セレクション

源泉掛け流しの温泉でくつろげる宿 登別編

新鮮な温泉が湯殿に注がれ続ける、源泉掛け流しの温泉。贅沢な気分を味わえるのはもちろん、湧き出したままの温泉成分をそのまま肌に感じることができるのも魅力です。
湯量と泉質の多さから、「温泉のデパート」と称される登別温泉で、源泉掛け流しの温泉を満喫できる宿をご紹介します。

雄大な自然を全身で感じる露天風呂が魅力

登別温泉郷 滝乃家(北海道/登別温泉)

雄大な自然に隠れるようひっそりと佇む「登別温泉郷 滝乃家」。暖炉や掘りごたつがある部屋、リビングがある部屋など、7タイプの客室があるので、滞在に合わせて選びましょう。中でも温泉露天風呂を備える“Dタイプ”“DWタイプ”では好きなだけ名湯に浸かる贅沢が味わえます。

お宿では4種類の源泉が愉しめます。中でも2つの個性溢れる露天風呂は、ぜひ入りたいもの。最上階に位置する「雲井の湯」は、湯冷めしにくい食塩泉。まるで絵画のような雄大な自然に、圧倒させられます。乳白色で硫黄臭の硫黄泉が注がれる「地緑の湯」は、森の中にいるかのようなロケーション。自然に抱かれながらの湯浴みに心から癒されることでしょう。

登別温泉郷 滝乃家

北海道/登別温泉

洗練された雰囲気で名湯に浸る大人の時間

望楼NOGUCHI登別(北海道/登別温泉)

和モダンをコンセプトとする「望楼NOGUCHI登別」は、12歳以上の大人にだけ宿泊を許されたお宿。全てに温泉展望風呂を有する客室は、洗練されたデザインと窓から見える登別の自然が見事に調和し、落ち着く空間が広がります。

お宿で浸かれる温泉は、登別温泉の象徴とも言える乳白色の硫黄泉。大浴場は直線を基調としたシンプルなデザインで統一され、広々とした窓からは額に収められた絵画のような日本庭園を臨みます。露天風呂では朝日を浴びながらの朝風呂や、満天の星空の下での湯浴みなど、大自然を全身で感じながら名湯を堪能できます。

望楼NOGUCHI登別

北海道/登別温泉

食で湯で、5感で満喫する癒しの滞在

旅亭 花ゆら(北海道/登別温泉)

心地よいサービスが多くの人を惹きつける「旅亭 花ゆら」。目にも美しい会席料理は、地元の食材を知り尽くした料理長が、手間暇をかけた一品一品が並びます。ゆっくりと流れる時間の中で口福の時間を過ごしましょう。

大浴場では婦人病などに効果があるとされる“子宝泉”、肌の弱い方でも安心の“単純硫黄泉”、滑らかな乳白色が特徴的な“硫黄泉”の、3つの源泉に浸ることが可能。岩風呂と檜の露天風呂では、心地よい空気の中、全身の凝りが解けるのを感じることでしょう。露天風呂が備わった客室もあり、プライベート空間で愉しみたい方におすすめです。

旅亭 花ゆら

北海道/登別温泉

圧倒的な源泉数で、館内湯巡りを叶える

第一滝本館(北海道/登別温泉)

登別温泉の中で最大の源泉、地獄谷の麓に佇む「第一滝本館」は、創業160周年を迎える老舗旅館です。地獄谷は北海道遺産にも選ばれる景勝地なので、チェックインの前やチェックアウトの後にぜひ立ち寄ってみて。

お宿の最大の魅力は、7つの源泉に浸かれること。1500坪を誇る大浴場では、源泉掛け流しの湯がなみなみと注がれる湯舟が35個もあります。いずれも創業当時からお湯を循環させることなく、絶え間なく溢れる天然温泉。館内にいながらにして存分に湯巡り体験が実現します。窓の外に広がる地獄谷の景色も、この立地ならではの特権といえるでしょう。

第一滝本館

北海道/登別温泉

個性溢れる湯殿で、効能をじっくりと感じる

ホテルゆもと登別 (北海道/登別温泉)

札幌駅や新千歳空港と登別温泉をつなぐバスの発着地、登別温泉ターミナルから徒歩1分の場所にある「ホテルゆもと登別」。お部屋食でいただく夕飯は、登別牛をはじめとする地のものや、旬の食材を使った料理が勢ぞろいします。誰にも邪魔されず、気兼ねなく過ごせるのも嬉しいですね。

お待ちかねの温泉は、乳白色の硫黄泉、湯冷めしにくい食塩泉や酸性鉄泉、食塩泉と酸性鉄泉の混合泉の4つを愉しめます。仰向けで入浴できるバイブラや、打たせ湯などバリエーションも豊富。それぞれの効能をじっくりと実感しましょう

ホテルゆもと登別

北海道/登別温泉

湧き出したばかりの新鮮な温泉に包まれる贅沢なひととき。極上の温泉を目的に、癒しの旅へ出掛けてみてはいかがでしょうか。

【登別エリア情報】
温泉天国でもある北海道。その中でも登別温泉は1つの温泉郷にいくつもの泉種を持ち、湯量と泉質の多さから「温泉のデパート」と称されます。
温泉郷の側にある森林は、天然記念物にも指定されている“登別原始林”。手つかずの自然を眺めながら入浴ができるのも、登別温泉の魅力です。

≪登別温泉を代表する源泉の紹介≫
① 硫黄泉
乳白色で、硫黄の独特な香りが特徴。慢性気管支炎や動脈硬化症に効くと言われます。

② 食塩泉
無色透明で保温効果が高く、ポカポカと湯冷めしない“熱の湯”とも呼ばれます。神経痛や腰痛、冷え性などに効果的。

③ 明ばん泉
皮膚や粘膜を引き締め、慢性の皮膚疾患や粘膜の炎症、蕁麻疹などに効果があると言われています。

④ 硫酸塩泉
無色透明で塩味がします。高血圧や外傷、動脈硬化症状などに効果的。

⑤ 含アルミニウム泉
銅やマンガンなどの鉱物を含むことが多い泉質。良く温まり、貧血症や慢性湿疹などに良いとされます。

⑥ 鉄泉
空気に触れると赤茶色になる特徴があり、貧血症や慢性湿疹などに良いとされます。

⑦ 酸性鉄泉
Phが3以下で、肌に刺激のある温泉。殺菌作用が強く、皮膚の弱い人は入浴後に真水で洗い流しましょう。

⑧ 重曹泉
皮膚の角質層を柔らかくして、分泌物を乳化する作用があり、“美人の湯”とも呼ばれます。

⑨ ラジウム泉
ラドンとトロンで万病に効く温泉として人気な泉質

 

この記事が気に入ったらシェア!

人気の記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア