FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

この開放感は癖になる!“100平米以上”の客室がある宿 東日本編
セレクション

この開放感は癖になる!“100平米以上”の客室がある宿 東日本編

都会の喧騒から離れ、非日常を求めるならば、よりいつもと異なる空間に身を置きたくはないですか?
今回ご紹介したいのは、100平米以上の広さのお部屋があるお宿。家族4人暮らしも十分可能と言われるほどの広いお部屋で、ゆとりと開放感を感じながら特別な時間を過ごしてみてはいかがでしょう。

大正末期に立てられた蔵座敷がモダンスタイルに

山形座 瀧波(山形県/赤湯温泉)

東京から2時間ほど、名湯“赤湯温泉”が湧き出る地に佇む「山形座 瀧波」。ご紹介するのは、約115平米の広さのお部屋「KURA01 蔵王石露天風呂付KURAスイート」。歴史ある蔵座敷をリノベーションした三間続きの客室です。

ミッドセンチュリーなチェアーなど設えにもこだわっていて、古さを一切感じない空間です。リビングの正面にはプライベート庭園がひろがり、ゲストの癒しを誘います。

お庭に面して、蔵王石の巨石をくり抜いた露天風呂が備わっています。平成を代表する有名女性ミュージシャンがこのお部屋に2泊して満喫したそうです。
宿名物の“生まれたての温泉”を開放感と共に堪能してください。

山形座 瀧波

山形座 瀧波

山形県/赤湯温泉

贅沢スイートで蔵王の絶景を独り占め

竹泉荘 Mt.Zao Onsen Resort & Spa(宮城県/蔵王)

宮城の県境に連なる蔵王連峰の山麓に溶け込むように佇む「竹泉荘 Mt.Zao Onsen Resort & Spa」。外観からは想像できない、ここだけのモダンジャパニーズの設えは必見です。

ご紹介するのはお宿の最上階にある100.8平米のスイートルーム「パノラマビュースイート」。仙台箪笥、西陣織の襖、琉球畳、和テイストで統一されているお部屋です。リビングルームの大きな窓からは、蔵王連峰が望められる贅沢さ。

寝室はシモンズ社製のツインベッド。その奥のバスルームでは檜のお風呂で自家源泉温泉を掛け流しで堪能できます。しかもこのお部屋の屋上には、日本庭園のある専用ラウンジがあり、コネクティングで利用できます。お部屋だけではなく、蔵王の自然も独り占めしたような気分にさせてくれます。

竹泉荘 Mt.Zao Onsen Resort & Spa

竹泉荘 Mt.Zao Onsen Resort & Spa

宮城県/蔵王

茶室が備わる本格数寄屋造りのお部屋

海石榴 つばき(神奈川県/湯河原)

「泊まれる料亭」と名高く、多くの美食家に愛される宿「海石榴」。東京から90分ほどとアクセスのしやすさも魅力の一つです。
屋号のとおり、椿が約100種、2000本ほど植えられ、季節ごとに様々な表情を魅せてくれます。

本間、副室、他2部屋ある130平米の「迎賓館客室 光源氏 Hikarugenji」。ここには特別に造ったという茶室が備わっています。「茶室があることが数寄屋造りの極意」という想いがしっかりと伝わる洒脱な魅力に溢れるお部屋です。

客室に備わる内風呂は、大きなガラスで覆われているため、景色は露天風呂。天候に左右されずに露天気分を味わえるのは贅沢です。夕食朝食をお部屋でいただけるので、「お部屋から一歩も出たくない」というおこもりステイ派の方にもオススメ。

海石榴 つばき

海石榴 つばき

神奈川県/湯河原

「和紙の箱」をイメージした和モダンスイート

奥伊香保 旅邸 諧暢楼(群馬県/伊香保)

今注目されている“万葉集”でも、詠まれた歴史を持つ温泉地・群馬県伊香保。約400年前をルーツとし、長い時をかけておもてなしを追求してきた宿「奥伊香保 旅邸 諧暢楼」は佇みます。

全8室の中でご紹介するのは、広さ100平米の和洋室「ジャパニーズ・スイート」。琉球畳が敷かれ、格式が高いとされる格天井の造りとなっています。すっきりとした和モダンテイストがやすらぎを増幅させてくれます。

客室のお風呂は半露天風呂。大きなガラスの窓が備わっているから、季節を気にせず露天風呂気分を味わえます。ここでももちろん、伊香保の名湯「白銀の湯」が楽しめます。
和紙の箱をイメージしたお部屋でゆっくりと、贅沢なひとときを満喫してください。

奥伊香保 旅邸 諧暢楼

奥伊香保 旅邸 諧暢楼

群馬県/伊香保

お部屋で最大21時間も富士の絶景を堪能できる

世界遺産 富士山を望む宿 富岳群青(静岡県/伊豆・土肥)

雄大な富士山を駿河湾越しに望む「富岳群青」。1日8組限定で、この景色を堪能することができます。

全てのお部屋はプライべートスイートで、オーシャンビューの露天風呂付き。もちろん広さは100平米。室内は大きく飾らず、絶景を堪能することを主にした設えとなっています。

デッキに温泉露天風呂が備わり、湯浴みと共に富士山を望むことができます。湯に入りながら時間と共に変化する富士山がある景色を、心ゆくまで堪能してください。

世界遺産 富士山を望む宿 富岳群青

世界遺産 富士山を望む宿 富岳群青

静岡県/伊豆・土肥

いかがでしたでしょうか。贅沢な開放感を体感するなら100平米のお部屋がオススメ。広いお部屋でゆっくりと日々の疲れを癒してください。

※他にも、西日本エリアの“100平米以上”の客室がある宿を「この開放感は癖になる!“100平米以上”の客室がある宿 西日本編」でご紹介しています。

この記事が気に入ったらシェア!

あわせて読みたい

「関東の厳選宿」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア