FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

子供も大人も大満足。ビュッフェディナーがあるホテル・旅館
セレクション

子供も大人も大満足。ビュッフェディナーがあるホテル・旅館

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、宿泊施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。宿泊施設・店舗の最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

地産地消の取り組みや、出来立てをいただけるオーダー方式など、それぞれにこだわりを尽くしたホテル・旅館のビュッフェディナー。料理へのこだわりはもちろん、店内もその土地ならではの魅力や特徴を活かし、ただ食事をする場所ではなく、体験の一つとしても満足できるこだわりの空間です。今回は、子供から大人まで安心して楽しめる、 ビュッフェディナーがあるホテル・旅館をご紹介いたします。

地産地消ブッフェを絶景レストランで

ザ レイクビューTOYA 乃の風リゾート(北海道/洞爺湖温泉)

日本で3番目に大きいカルデラ湖・洞爺湖の目の前に立つ「ザ レイクビューTOYA 乃の風リゾート」。様々なニーズ応える4か所のレストランの1つ「レイクビューブッフェレストラン 波の音」は、洞爺湖と羊蹄山を一望する絶景とともに、地元の食材をブッフェスタイルで楽しめます。

北海道産ブランド牛のステーキや、いくらの握り寿司など、和洋中それぞれのオープンキッチンから次々と出来上がる実演料理は、クチコミでも好評。中でも北海道発祥のスープカレーは、乃の風オリジナルブレンドのスパイスと道産たまねぎの甘さが絡み合い、深いコクのある料理長の自信作です。料理で使用する食材の産地を明記している他、お子様メニューのコーナーが用意されているのも嬉しい配慮です。

ザ レイクビューTOYA 乃の風リゾート

ザ レイクビューTOYA 乃の風リゾート

北海道/洞爺湖温泉

りんごの魅力をまるごと味わう個性的なビュッフェ

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル(青森県/奥入瀬渓流温泉)

青森県を代表する景勝地・奥入瀬渓流沿いに佇む「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」。新緑・紅葉・雪景色など、一年を通して自然豊かな美しい景観を楽しめます。ビュッフェレストラン「青森りんごキッチン」では、エントランスにずらりと並べられた1800個のりんごと、津軽びいどろでできたシャンデリアがお出迎え。その可愛さに、誰もが歓声を上げることでしょう。

りんごモチーフのインテリアが飾られ、木のぬくもり溢れる店内。青森県が生産量日本一を誇る「りんご」をふんだんに使用したオリジナルのりんごメニューや、目の前で調理されるステーキや郷土料理が並びます。りんごを知り尽くした青森ならではのメニューを、家族みんなで楽しんで。

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル

青森県/奥入瀬渓流温泉

着席スタイルのオーダーブッフェ

箱根翡翠(神奈川県/箱根仙石原)

箱根外輪山を望む清流、早川のほとり。約3,000坪の広大な敷地の中に佇むリゾートホテルが「箱根翡翠」です。敷地の中心に広がるガーデンには、仙石原の風景と一体となるように、豊かな水を湛えた池や色鮮やかな木々が立ち並び、四季毎に変化に富んだ表情を見せてくれます。

食事は、窓越しに緑美しい庭園や池に落ちる滝の水景を眺める日本料理「一游」で。会席料理、鉄板焼、メニューブッフェから選べます。着席したままメニューの中から好みの料理を好きなだけオーダーできるメニューブッフェは、お子様カレーや1口ハンバーグなど、子供が喜ぶメニューも。お寿司も1人前からオーダーできるので、出来立てを少しずつ、いろいろな種類を食べたい大人心も満たしてくれます。

箱根翡翠

箱根翡翠

神奈川県/箱根仙石原

食を通じて環境を考える地産地消ビュッフェ

琵琶湖ホテル(滋賀県/滋賀・大津)

全室バルコニー付、レイクビューが自慢の「琵琶湖ホテル」は、日本最大の湖・琵琶湖の目の前に位置します。その自慢の絶景は、レストランからも。大きな窓から琵琶湖の景色を一望できる「レストラン ザ・ガーデン」は、子供連れのお客様から特に人気の高いビュッフェレストラン。夜にはライトアップされた「びわこ花噴水」が、ディナータイムを演出します。

食を通じてお客様とともに環境への貢献ができるよう、「里山の食彩」という取り組みを行うこのホテル。開放的なオープンキッチンで作られるのは、地元の野菜や里山の食材を使用した和洋の豊富な料理。こだわりのメニューもさることながら、「日本の棚田百選」に指定されている大津市仰木地区の契約農家から仕入れている棚田米は、一度食べたらファンになってしまうこと請け合いです。

琵琶湖ホテル

琵琶湖ホテル

滋賀県/滋賀・大津

古城のようなホテルでいただく「王様のビュッフェ」

ホテル川久(和歌山県/南紀白浜 )

南紀白浜の海に浮かぶ、ヨーロッパの古城のような建築。「ホテル川久」の門をくぐると、金箔を施した天井と青い柱が印象的なホテルを象徴するエントランスホールが広がり、非日常の時間へと誘います。ホテル自慢のビュッフェディナーは、アーチ形の窓から絵画のような海景を眺めるレストランでいただく「王様のビュッフェ」。

食の宝庫である北海道と地元紀州の旬の食材を使用した贅を尽くしたビュッフェは、四季ごとにメニューが変わり、常時約80種類の料理が並びます。目の前で調理して温かいまま提供される実演料理の他、専属パティシエが創り出すスイーツも好評。淹れたてのコーヒーとともにいただけば、食が進むこと請け合い。小さな子供も王子様・お姫様気分になれる、このホテルならではの楽しみと言えるでしょう。

ホテル川久

ホテル川久

和歌山県/南紀白浜

時間や周りを気にせず、自分たちのペースで好きな料理を好きなだけ食べられるビュッフェディナー。ずらりと並んだ料理の中から選ぶ楽しみは、自宅ではなかなかできない体験です。食事も旅の思い出の一つ。ビュッフェディナーのあるホテルで、家族水入らずの時間を過ごしませんか?

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2018.03.15 12:33

あわせて読みたい

「関東の厳選宿」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア