セレクション

両親に贈りたい憧れの旅館5選

日頃の感謝を込めて、両親に旅行をプレゼント。そんな選択肢も粋ではありませんか?せっかくプレゼントをするならいい宿に泊まってきてほしいもの。一度は行ってみたい憧れの温泉宿から、交通の便もよく、落ち着いた雰囲気の温泉宿を5つ厳選してご紹介します。

歴史息づく修善寺の名旅館

あさば  (静岡県/修善寺)

約530年もの歴史を持つ老舗旅館「あさば」。掛け流しの温泉と洗練された料理で多くの人々を迎えてきました。由緒ある宿坊の真心や伝統に裏打ちされた質の高いおもてなしで、今もなお修善寺随一の温泉旅館として旅人の憧れを集めています。

客室からは雅を感じる本庭園をはじめ、明治後期に七代目浅羽保右衛門が深川富岡八幡宮より移築した能舞台「月桂殿」を望むこともできます。日が沈めば舞台が灯りで浮かび上がり、幻想的な風景に心奪われます。

”口福”の宿としても名高く、季節に応じた「地産地消」の食材を、すべて伝統製法で作られた無添加の調味料で調理。秋には鱧の骨から丹念にとった出汁で、鱧の身と、芳醇な松茸をいただく吸鍋がいただけます。鍋に鱧の身を入れると、薄い身がまるで花が咲くように開き、上品な味が松茸の香りと共に口いっぱいに広がります。

「来者如帰」の心意気

柊家旅館  (京都府/京都)

幕末文政元年に創業し、数々の賓客をもてなし続ける「柊家旅館」。京都御三家ともいわれ、歴史に培われた伝統のおもてなしが今も息づいています。玄関に大きく掲げられた「来者如帰」の文字通り、まるで家に帰ってきたかのような気持ちにさせてくれる旅館です。

数寄屋造りの純和風のお部屋は京都の中心とは思えぬ静寂に包まれており、落ち着きと安らぎを与えてくれます。そんな清閑な雰囲気は数々の文化人にも愛され、かの川端康成も京の定宿としていたとか。

夕食はお部屋で頂く京風懐石料理。吟味された季節の素材を巧みに生かした美しさと味わいに、京料理の真髄を感じることでしょう。旬の美食は清水焼など選りすぐりの器と見事に調和し、日本人の美意識を刺激します。

伊豆半島の四季を愛でる大人の空間

ABBA RESORTS IZU – 坐漁荘  (静岡県/浮山温泉)

都心からのアクセスも良く自然豊かな温泉地、伊豆高原に佇む「ABBA RESORTS IZU – 坐漁荘」。きめ細やかなおもてなしを大切にした大人のリゾートです。純和風のお部屋からは、四季折々の植物が表情を移ろわせている様を感じることができます。

自生の山ももをはじめ、都会では味わうことのできない本物の自然を生かした庭園では、温暖な東伊豆の四季と伝統的な和の風情が漂います。庭を歩きながら夫婦でのんびりとした時間を過ごせるのも、この宿の魅力のひとつではないでしょうか。

夕食は和会席、フレンチ、鉄板焼きから選ぶことができます。自分好みの夕食を味わえるのは嬉しいポイント。どれも伊豆近海で取れた新鮮な魚介類をふんだんに用いており、美味を存分に満喫できると人気です。日本の情緒と風情、そして季節をふんだんに感じられる旅館は、こころに贅沢をさせてくれることでしょう。

“粋”を感じる純和風旅館

あたみ石亭別邸 桜岡茶寮   (静岡県/熱海)

JR熱海駅からタクシーで約10分。熱海の閑静な高台に建つ「あたみ石亭別邸 桜岡茶寮」は、優美な日本庭園と伝統的な数奇屋造りの離れが自慢の旅館です。全客室が離れとなっており、窓からは美しい庭園とそこに佇む能舞台が。お部屋にいながらにして和の伝統文化を感じることができます。

熱海の名湯は露天風呂をはじめとして様々な形で味わうことができます。部屋に露天風呂を備えている客室では、プライベートな湯浴みを楽しむことも。また、つかず離れずの接客も高評価。心地よいサービスをうけながら、くつろぎの時間を過ごしましょう。

「粋と豪奢」を心意気とする石亭流のお食事は、お部屋でいただく京懐石。海と山に恵まれた熱海の食材を活かした品々をゆったりと味わいましょう。プライベートな空間で純和風の旅館風情を感じながら夕食の時間を過ごせば、きっと心に残る思い出になりますね。

昭和天皇をももてなした伝統のおもてなし

加賀屋 (石川県/和倉)

石川県は和倉温泉にある「加賀屋」は、明治39年創業、かつて昭和天皇陛下を迎えたこともある老舗旅館。おもてなしの心を大切にしており、仲居さんに会いに再訪する方も多いそう。

高温で豊富な湯量を誇る良質な温泉が魅力の和倉温泉。高濃度の温泉は効能が高く評価されています。「加賀屋」では、そんな和倉のいで湯を、露天風呂、野天風呂等、様々なスタイルで楽しむことができます。海を望みながらの湯浴みは格別です。

客室は畳の匂いや障子の温かみにこだわった純和風のお部屋。さりげない飾花が季節を感じさせてくれます。オーシャンビューのお部屋からは七尾湾に浮かぶ能登島が。海を眺め、ぼんやりとただ寛ぐことができる幸せなひとときが待っています。

夫婦の時間を過ごせる宿には、きっと素敵な思い出が待っています。大人になった今だからこそ、心に残る旅をプレゼントして、親孝行をしてみたいものですね。

この記事が気に入ったらシェア!