ホテルニューアワジ

  • お風呂
  • 客室
  • 客室
  • 温泉
  • お食事

    「星と海と空が出逢う場所」。まるで我が家のように“過ごす”ことにこだわり、2010年7月にグランドオープンしたヴィラ楽園のゲストルームは、全室に温泉露天風呂が備わる和のスイート。和室を中心に明るい光の差し込むリビングダイニングや落ち着いたベッドルームを配し、潮風を感じながらリラックスできる眺め自慢の露天風呂付テラスを備えます。広い居室から展望テラス、そして雄大な海やどこまでも広がる大空へのつながり・一体感さえも感じられる、まさにさえぎるものは何もない開放感のある客室。ご夫婦の記念日旅行から三世代の家族旅行まで幅広く利用できるゆったりとしたこだわりの空間が魅力。

    最上階にはヴィラ楽園ゲスト専用スカイラウンジ“天上の桟敷”を備え、目の前に広がる紀淡海峡や大阪湾、景勝地古茂江海岸やその先に連なる漁師町まで、まるで一枚の絵巻物を紐といたかのようなパノラマが目の前に広がります。心地良い潮風を頬に受け、目を閉じて耳を澄ませば穏やかな波が奏でる潮騒の音。眼下で弧をえがき悠然と舞う海鳥たち。淡路島随一のロケーションが更なる寛ぎのひと時を演出します。

    IN 14:00~19:30  OUT 11:00  室数 全27室 

    宿のご紹介

    宿の施設・設備

    宿からのお知らせ

    • 淡路島産の鱧が旬を迎えました

      鱧シーズン到来!本場・淡路島でお召し上がりください

      淡路島の初夏から初秋にかけての食の主役のひとつ「鱧(はも)」。
      活発に動き回り栄養を蓄えるこの時期は身が太り脂ものってひときわ美味しさを増す島のブランド食材です。

      旅先でその地その時期ならではの旬の食材・料理を愉しむのは旅の大きな醍醐味。白身で淡白ながらも上品な味わい深さ―。どんな料理法にも応えてくれる食の優等生を本場淡路島でぜひお愉しみください。

      <祇園祭とはも道中>
      淡路島から夏の京都へ。
      別名「鱧祭り」と呼ばれる祇園祭と「はも道中」。

      夏の京都で有名な鱧料理。まだ交通手段が発達していなかった昔は、夏の炎天下の中で京都まで生きたまま運ぶことのできる魚はほとんどありませんでした。しかし生命力の強い鱧は京都についても生きていたため、鱧料理の文化が発達していったそうです。

      そんな関西の夏の味覚、鱧の本場は淡路島。今でも淡路島から祇園祭でにぎわう京都の八坂神社に淡路島の鱧を奉納する「はも道中」が行われています。平安時代をイメージした狩衣姿の一行が鱧の入った竹籠を担ぎ、「淡路島から、はも道中」と口上を述べながら八坂神社と南座の約400メートルを練り歩くはも道中は、「御食国」淡路島と京都を繋ぐ毎年恒例の食の祭事です。

      <鱧にまつわるエトセトラ>
      「なぜ 淡路島の鱧は市場で最高級の評価を受けるのか?」
      それはハモが住処にしている海底の泥の質に影響されています。主な漁場である淡路島南部や沼島地方はその地形から潮流が早く、海底の水の流れに澱みがない。いつも新鮮な海水が供給されています。またエサとなる甲殻類や魚もとても豊富で美味。そんな環境が最高の 鱧 を育てているのです。


      ●鱧すき鍋
      玉葱と鱧を割り下で一緒に煮こむ鱧すき鍋は、ここ淡路島地方で古くから受け継がれてきた郷土料理。玉葱と鱧のアラから炊き始め、玉葱の甘味と骨の旨みが充分にだし汁へ移った頃に鱧の身を入れます。口の中でホロリとほぐれるほくほくの食感がたまりません。

    • 【自然の神秘】海ホタル/山ホタル観賞

      海ホタル/山ホタルツアー2018のご案内

      淡路島の自然を体験する、毎年好評の海ホタル観賞ツアー。2018年は4月から9月迄ほぼ毎週金曜・日曜の夜に開催されます。

      山のホタルは見たことがあるよという方が多いと思いますが、海ホタルはあまりなじみがないもの。山の蛍を想像するとちょっと違うのですが、海ホタルは水質が良く海底が砂地になっているところに主に生息している体長3ミリ程度のミジンコのような甲殻類。この海ホタルを旅館に泊まって観賞に行こうという淡路島ならではのイベントが海ホタル観賞ツアーです。

      蓋に小さい穴を幾つもあけてエサを入れたビンに紐をつけた仕掛けを海に投げ入れて捕獲。海ホタルは刺激を受けるとルシフェリンという青色に光る発光物質を分泌して相手を威嚇します。夜光虫が体自体が光るのに対して海ホタルは発光物質を分泌するので光が広範囲に「ボワ~ッ」と広がってとても幻想的。

      ツアーは洲本温泉の各旅館からバスへ乗り込み出発して約50分。到着後の20時30分から開催され全行程で約2時間半のツアーになります。ツアー参加希望のみなさまはぜひ事前に御予約下さいませ。ご夕食はツアーバスに間に合うように早めにご用意させて頂きます。
      6月にはおなじみの山ホタル観賞ツアーも開催予定です。

      <海ホタル観賞ツアー>
      ■出発 洲本温泉19:30頃(所要時間は約2時間半です)
      ■料金 対象宿泊施設に宿泊の方は無料(当館も対象です)
      ■予約 各宿泊施設
      ※送迎バスの座席数の関係でご予約できない場合がございます。
      =ツアー開催場所=
      南あわじ市 阿万海岸
      4月6日・8日・13日・15日・20日・22日・27日
      5月11日・18日・20日・25日・27日
      6月22日・24日・29日
      7月1日・6日・8日・13日
      南あわじ市 慶野松原
      8月17日・19日・24日・26日・31日
      9月2日・7日・9日・14日・21日・28日・30日

      <山ホタル観賞ツアー>
      ■場所 洲本市鮎屋の滝
      ■出発 洲本温泉20:00頃(所要時間は約2時間です)
      ■料金 対象宿泊施設に宿泊の方は無料(当館も対象です)
      ■予約 各宿泊施設
      =ツアー開催日程=
      6月1日・3日・8日・10日・15日・17日
      ※荒天時の場合は中止となりますので予めご了承下さいませ。
      ※ツアー内容は変更になる場合がございます。

    • 今年は63店舗参加!淡路島の生しらすプロジェク

      新鮮な生しらすを使ったお料理をお客様に提供する「淡路島の生しらすプロジェクト」が今年も4月18日からスタートしています。

      この「淡路島の生しらすプロジェクト」では、生まれてからほんの数ヶ月、豊潤な瀬戸内の海が育んだ海の宝石・しらすを頂けます。
      しらすは本来、アシが早くて傷みやすく、釜揚げや天日干しをする事で保存性を高めてきた食材だったのですが、その常識を打ち破るような取組みが、淡路市の岩屋地区で始まりました。

      それは、獲れたてのしらすが本来持つ驚きの食感と味をみんなに知っていただこうと、地元の漁師・加工業者、そして料理人が手を取り合い、新鮮な生しらすを、新たな淡路島ブランドにしていこうというものでした。このプロジェクトに賛同した各店舗では、明石海峡を主な漁場とする淡路島岩屋港で水揚げされた生しらすを召し上がることができます。

      ■期間
      2018年は4月18日から11月下旬までを予定
      ■問合せ
      淡路島観光協会 岩屋案内所 TEL:0799-72-3420
      ■公式ホームページ
      http://www.awajishima-namashirasu.com/

      ホテルニューアワジでは、この生しらすを使った「バル特選 生しらす丼」をかまどダイニング バル淡道でお愉しみいただける日帰りプランをご用意させていただいています。
      また、温泉入浴とセットになったカジュアルプラン、屋上貸切露天風呂も付いたプラン、夏季にはシーサイドプールもご利用いただけるプランなどからお選びいただけますので、ぜひチェックしてください。

      ※日帰りプランのご紹介はこちら http://www.newawaji.com/day/index.php

    基本情報

    税金
    入湯税大人150円別途
    カード情報
    VISA / MASTER / JCB / AMEX / DINERS / デビットカード
    ペット
    不可
    お子様
    ご使用いただけます。
    ルームサービス
    ご使用いただけます。
    共通アメニティ
    • シャンプー・リンス
    • ボディソープ・石鹸
    • タオル・バスタオル
    • ボディタオル・スポンジ
    • ハミガキセット
    • くし・ブラシ
    • シャワーキャップ
    • ドライヤー
    • 髭剃り
    • シェービングジェル・フォーム
    • 入浴剤
    • 浴衣
    • ナイトウェア
    • バスローブ
    • スリッパ
    • 洗顔料
    • 化粧水
    • 乳液
    • メイク落とし
    • 綿棒
    • コットン
    • 衣類の消臭スプレー
    • 冷蔵庫
    • ミニバー
    • 湯沸しポット
    • お茶セット(無料)
    • テレビ
    • 金庫
    • 体重計
    • ズボンプレッサー
    • 朝刊無料
    • 有料放送
    • 衛星放送
    • ビデオ・オン・デマンド
    • ラジオ
    • CDプレイヤー
    • DVDプレイヤー
    • Blu-rayプレイヤー
    • ポータブルオーディオ用スピーカー
    • 客室備付PC・タブレット端末
    設備・特徴
    • フィットネス
    • バリアフリー
    • ルームサービス24H対応
    • ペットOK
    • 託児サービス
    • コンビニまで徒歩5分以内
    • 駅徒歩5分以内
    • 無料送迎
    • 温泉
    • 源泉かけ流し
    • 露天風呂
    • 露天風呂付客室あり
    • 大浴場
    • 貸切風呂
    • 屋内プール
    • 屋外プール
    • エステ施設
    その他
    【クレジットカードでのお支払いについて】
     プランによっては現金決済限定の場合があります。
     詳細はお申込みのプラン本文内の記載事項をご確認ください。
    プール情報

    屋外プール
    ■ご利用可能期間: 2016/7/1~2016/9/19
    ■営業時間: 07:00~22:00
    ■最終入場時間: 21:00
    ■ご利用料金(宿泊者): 無料
    ■ご利用料金(ビジター): ---
    ■子供用プール: あり
    ■年齢制限: 3歳以上
    ■プール形状: 方形
    ■プールサイズ:
    長さ: 25m
    幅: 10m
    水深: 0.6m~1.2m

    エステ・マッサージ
    あり
    トリートメントスパこもえ(スパテラス水月)
    営業時間 13:00-22:00
    ・セルコスメフェイシャル30分・・・9,000円(税別)
    ・セルコスメフェイシャル60分・・・16,000円(税別)
    ・英国式リフレクソロジー50分・・・9,000円(税別)
    ・肩こりすっきりトリートメント50分・・12,000円(税別)
    フィットネスジム
    なし
    岩盤浴・サウナ情報
    ■岩盤浴: なし

    ■サウナ: あり
    お風呂
    ■大浴場,の数: 4
    ■営業時間: 05:00~24:00
    ■温泉: あり
    ■かけ流し: なし
    ■にごり湯: なし
    ■補足事項: 加温、加水
    ※開場時間は日の出の時間により多少前後します
    ※グループホテル(ホテルニューアワジ・淡路夢泉景)との共用施設となります(徒歩で約3分)。

    ■露天風呂,の数: 4
    ■営業時間: 05:00~24:00
    ■温泉: あり
    ■かけ流し: あり
    ■にごり湯: あり
    ■補足事項: 加温、加水
    ※開場時間は日の出の時間により多少前後します
    ※グループホテル(ホテルニューアワジ・淡路夢泉景)との共用施設となります(徒歩で約3分)。

    ■貸切風呂,の数: 7
    ■営業時間: 05:00~23:00
    ■温泉: あり
    ■かけ流し: なし
    ■にごり湯: なし
    ■補足事項: 加温、加水
    内、7カ所は露天風呂(50分3000円)、1カ所は内湯(60分4000円税別)。

    泉質・効能
    ■温泉の泉質: アルカリ性単純温泉
    ナトリウム-塩化物強塩泉
    ■温泉の効能: 動脈硬化症、高血圧症、慢性胆嚢炎、胆石症、慢性皮膚病、慢性婦人病、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺

    アクセス情報

    条件の似た施設を探す