「星と海と空が出逢う場所」。まるで我が家のように“過ごす”ことにこだわり、2010年7月にグランドオープンしたヴィラ楽園のゲストルームは、全室に温泉露天風呂が備わる和のスイート。和室を中心に明るい光の差し込むリビングダイニングや落ち着いたベッドルームを配し、潮風を感じながらリラックスできる眺め自慢の露天風呂付テラスを備えます。広い居室から展望テラス、そして雄大な海やどこまでも広がる大空へのつながり・一体感さえも感じられる、まさにさえぎるものは何もない開放感のある客室。ご夫婦の記念日旅行から三世代の家族旅行まで幅広く利用できるゆったりとしたこだわりの空間が魅力。

最上階にはヴィラ楽園ゲスト専用スカイラウンジ“天上の桟敷”を備え、目の前に広がる紀淡海峡や大阪湾、景勝地古茂江海岸やその先に連なる漁師町まで、まるで一枚の絵巻物を紐といたかのようなパノラマが目の前に広がります。心地良い潮風を頬に受け、目を閉じて耳を澄ませば穏やかな波が奏でる潮騒の音。眼下で弧をえがき悠然と舞う海鳥たち。淡路島随一のロケーションが更なる寛ぎのひと時を演出します。

お部屋
お部屋

全室80平米以上。温泉露天風呂が備わる和のスイート。
ヴィラ楽園のゲストルームは、和室を中心に明るい光の差し込むリビングダイニングや落ち着いたベッドルームを配し、潮風を感じながらリラックスできる眺め自慢の露天風呂付テラスを備えます。広い居室から展望テラス、そして雄大な海やどこまでも広がる大空へのつながり・一体感さえも感じられる、まさにさえぎるものは何もない開放感のある客室です。

お部屋を詳しく見る
お部屋2
その他施設
その他施設

ヴィラ楽園の最上階(11階)に位置するスカイラウンジ“天上の桟敷”では、展望テラスで辺り一面の絶景を愉しめるほか、コーヒーや紅茶の無料サービス、マッサージチェア、インターネット接続パソコンなどのサービスがご利用頂けます。
また、スイス発の高級アンチエイジング化粧品「セルコスメ」を使ったトリートメントがメインサービスの「トリートメントスパ こもえ」では、蘭の花を贅沢に使ったフラワーバスメニューやゲルマニウム温浴など、充実したリラクゼーション&スパメニューをご提供いたします。

その他施設を詳しく見る
温泉・お風呂
温泉・お風呂

ヴィラ楽園にご宿泊のお客様は、スパテラス水月の淡路棚田の湯とくにうみの湯、淡路夢泉景の天宮の雫の3つの湯処を館内連絡通路を通って湯めぐりをすることができます。各浴場とも、洲本温泉(単純弱ラドン泉)と自家源泉のにごり湯・古茂江温泉(ナトリウム-塩化物強塩泉)の2種類の源泉をおたのしみ頂けます。

温泉・お風呂を詳しく見る
お食事
お食事

四方を海に囲まれ、内陸には山里が広がる自然豊かな淡路島。かつて若狭・志摩と並び、美しい自然の中で得られる山海の幸・清水等を「御食国(みけつくに)」として朝廷に納めていました。ヴィラ楽園では、選りすぐられた淡路島の山海の幸を使った特別懐石を、客室のプライベートダイニングで誰にも気兼ねすることなく、ゆったりとお召し上がりいただけます。

お食事を詳しく見る

クチコミ

総合得点
4.61
客室・アメニティ
4.83
接客サービス
4.58
バス・お風呂
4.68
施設・設備
4.61
お食事
4.37
満足度
4.61
4.50
でゅぼね さんの感想 投稿日:2017/10/06
ヴィラ楽園を2回目の利用です。 近場での贅沢には十分満足です。食事のプランがもうちょっと選択あれば いいかなぁとは思いますが、他は問題なしです。 1泊の利用代金はそこそこしますが、それに見合うものだと感じます。 利用した6階の客室露天は広かったため前回よりもリラックスできたかと思います。
5.00
はな&もも さんの感想 投稿日:2017/09/21
淡路にはしばしば3世代で行くのですが、このたびは子連れでも夫婦でゆっくり食事をたのしみたい・温泉にはいりたいという希望あり、部屋食・露天風呂つきのお部屋にしました。高額でしたが、満足です。 非常に広く、新しいお部屋でした。ベッドは清潔感あり、寝心地良かったです。和室も広々でした。中庭が見えるダイニングルームで食事…
4.67
jill83 さんの感想 投稿日:2017/08/22
父の誕生日祝い兼家族旅行でヴィラ楽園を利用させていただきました。 5年振りくらいで、2度目の利用ですが、ほぼ満足の滞在になりました。初めて宿泊する主人も大変気に入り、常宿になりそうな感じです。 担当していただいた仲居さんも大変感じがよく楽しい会話をさせていただき、付かず離れずの距離感が心地良かったです。2部屋同じタ…
クチコミ (59件) をもっと見る
税金
入湯税大人150円別途
Check In/Out
チェックイン: 14:00~19:30
チェックアウト: 11:00
お子様
ご利用いただけます
朝 食
ルームサービス
ご利用いただけます
ペット
不可
カード情報
VISA / MASTER / JCB / AMEX / DINERS / デビットカード
送迎サービス
あり(無料)
洲本高速バスセンター/洲本ポートターミナル(洲本港)~ホテルまで送迎有り
※要事前連絡
駐車場
料金: 宿泊者無料
駐車時間: チェックイン~チェックアウトまで
駐車場スペース:  制限なし
駐車場台数:  200台 屋外
バレーサービス:  なし
共通アメニティ
  • シャンプー・リンス
  • ボディソープ・石鹸
  • タオル・バスタオル
  • ボディタオル・スポンジ
  • ハミガキセット
  • くし・ブラシ
  • シャワーキャップ
  • ドライヤー
  • 髭剃り
  • シェービングジェル・フォーム
  • 入浴剤
  • 浴衣
  • ナイトウェア
  • バスローブ
  • スリッパ
  • 洗顔料
  • 化粧水
  • 乳液
  • メイク落とし
  • 綿棒
  • コットン
  • 衣類の消臭スプレー
  • 冷蔵庫
  • ミニバー
  • 湯沸しポット
  • お茶セット(無料)
  • テレビ
  • 金庫
  • 体重計
  • ズボンプレッサー
  • 朝刊無料
  • 有料放送
  • 衛星放送
  • ビデオ・オン・デマンド
  • ラジオ
  • CDプレイヤー
  • DVDプレイヤー
  • Blu-rayプレイヤー
  • ポータブルオーディオ用スピーカー
  • 客室備付PC・タブレット端末
その他
【クレジットカードでのお支払いについて】
 プランによっては現金決済限定の場合があります。
 詳細はお申込みのプラン本文内の記載事項をご確認ください。
アクセス
■お車

1)大阪・神戸方面

阪神高速3号神戸線→第2神明道→垂水JCT経由→神戸淡路鳴門自動車道→明石海峡大橋→洲本IC→ホテル
※大阪梅田から約100分
※神戸三宮から約80分

2)京都方面

名神高速→(吹田)→(西宮)→阪神高速3号神戸線→第2神明道→垂水JCT経由→神戸淡路鳴門自動車道→明石海峡大橋→洲本IC→ホテル
※京都南から約120分

3)姫路方面

姫路バイパス→第2神明道→第2神明北線→垂水JCT→神戸淡路鳴門自動車道→明石海峡大橋→洲本IC→ホテル
※姫路JCTから約90分

4)広島・岡山方面

【広島】山陽自動車道→倉敷JCT→
【岡山】早島IC→

瀬戸中央自動車道→瀬戸大橋→坂出JCT→高松自動車道→(鳴門IC)→神戸淡路鳴門自動車道→大鳴門橋→洲本IC→ホテル
※広島東から約220分
※岡山早島ICから約130分

5)和歌山方面

阪和自動車道・和歌山IC→泉佐野JCT→りんくうJCT→阪神高速4号湾岸線→5号湾岸線→(深江浜)→阪神高速3号神戸線・深江→第2神明道→垂水JCT経由→神戸淡路鳴門自動車道→明石海峡大橋→洲本IC→ホテル
※和歌山ICから約170分


■高速バス

各方面より洲本高速バスセンター行き乗車。バスセンターから送迎バス(5分)。

大阪(梅田駅)約120分
神戸(新神戸駅)約100分
神戸(三宮駅)約80分
舞子(高速舞子駅)約60分
徳島(徳島駅)約80分


■飛行機

関西国際空港→リムジンバス(120分)→洲本IC→タクシー(15分)→ホテル

関西国際空港→リムジンバス(60~90分)→三宮駅→高速バス(80分)→洲本バスセンター→送迎バス(5分)→ホテル

関西国際空港→高速船(65分)→洲本ポートターミナル(洲本港)→送迎バス(5分)→ホテル

神戸空港→ポートライナー(18分)→三宮駅→高速バス(80分)→洲本バスセンター→送迎バス(5分)→ホテル

大阪国際空港→リムジンバス(40分)→三宮駅→高速バス(80分)→洲本バスセンター→送迎バス(5分)→ホテル

徳島空港→タクシー→松茂バス停→淡路徳島線[急行]バス(80分)→洲本バスセンター→送迎バス(5分)→ホテル

TEL 0799-23-2200
[ 詳細はこちら ]
  • 温泉あり
  • かけ流しあり
  • 露天風呂あり
  • 露天風呂付客室あり
  • 大浴場あり
  • 貸切風呂あり
  • プールなし(屋内)
  • プールあり(屋外)
  • エステ施設あり
  • フィットネス施設なし
  • バリアフリー対応
  • ルームサービス24時間非対応
  • ペット受入不可
  • 託児施設なし
  • コンビニまで徒歩5分圏内
  • 駅徒歩5分圏外
  • 無料送迎あり
※源泉かけ流し表記について

施設によっては温度調整のための加温・加水をしている場合がございます。また、施設内の一部に限り源泉かけ流しではない場合もありますので、予めご了承くださいませ。詳しくは各施設にお問い合わせください。

この施設に泊まった人が泊まっている施設

Back