福島、山形、新潟の3県にまたがる磐梯朝日国立公園、磐梯山の北側、裏磐梯・大府平。五色沼にほど近い木立の中、ひっそりと佇むホテル「HOTELLI aalto」。「アアルト」は「波」、「ホテリ」はフィンランド語で「ホテル」の意。厳しい自然の中で豊かに暮らす北欧のライフスタイルと自然を敬う日本の心をつなげたい、その想いを込めたのがホテリ・アアルトです。
しつらえもホテルサービスも、基本は裏磐梯であり会津であり福島県、そして日本です。そのうえで、異なる文化を吟味して取り入れ、その組み合わせの“妙”をお客様に、ホテルサービスとしてご堪能いただければと思います。

ホテル
渾身のリユース

鳳凰の羽のように広がる大屋根が印象的な木造の建物は、3人の建築家(益子義弘、河合俊和、大竹慎太郎)が設計を担当し、渾身のリユースで蘇らせた、築40年の山荘です。
国立公園という周辺の環境に配慮して外観をデザインし、県産材を使用し、風、光など、気候の特徴を建物の構造に活かし、内装には漆喰などを多用し、自然系の接着剤を用い、廃湯を融雪に利用し、暖房を輻射熱式にし、グリーン電力を使用しています。「HOTELLI aalto」は、国立公園内にあることの意味を受け止め、環境への負荷軽減と、自然資源の使用削減に努めています。

シューメーカー・スツール
シューメーカー・スツール

15世紀、靴職人用として普及した、長時間座り続けても疲れないスツールは、無垢材を削りだしたシンプル、かつナチュラルなデンマーク製のスツールです。15世紀に靴職人の椅子として普及したことから、「シューメーカー・スツール」と呼ばれていますが、もともとは、牛の乳搾り用として誕生したそうです。体格、体型、性別に関係なく、だれもが、「まるで自分の体に合わせて作られたようだ」と驚く、おしりをふんわりと包む座り心地は、まるでマジック。使い込むほどに表面の滑らかさが増し、より自分の身体にフィットしていきます。

Back to the nature
Back to the nature

「自然の美しさを、肌で感じてください」という、アーチストからのメッセージ。玄関のエントランスに展示してある作品の作者は、東京在住20年のフィンランド人、マリア・クルバーグさん。「自然と楽しみ、人との触れあいを楽しんでください。携帯電話は切り、滞在中は、しまっておいてください。周囲の自然がどれほど美しいか、肌で感じてください。そのすべては、母なる大地から私たちへの、かけがえのない贈り物なのです」というメッセージを添えてくださいました。人形たちがのぞいている井戸の底を、あなたも、のぞいてみてください。

アルテック
アルテック

北欧モダニズムの巨匠がデザインした、シンプルで、飽きのこないチェア。自然素材を巧妙に取り入れた、ぬくもりのある建築で知られる、フィンランドが生んだ北欧モダニズムの巨匠、アルヴァ・アアルトが、1935年に設立した「アルテック」の製品です。「アルテック」は、“アート”と“テクノロジー”の融合を表しています。アアルトの家具には、木を曲げる独得の技法に特長があります。このチェアの脚部も、フィンランドの伝統的な技法を応用した、世界で唯一の製法「アアルトレッグ」でつくられてています。

とびら
とびら

建築家が贈った画が、あなたに語りかけること。「HOTELLI aalto」の設計者、「東京芸術大学」の教授でもある建築家の益子義弘さんの画文が、壁面に飾られています。子供たちのために描いた画に、「HOTELLI aalto」へのメッセージを添えて寄贈してくださったものです。そうと知ってご覧になると、氏が設計した「HOTELLI aalto」に対しても、作品を観る前にはなかった気付きが生まれるかもしれません。

山桜のテーブル・イージー・チェア
山桜のテーブル・イージー・チェア

山桜のテーブルは木のぬくもりに癒され、使うほど味わいが増す彫刻家具。ラウンジの真ん中に据えられた巨大なテーブル。大変貴重な山桜の巨木をそのまま譲り受け、割ってみないと使えるかどうか判らない代物でした。なるべくいじらず、育った形そのままに、時代を生きてきた長い年月を触って感じて下さい。イージー・チェアは生涯で500種類以上の椅子をデザインしたハンス・J・ウェグナー。デンマークの家具デザイナー、ハンス・J・ウェグナーは、生涯で500種類以上の椅子をデザインし、20世紀の北欧デザイン界に多大な影響を与え、「ニューヨーク近代美術館」の永久コレクションになっています。ウェグナーの名をいちやく世に広めた「ザ・チェア」は、ケネディとニクソンとのテレビ討論会に使われ、歴史に残る椅子となりました。ラウンジのテーブルにセットされているのは、ヴィンテージのイージー・チェア(GE-290)です。

客室
自然の中で暮らしているような北欧スタイルの客室

ひと部屋、ひと部屋、趣が異なります。共通しているのは、木のぬくもりと、窓外に広がる裏磐梯の自然です。空間そのものが、「お福分け」です。築40年の山荘をリユースした「HOTELLI aalto」は、設計を担当した建築家たちの“技”にも興趣が尽きません。

お部屋を詳しく見る
料理
たごころ食堂

「田」の下に「心」を書いて「思」─「たごころ食堂」は、 ひと品ひと品、“思い”を込めて料理をつくります。 その“思い”とは、「身土不二」の教えを守ることであり、 「地消地産」で、この地の恵み を「お福分け」したいという願いです。

レストランを詳しく見る
弁天の湯
弁天の湯

裏磐梯は、日本でも屈指の高原リゾートですが、意外と知られていないのが、温泉郷としての一面です。温泉は、今も地底で生きている磐梯山の「お福分け」。「HOTELLI aalto」は、敷地内に源泉があり、かすかに黄色味を帯びた澄明な湯が湧き出ています。

温泉を詳しく見る

クチコミ

総合得点
4.70
客室・アメニティ
4.62
接客サービス
4.79
バス・お風呂
4.69
施設・設備
4.72
お食事
4.62
満足度
4.76
5.00
茶トラちゃん さんの感想 投稿日:2017/12/09
色々なかたの宿泊ブログなどを見て憧れていたアアルトさんに、念願かなって宿泊することができました。 ラウンジ、お部屋、お風呂、暖炉のあるダイニングでのお食事、すべて素晴らしかったです。 雪が降っていて外は寒かったですが、ホテル内はパネルヒーターがたくさんありとても暖かです。 夕食は、メインのお肉料理やお魚料理はもち…
5.00
てるとあや さんの感想 投稿日:2017/11/22
友人と二人、以前から気になっていたアアルトさんに伺い、二人ともすっかりアアルトファンになって帰りました。 いつもは掛け流しの露天風呂付きのお部屋にこだわって宿選びをしていた温泉好きの私ですが、今回はお値段との兼ね合いでお風呂なしのお部屋にしました。「狭いけれど、泉質がとても良いのでお薦め」という評判をどうなのかなぁと…
5.00
kumatatu さんの感想 投稿日:2017/11/18
お宿全体が落ち着いた雰囲気で、評判通りお料理がおいしく、スタッフのみなさんも丁寧に対応してくださりました。 お部屋はきれいで、アメニティも充実しており、ゆっくりと過ごせました。 お風呂もとてもよかったです。心残りは、お風呂上がりにコーヒー牛乳を飲んでみたかったのですが、翌日朝にはなくなっていたことです。 また気候…
クチコミ (29件) をもっと見る
税金
入湯税
Check In/Out
チェックイン: 15:00~18:00
チェックアウト: 12:00
お子様
ご利用いただけます
小学生以上のお子様はご利用いただけますが、ご案内出来る部屋が限られておりますので、まずはご相談ください。
小学生未満のお子様につきましては大変申し訳ございませんがご遠慮頂いております。
朝 食
暖炉の置かれた温かみのあるダイニングで頂く朝食はご宿泊頂いたお客様から好評を頂いております。
和洋折衷のモーニングプレートとビュッフェを同時にお楽しみ頂けるシェフこだわりの朝食をお楽しみください。
ルームサービス
ご利用いただけません
ペット
不可
カード情報
VISA / MASTER / JCB / AMEX / DINERS
送迎サービス
あり(無料)
●郡山駅方面からお越しの方は、猪苗代駅14:23発のみの送迎となっております。送迎をご希望の方はご予約時にご連絡下さい。

●会津駅方面からお越しの方は、猪苗代駅14:42発のみの送迎となっております。送迎をご希望の方はご予約時にご連絡下さい。
駐車場
料金: 宿泊者無料
駐車場スペース:  制限なし
駐車場台数:  13台 屋外
バレーサービス:  なし
大型バスは入れません。
共通アメニティ
  • シャンプー・リンス
  • ボディソープ・石鹸
  • タオル・バスタオル
  • ボディタオル・スポンジ
  • ハミガキセット
  • くし・ブラシ
  • シャワーキャップ
  • ドライヤー
  • 髭剃り
  • シェービングジェル・フォーム
  • 入浴剤
  • 浴衣
  • ナイトウェア
  • バスローブ
  • スリッパ
  • 洗顔料
  • 化粧水
  • 乳液
  • メイク落とし
  • 綿棒
  • コットン
  • 衣類の消臭スプレー
  • 冷蔵庫
  • ミニバー
  • 湯沸しポット
  • お茶セット(無料)
  • テレビ
  • 金庫
  • 体重計
  • ズボンプレッサー
  • 朝刊無料
  • 有料放送
  • 衛星放送
  • ビデオ・オン・デマンド
  • ラジオ
  • CDプレイヤー
  • DVDプレイヤー
  • Blu-rayプレイヤー
  • ポータブルオーディオ用スピーカー
  • 客室備付PC・タブレット端末
その他
アクセス
~東北新幹線~
東京駅・・・郡山駅下車/約80分(磐越西線乗換)・・・猪苗代駅下車/約33分、
仙台駅・・・郡山駅/約40分(磐越西線乗換)・・・猪苗代駅下車/約33分
磐梯東都バスで20分(秋元湖入口下車徒歩5分)
タクシーで20分


~お車~
川口I.C東北自動車道・・・郡山JIC磐越自動車道へ・・・猪苗代磐梯高原IC・・・国道115号~国道459号を桧原湖方面へ(諸橋近代美術館手前左手)

仙台南I.C東北自動車道・・・福島西I.C・・・国道115号~国道459を桧原湖方面へ(諸橋近代美術館手前左手)

新潟中央I.C磐越自動車道・・・猪苗代磐梯高原IC・・・国道115号~国道459号を桧原湖方面へ(諸橋近代美術館手前左手)

TEL 0241-23-5100
[ 詳細はこちら ]
  • 温泉あり
  • かけ流しあり
  • 露天風呂なし
  • 露天風呂付客室なし
  • 大浴場あり
  • 貸切風呂なし
  • プールなし(屋内)
  • プールなし(屋外)
  • エステ施設なし
  • フィットネス施設なし
  • バリアフリー非対応
  • ルームサービス24時間非対応
  • ペット受入不可
  • 託児施設なし
  • コンビニまで徒歩5分圏外
  • 駅徒歩5分圏外
  • 無料送迎あり
※源泉かけ流し表記について

施設によっては温度調整のための加温・加水をしている場合がございます。また、施設内の一部に限り源泉かけ流しではない場合もありますので、予めご了承くださいませ。詳しくは各施設にお問い合わせください。

この施設に泊まった人が泊まっている施設

Back