トップ    >   近畿(大阪以外)    >   兵庫県    >   兵庫(淡路島)    >   洲本市    >   夢海游 淡路島

目の前に大浜海岸が広がる、自然に囲まれた温泉リゾート。海水浴や淡路島散策に便利な好立地。屋上のステラテラスからは大阪湾を一望できます。スパやエステ・プールなどの施設も充実し、あらゆる世代にお勧めの一軒です。

特別フロア和み
2015年7月 特別フロア「和み」に新客室が誕生、「和み」ゲスト専用ラウンジもオープン

夢海游 淡路島のワンランク上の寛ぎを追求した特別フロア「和み」に新客室が誕生しました。ホテル上階の7階に位置する客室の窓からは目の前に大浜海岸を眺める絶景が広がります。琉球畳の和室にベッドを備え、和の寛ぎと洋の機能性が融合したこだわりのお部屋は、その居心地の良さに心も体も癒されます。
他にもカップル、ファミリー、ひとり旅、グループ旅行。旅の目的にあわせて、バリエーション豊富に客室タイプをお選びいただけます。

お部屋を詳しく見る
温泉・お風呂
多彩な湯処

夢海游 淡路島の湯処は大きく分けて二つ、離れスパ「海音の森」とスパフロア「海風」。白砂青松が美しい大浜海岸を目前にする「海音の森」では、美しい松林を見ながらの湯浴みや、夜間ライトアップされる幻想的な水鏡など、日常では体験できない空間をお愉しみ頂けます。また、スパフロア「海風」では地元に伝わる神話や民話をモチーフにした大浴場や貸切家族風呂、岩盤浴、海景湯上りラウンジなど充実した施設で温泉を愉しめます。

温泉・お風呂を詳しく見る
お食事
淡路島の旬の食材をこころゆくまで・・・

朝廷に山海の幸を献上してきたことから、万葉の昔には御食国(みけつくに)と呼ばれてきた淡路島。豊かな海と、肥沃な大地にはぐくまれた珠のような食材達は古来から口にする人々を魅了し、島民達はたゆまぬ努力でそれを育て敬ってきました。そんな淡路島の山海の味覚を、四季彩ダイニング「浜房」や、ホテル最上階のデザイナーズ個室料亭「磯辺亭」にて、存分にお愉しみいただけます。

お食事を詳しく見る
思い思いに過ごす空間
思い思いに過ごす空間

日ごろの疲れを癒すトリートメントスパ「白砂」やリラクゼーション「いっきゅう」。大阪湾を一望できる屋上ステラテラス。自然の陽光と緑の中で一年中泳げる温水プールに小さなお子様に大人気のキッズコーナーと充実した施設で思い思いの休日をお過ごしください。

施設を詳しく見る
宿泊施設からのお知らせ
淡路島の冬の風物詩 水仙郷

淡路島の冬の風物詩 水仙郷 水仙の日本三大群生地の一つである淡路島。灘黒岩水仙郷・立川水仙郷は日本有数の水仙の名所として知られています。海岸へ向かってなだれ落ちるような急斜面に数百万本の水仙が群れ咲く様は壮観。紀淡海峡を遠望する高台に咲き誇った黄色い水仙が風に揺れる姿はとても幻想的です。いよいよ水仙郷の観光シーズンがやってきます。

※開花の状況は天候等により日々変化していきますので、お越しになる前に必ずそれぞれの施設に開花状況をお問合せ下さいませ。

【灘黒岩水仙郷】
“灘黒岩水仙郷”は、島内最高峰を誇る標高6

水仙シャトルバスのご案内

水仙シャトルバスのご案内 淡路島の冬の風物詩、水仙郷がいよいよシーズンを迎えます。
淡路島は水仙の日本三大群生地のひとつに数えられ、例年12月下旬から2月下旬にかけて、灘黒岩水仙郷・立川水仙郷の2つの水仙郷に数百万本の水仙が美しく群れ咲きます。

これから本番を迎える水仙のシーズン限定で、洲本温泉とそれぞれの水仙郷をむすぶ「水仙シャトルバス」が運行しています。
バスでお越しのお客様はもちろん、マイカーでお越しの場合も、車をホテルにおいてらくらく水仙郷の観光をして頂けます。ぜひ新春の陽光輝く淡路島で美しく咲き誇る水

クチコミ

総合得点
4.17
客室・アメニティ
4.14
接客サービス
4.05
バス・お風呂
4.27
清潔感
4.41
お食事
4.09
満足度
4.09
4.83
AK1953 さんの感想 投稿日:2017/12/29
食事もお風呂も大変満足でコストパフォーマンスが非常に高いと評価出来る。
5.00
淡路島大好き さんの感想 投稿日:2017/12/28
和室はとても広く、洋室にはベッドが2つ並んであって、家族3人が泊まるには十分すぎるくらいでした。大浴場はゆったりとしていて、お湯の温度も熱すぎずぬるすぎず、ばっちりでした。別館の2階で、外の通路を通っていかねばならず、行きはかなり寒かったです。夕食はとても新鮮な海の幸を中心としたもので、とてもおいしく量的にも十分すぎる…
2.00
コユキコユキコ さんの感想 投稿日:2017/12/24
お会計間違いと送迎忘れで、大変不快です 一言も謝罪なく、他の仕事があったのでという意味不明な言い訳のみ ニュー淡路グループと思えないレベルの低さでした。
クチコミ (22件) をもっと見る
税金
Check In/Out
チェックイン: 15:00~19:30
チェックアウト: 10:00
お子様
ご利用いただけます
・3歳未満のお子様で食事も寝具も利用しない場合は宿泊料金が無料となります。子供欄で選択せず、予約時の質問事項の回答欄に人数等お書き添え下さい。大人と同人数まで乳幼児の朝食ブッフェ入場無料。
朝 食
ルームサービス
ご利用いただけません
ペット
不可
カード情報
VISA / MASTER / JCB / AMEX / DINERS / 銀聯
送迎サービス
あり(無料)
洲本高速バスセンターならびに洲本ポートターミナル(洲本港)~ホテルまで送迎有り
※要事前連絡
駐車場
料金: 宿泊者無料
駐車時間: チェックイン日12:00からチェックアウト日12:00まで
駐車場スペース:  制限なし
駐車場台数:  100台 屋外&機械式
バレーサービス:  なし
共通アメニティ
  • シャンプー・リンス
  • ボディソープ・石鹸
  • フェイスタオル
  • バスタオル
  • ボディタオル・スポンジ
  • ハミガキセット
  • くし・ブラシ
  • シャワーキャップ
  • ドライヤー
  • 髭剃り
  • シェービングジェル・フォーム
  • 入浴剤
  • 浴衣
  • パジャマ
  • バスローブ
  • スリッパ
  • 洗顔料
  • 化粧水
  • 乳液
  • メイク落とし
  • 綿棒
  • コットン
  • 衣類の消臭スプレー
  • 冷蔵庫
  • ミニバー
  • 湯沸しポット
  • お茶セット(無料)
  • テレビ
  • 金庫
  • 体重計
  • ズボンプレッサー
  • 朝刊無料
  • 有料放送
  • 衛星放送
その他
【クレジットカードでのお支払いについて】
 プランによっては現金決済限定の場合があります。
 詳細はお申込みのプラン本文内の記載事項をご確認ください。
アクセス
■お車

1)大阪・神戸方面

阪神高速3号神戸線→第2神明道→垂水JCT経由→神戸淡路鳴門自動車道→明石海峡大橋→洲本IC→ホテル
※大阪梅田から約100分
※神戸三宮から約80分

2)京都方面

名神高速→(吹田)→(西宮)→阪神高速3号神戸線→第2神明道→垂水JCT経由→神戸淡路鳴門自動車道→明石海峡大橋→洲本IC→ホテル
※京都南から約120分

3)姫路方面

姫路バイパス→第2神明道→第2神明北線→垂水JCT→神戸淡路鳴門自動車道→明石海峡大橋→洲本IC→ホテル
※姫路JCTから約90分

4)広島・岡山方面

【広島】山陽自動車道→倉敷JCT→
【岡山】早島IC→

瀬戸中央自動車道→瀬戸大橋→坂出JCT→高松自動車道→(鳴門IC)→神戸淡路鳴門自動車道→大鳴門橋→洲本IC→ホテル
※広島東から約3時間40分
※岡山早島ICから約2時間10分

5)和歌山方面

阪和自動車道・和歌山IC→泉佐野JCT→りんくうJCT→阪神高速4号湾岸線→5号湾岸線→(深江浜)→阪神高速3号神戸線・深江→第2神明道→垂水JCT経由→神戸淡路鳴門自動車道→明石海峡大橋→洲本IC→ホテル
※和歌山ICから約2時間50分


■高速バス

各方面より洲本高速バスセンター行き乗車。
バスセンターから送迎バス(5分)。

大阪(梅田駅)約120分
神戸(新神戸駅)約100分
神戸(三宮駅)約80分
舞子(高速舞子駅)約60分
徳島(徳島駅)約80分


■飛行機

関西国際空港→リムジンバス(120分)→洲本インター→タクシー(15分)→ホテル

関西国際空港→リムジンバス(60~90分)→三宮駅→高速バス(80分)→洲本バスセンター→送迎バス(5分)→ホテル

神戸空港→ポートライナー(18分)→三宮駅→高速バス(80分)→洲本バスセンター→送迎バス(5分)→ホテル

大阪国際空港→リムジンバス(40分)→三宮駅→高速バス(80分)→洲本バスセンター→送迎バス(5分)→ホテル

徳島空港→タクシーまたは徒歩(約2km)→松茂バス停→淡路徳島線[急行]バス(80分)→洲本バスセンター→送迎バス(5分)→ホテル

TEL 0799-22-0203
[ 詳細はこちら ]
  • 温泉あり
  • かけ流しなし
  • 露天風呂あり
  • 露天風呂付客室なし
  • 大浴場あり
  • 貸切風呂あり
  • プールあり(屋内)
  • プールなし(屋外)
  • エステ施設あり
  • フィットネス施設なし
  • バリアフリー対応
  • ルームサービス24時間非対応
  • ペット受入不可
  • 託児施設なし
  • コンビニまで徒歩5分圏外
  • 駅徒歩5分圏外
  • 無料送迎あり
※源泉かけ流し表記について

施設によっては温度調整のための加温・加水をしている場合がございます。また、施設内の一部に限り源泉かけ流しではない場合もありますので、予めご了承くださいませ。詳しくは各施設にお問い合わせください。

この施設に泊まった人が泊まっている施設

Back