FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

一度は泊まりたいお洒落な古民家宿 6選
セレクション

一度は泊まりたいお洒落な古民家宿 6選

宿泊施設の多様化にともない、近年増加を続けているのが町家や商家をリノベーションした古民家宿。歴史を重ねてきた佇まいが懐かしさを感じさせてくれると、多くの旅行者から人気を集めています。
今回は、古き良き風情と現代の快適さを兼ね備え、思わず写真に撮りたくなるような洗練された空間が魅力の、お洒落な古民家宿をご紹介します。

古都・鎌倉で叶えるラグジュアリーな古民家ステイ

鎌倉 古今(神奈川県/鎌倉)

「鎌倉 古今」は、多くの史跡と豊かな緑に囲まれた由緒ある鎌倉の邸宅地に佇むレストラン兼宿泊施設です。江戸時代から住み継がれてきた古民家をリノベーション。洗練されたインテリアで和と洋が共存する空間に生まれ変わりました。

1日2組限定、快眠と快浴を追求したスイート仕様の客室には、マイクロバブルバスやエアウィーヴ社の寝具など、最新設備を採用。専属コンシェルジュのフルサポートもあり、古都・鎌倉でのラグジュアリーステイを約束してくれます。

鎌倉 古今

鎌倉 古今

神奈川県/鎌倉

歴史的建築を町全体で守り受け継ぐ分散型ホテル

佐原商家町ホテル NIPPONIA(千葉県/佐原)

「佐原商家町ホテル NIPPONIA」は、江戸時代の町並みが残る千葉県・佐原に点在する築100年超の建物を、1つのホテルに見立てた“分散型ホテル”。町のランドマーク的存在であり、県指定文化財となっている商家は、フロント兼レストランに。宿泊棟も歴史的価値のある商家で、当時の趣を感じる滞在が叶います。

本格的なフレンチのディナーも、この宿の魅力のひとつ。ノスタルジックな雰囲気に包まれながら、地産地消の“佐原料理”をたっぷり味わい尽くしましょう。

佐原商家町ホテル NIPPONIA

佐原商家町ホテル NIPPONIA

千葉県/佐原

オールインクルーシブスタイルで日本の田舎を探検

The Expedition Hotel 【Zenagi】(長野県/南木曽町)

“日本の田舎を探検する”ことをコンセプトとした「The Expedition Hotel 【Zenagi】」は、江戸時代の豪農の屋敷を改修したデザイナーズホテル。巨大な木の柱や梁、天井は、数百年の時が生み出した芸術作品のよう。各所に設えられた木曽の伝統工芸が、アクセントになっています。

ここでの滞在は、宿泊・食事・アクティビティがセットになったオールインクルーシブ。専用ガイドの案内で大自然の中でのアウトドア体験や、星付きシェフが手掛けるスローフードの食事など、まさに“特別な体験”と言えるでしょう。

The Expedition Hotel  【Zenagi】

The Expedition Hotel 【Zenagi】

長野県/南木曽町

薬の瓶や看板がノスタルジーを誘う湊町のモダンな町家

詰所三国(福井県/三国)

「詰所三国」は、北前船貿易で栄えた三国湊の象徴である三国町家を、古民家再生の第一人者アレックス・カー氏のプロデュースでリノベーションした宿。“かぐら建て”と呼ばれる特有の建築様式には、湊町の暮らしや文化が色濃く残されています。

元は築百数年の薬屋であったこの建物。当時の蔵に残されていた薬の瓶や看板などが調度品として飾られ、モダンなインテリアと絶妙に調和しています。懐かしさと快適さが備わる世界観が、古き良き時代へと誘ってくれることでしょう。

詰所三国

詰所三国

福井県/三国

倉敷美観地区で時間をいつくしみ、暮らすように泊まる

滔々 toutou Kurashiki gallery and stay(岡山県/倉敷美観地区)

倉敷美観地区の街並みに溶け込むように佇む「滔々 toutou Kurashiki gallery and stay」。築約100年の町家の面影はそのままに、年月とともに趣を増していく素材を用いて整え、心から寛げる空間に仕上げています。

ソファやオーディオチェスト、ランプシェードや手水鉢など、丁寧な手仕事によって生み出された作家の作品にも、宿のこだわりが詰まっています。実際に使ってみて気に入ったものは、滔々galleryで購入も可能。時間をいつくしみ、暮らすように泊まる、いとおしい瞬間を楽しんで。

滔々 toutou Kurashiki gallery and stay

滔々 toutou Kurashiki gallery and stay

岡山県/倉敷美観地区

島の暮らしの営みに触れる、個性豊かな6棟の古民家

五島列島おぢか島 古民家ステイ(長崎県/五島列島)

小値賀島は、五島列島の北端に浮かぶ小さな島。その島に点在する築100年以上の古民家を、アレックス・カー氏の監修の元、快適さを加えて宿泊施設としてリノベーションしたのが「五島列島おぢか島 古民家ステイ」です。

武家屋敷や港を望む漁師の家など、それぞれに雰囲気が異なる客室棟は全部で6つ。お洒落なインテリアを配し、見た目も快適さも申し分ありません。島の時間に身を委ね、のんびりと過ごしましょう。

五島列島おぢか島 古民家ステイ

五島列島おぢか島 古民家ステイ

長崎県/五島列島

滞在を通じて、土地の文化や魅力を存分に感じられる古民家の宿。暮らすようにのんびりと過ごし、時間を忘れて安らぐという贅沢を叶えてみませんか?

この記事が気に入ったらシェア!

あわせて読みたい

「一度は泊まりたい宿」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア