2015年12月GRAND OPEN 「青い空と海に身をゆだね、凪に静を知る」 安藤忠雄氏・建築。印象に残る屋外・外のプールやジャグジー、「ALL THAT SPA」など。全7室のオールスイートには十分すぎるほどの施設を備えたスモールラグジュアリーホテル。 開放感溢れるガラス張りの窓から一望できる、瀬戸内の雄大な景色と、その恵みを思う存分に体感できる滞在をお愉しみいただけます。

ダイヤモンド会員様限定特典
ダイヤモンド会員様は、瀬戸内リトリート 青凪を前日までにご予約いただくと
嬉しい特典やサービスをお楽しみいただけます。
ダイヤモンド会員様限定特典 2015.11.24スタート
  • スパークリングワインフルボトルプレゼント(1滞在につき1室1本/レストラン以外でご提供/愛媛の柑橘ジュースボトル1本に変更可能)
  • プライベートプール"THE CAVE"の貸切利用1時間無料(1滞在につき1室1回/通常価格1時間10,800円)
» 注意事項はこちら
安藤忠雄
世界的に活躍している日本が誇る建築家 安藤 忠雄が手掛けたホテル

世界的に注目を浴びている「瀬戸内国際芸術祭」の中心開催地である直島に建つ「地中美術館」、「ANDO MUSEUM」などの安藤忠雄の作品群。「瀬戸内リトリート 青凪」はそれらと並び、瀬戸内を代表する“安藤建築”の一つです。
当館は元々、建築家の安藤忠雄氏が設計した「エリエール美術館」としてその一部を一般公開されていましたが、この度の改装も彼の監修のもと、「瀬戸内の海をのぞむスモールラグジュアリーホテル」として生まれ変わりました。
目の前に広がる瀬戸内の海と空を「青」、静寂な空間に包まれた館内を「凪」をイメージして安藤忠雄氏が新たに手掛けた、瀬戸内の隠れ家「瀬戸内リトリート 青凪」を、是非ご体感ください。

お部屋
7室からなる洗練された客室

日本初、寝湯付き半露天風呂を備えた客室などわずか7室のオールスイート。
瀬戸内海の海をのぞむ丘に建つ、「瀬戸内リトリート青凪」は安藤忠雄氏設計。元来は一般公開されていないゲストハウスであり、2015年4月まではエリエール美術館として一部のみ公開されていました。2015年12月、当施設をホテルとして開業するにあたっての改装も安藤氏が監修しております。

お部屋を詳しく見る
ダイニング
DINNING MINAGI

「静寂」な皿の上に、一点の曇りない料理をシンプルに「真味」に。
それを引き立てるのが一杯のお酒。「一皿×一献」をテーマに、瀬戸内・四国の旬素材をふんだんにつかった新しい形の和食をご提供いたします。

ダイニングを詳しく見る
その他施設
真っ青な空の下で

屋内外と2つのプールをご用意。屋外プール「THE BLUE」では真っ青な空の下でプライベートな空間を。
室内プール「THE CAVE」では温泉付きジャグジーを備えたメディテーションプールをお楽しみ頂けます。

その他施設を詳しく見る
宿泊施設からのお知らせ
【連泊】ポイント最大5倍!2DAYS PREMIUM PACKAGE<2泊3食付>

【連泊】ポイント最大5倍!2DAYS PREMIUM PACKAGE<2泊3食付> <New>

瀬戸内リトリート青凪より、新プランのご紹介です。

間もなく開業2周年を迎え、ゲストからいただいたご滞在中の

ご要望を特典としてご用意いたしました。

多くのゲストの声から生まれた「瀬戸内リトリート青凪」を愉しむ

極上の二日間です。是非ご期待ください!
※プラン内容・詳細は該当プランよりご確認ください。


これからも私共はゲストのお声に耳を傾け、小さなお声も宿の財産とし

改善→進化させ、お越しいただくゲストの皆様に「形」として

ご提供い

クチコミ

総合得点
4.62
客室・アメニティ
4.79
接客サービス
4.50
バス・お風呂
4.40
施設・設備
4.76
お食事
4.60
満足度
4.69
4.33
cherby さんの感想 投稿日:2017/11/14
広々とした贅沢な空間でゆっくりと過ごすことができました。 次回は温泉付きの部屋に泊まりたいと思います。
4.67
コブトリアン さんの感想 投稿日:2017/10/31
部屋も広く、部屋から見える景色も最高でした。そして何よりも料理が期待以上で、盛り付けが奇麗な上に味は素材の良さを生かした味付けで大満足でした。また、結婚記念日で利用しましたがサプライズのプレゼントやデザートへの飾りつけなど心づくしの接客をして頂きました。しかし、1階にワンフロアーという贅沢な作りで非日常を満喫出来ました…
5.00
youknow さんの感想 投稿日:2017/10/11
台風の最中、大変お世話になりました。 静かで建築美は勿論の事、滞在中の食事は全て満足する素晴らしいものでした。 当方のリクエストにも柔軟に対応してくださり大変感謝しております。 大好きな松山、再訪したいと思えるホテルに出会えて嬉しく思います。
クチコミ (42件) をもっと見る
税金
入湯税別途150円頂きます。
Check In/Out
チェックイン: 15:00~20:00
チェックアウト: 11:00
お子様
ご利用いただけます
【半露天温泉スイート パノラマビュー】
こちらのお部屋タイプに限り、年齢の制限なくお子様のお受入れをしております。小さなお子様連れのお客様はこちらのお部屋タイプからご予約ください。(お食事は、お部屋食または別途個室にてご用意いたします)
※お子様連れの場合のご夕食会場は、当日のご予約状況、お子様のご年齢を考慮し、柔軟に対応させて頂きます。
朝 食
ルームサービス
ご利用いただけます
詳細はお気軽にお問い合わせください。
ペット
不可
カード情報
VISA / MASTER / JCB / AMEX / DINERS
送迎サービス
あり(有料)
■ホテル送迎についてのご案内
「PREMIUM送迎プライベート・ハイヤー手配」
ホテルまで 一律3,000円/台 にて送迎(ハイヤー)のご手配を承ります。(要3日前予約)
ドライバーがホテルプラカードを持ってお迎えにあがります。

・松山空港   … 空港到着口正面(ステンドグラス前)
・JR松山駅  … 改札口の出口付近
・道後温泉駅  … 道後温泉駅タクシー乗り場
・松山観光港  … 港到着口横(交番前) 
・松山城   … ロープウェイ乗り場

上記5か所から手配が可能です。
お帰りの際も、同じく上記場所まで送迎可能でございます。
※3,000円/台
駐車場
料金: 宿泊者無料
駐車時間: ご宿泊当日の14:30~翌11:00まで(※レイトチェックアウト時のみ12:00まで)
駐車場スペース:  制限なし
駐車場台数:  7台 屋外
バレーサービス:  なし
車高が低いお車、大きなお車でご来館の場合は事前にご連絡をお願い致します。
共通アメニティ
  • シャンプー・リンス
  • ボディソープ・石鹸
  • タオル・バスタオル
  • ボディタオル・スポンジ
  • ハミガキセット
  • くし・ブラシ
  • シャワーキャップ
  • ドライヤー
  • 髭剃り
  • シェービングジェル・フォーム
  • 入浴剤
  • 浴衣
  • ナイトウェア
  • バスローブ
  • スリッパ
  • 洗顔料
  • 化粧水
  • 乳液
  • メイク落とし
  • 綿棒
  • コットン
  • 衣類の消臭スプレー
  • 冷蔵庫
  • ミニバー
  • 湯沸しポット
  • お茶セット(無料)
  • テレビ
  • 金庫
  • 体重計
  • ズボンプレッサー
  • 朝刊無料
  • 有料放送
  • 衛星放送
  • ビデオ・オン・デマンド
  • ラジオ
  • CDプレイヤー
  • DVDプレイヤー
  • Blu-rayプレイヤー
  • ポータブルオーディオ用スピーカー
  • 客室備付PC・タブレット端末
その他
キャンセル料は以下の通り頂戴いたします。
当日・前日     :宿泊料金の100%
3日前から     :宿泊料金の50% 
14日前から    :宿泊料金の10% 
※自然災害(大雪・台風等)発生時も、規定のキャンセル料を承ります。但し、主要交通機関が遮断され、当宿にお越しいただけない場合は、キャンセル料は承りません。
アクセス
松山空港より50分(30km)
JR松山駅より35分(18km)
道後温泉より30分(15km)
松山観光港より50分(30km)
松山ICより40分(25km)
しまなみ海道今治より北条R196経由70分(45km)

川内IC→環状線左道後方面へ→白水台・伊台方面へ
松山IC→環状線左道後方面へ→白水台・伊台方面へ
松山観光港→中央消防署→愛媛大学理学部を通り左折→白水台・伊台方面へ

TEL 089-977-9500
[ 詳細はこちら ]
  • 温泉あり
  • かけ流しなし
  • 露天風呂なし
  • 露天風呂付客室あり
  • 大浴場なし
  • 貸切風呂なし
  • プールあり(屋内)
  • プールあり(屋外)
  • エステ施設あり
  • フィットネス施設なし
  • バリアフリー非対応
  • ルームサービス24時間非対応
  • ペット受入不可
  • 託児施設なし
  • コンビニまで徒歩5分圏外
  • 駅徒歩5分圏外
  • 無料送迎なし
※源泉かけ流し表記について

施設によっては温度調整のための加温・加水をしている場合がございます。また、施設内の一部に限り源泉かけ流しではない場合もありますので、予めご了承くださいませ。詳しくは各施設にお問い合わせください。

この施設に泊まった人が泊まっている施設

Back