FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

【取材】海洋深層水に身をゆだねる癒しのスパ体験
クローズアップ

【取材】海洋深層水に身をゆだねる癒しのスパ体験 赤沢迎賓館(静岡県/伊東)

東京から約2時間。豊かな自然に囲まれた伊豆高原にある「赤沢温泉郷」は、広大な敷地内に旅館やスパ施設、テニスコートなどを有する複合スパリゾートです。
前回の客室編「伊豆に佇む大人の宿で『本物の癒し』を知る」に続き、海の恵みに癒される「赤沢スパ」の魅力をご紹介します。

美や健康を気遣う大人のためのスパ施設

壮大な緑に囲まれた赤沢温泉郷内に、美と健康、リラクゼーションの場所として誕生した海洋深層水「赤沢スパ」。利用は16歳以上に限られた、大人のためのスパ施設です。
「赤沢迎賓館」からは、館内の回廊を通って移動することができます。

バスやカートで外から向かう場合は、エントランスにDHC直営ショップを構える2階から階段で1階へ。下りたところがスパのフロントです。

中は「プール」と「エステ」の2エリアに分かれています。
チェックインの前後も利用可能なので、スパ利用付プランで宿泊してゆったりするのもおすすめです。(日帰り利用も可能)

海洋深層水のプールでリフレッシュ

「タラソテラピー」の発想をもとに生まれた海洋深層水プールには、赤沢沖の深海800mから汲み上げた新鮮な海水を温めて使用。
海水の浮力と心地よい温度は、浸かっているだけでリラックス効果が得られます。

水流の抵抗を利用した逆水流ウォーキングや、マッサージにもぴったりなジェットエリアなど、好みのプールアトラクションを見つけましょう。

浮力を利用した「ワッツ」は、呼吸のリズムに合わせて身体を優しく揺らす水中リラクゼーション(有料)。
聞こえるのは水の流れる波音のみ。ゆらゆらと水に浮かぶことで重力から解放され、心身共に極上の癒しへと誘われます。

プールを楽しんだ後はバブルが気持ちいい寝湯や、赤沢スパ名物の「アウフグース(サウナ)」で一休みしましょう。
1日に3回行われるアウフグースは、熱波とアロマの香りを浴びて発汗を促すプログラムです。全身から汗をかき、身体の中からデトックスを。

海の恵みを満喫できる3つのドーム

「エステ」エリアには、特徴の異なる3つのドームと温・冷の足湯などを完備。

「ヒーリングドーム」は、月の満ち欠けによって異なるアロマの香りに満たされた安らぎの空間。片鼻呼吸を行うことで交感神経と副交感神経のバランスを整え、より深いリラクゼーション効果が得られます。

「タラソハマム」は、美白&保湿効果の高い天然泥パックを塗ることができるスチームサウナ。毛穴の汚れや余分な皮脂を吸着し温潤効果で有効成分が浸透しやすく、洗い流すとツルツルに!

空気を清らかにする塩レンガに囲まれた「ソルトピット」は、「タラソハマム」で火照った体をクールダウンさせるのに最適。ゆっくりと深呼吸をすることで免疫力が高まります。

自由に行き来できる3つのドームは、異なる魅力が満載です。

時を忘れる至福のエステ体験

館内の光輝く階段を上がった先には、“天国のような”と名前がついた「ヘブンリースパ」が。

バスやトイレ付きの広々した贅沢な空間で庭園を眺めながらエステ(有料)を受ければ、まさに気分は天国です。

生花のバラ100輪(有料)を浮かべたお風呂では、さらに優雅な時間を過ごせるでしょう。

赤沢スパの更衣室は、スパやエステに劣らずゆったりと支度ができる広々空間。プールと同じ青いタイルで、リラックス気分が続きそうです。

もちろんここには、DHCで販売している化粧品が揃います。さまざまな商品をお試しで利用できるのは嬉しいサービスですね。

日常を忘れ、心と身体を解放する癒しのひととき。赤沢スパで、疲れを溜め込んだ身体をリフレッシュしてみませんか。

▼スパのご予約はこちらから
https://spa.ikyu.com/day_spas/660047/

赤沢迎賓館

赤沢迎賓館

静岡県/伊東

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2019.07.19 11:20

一休コンシェルジュ アンケート

あわせて読みたい

「大人だけの宿」の人気記事

一休コンシェルジュ アンケート

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア