめ、世界各国の料理をビュッフェスタイルで。小さなお子様向けのベビーフードも用意されています。大人の時間を過ごすのなら、「BAR TINGARA」がおすすめです。石垣島の魅力をオールインクルーシブで存分に楽しんで。

クラブメッド石垣島

クラブメッド石垣島

沖縄県/石垣島

4.優雅な宮古島ステイを約束するオールインクルーシブのスイートヴィラ

THE SHIGIRA(沖縄県/宮古島)

「THE SHIGIRA」は、宮古ブルーの海を見渡すシギラ岬に位置する全10棟のスイートヴィラ。各棟に一年中利用できる温水プライベートプールや、ジャグジーとデイベッドのあるアウトドアリビングを備え、密とは無縁の優雅さと寛ぎに満ちた空間で、周囲に気兼ねなくバカンス気分を味わうことができます。

宮古島の美しい自然と「THE SHIGIRA」ならではの非日常感を存分に楽しめるように、オールインクルーシブスタイルを採用。プライベート送迎をはじめとする専用バトラーのおもてなし、滞在中の食事やドリンクはもちろん、ゴルフやクルーズなどのアクティビティ、天然温泉、お部屋でのエステまでもが宿泊料金に含まれるという充実のラインナップです。

食事はイタリアンや鉄板焼き、和琉創作料理や寿司など、シギラリゾート内にある7つのレストランのスペシャルメニューをいただけるので、長期滞在でも飽きることはありません。バトラーがお部屋に届けてくれるルームサービスの朝食も、非日常感を味わえると好評です。ラグジュアリーで優雅なリゾートの魅力を、余すことなく満喫しましょう。

※「まるで天国のような空間! 岬に佇む最上級リゾートヴィラ」で、より詳しくこのホテルをご紹介しています。

THE SHIGIRA

THE SHIGIRA

沖縄県/宮古島

今回は、沖縄本島、石垣島、宮古島にあるオールインクルーシブスタイルのリゾートホテルをご紹介しました。
ホテルやプラン内容によって、オールインクルーシブに含まれるサービスは様々。
場合によっては一部有料のサービスもあるので、事前にしっかりと内容を確認した上で、ストレスフリーで充実したホテルステイを叶えましょう。

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2021.02.05 15:58

あわせて読みたい

「オールインクルーシブ」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア