琥珀-AMBER- こはく-アンバー- 神奈川県/鎌倉
 [全1室]
規定の件数に達していない為、施設総合点数を非表示としています
新着順ですべてのクチコミを見る この施設へのクチコミが多いユーザー
4.80
投稿日:2019/11/21 ダーレム さん
この施設へのクチコミ件数: 1件
友人たちと利用しました。
海まで徒歩わずかなローケーションが気持ちよく、天井の高さや太い梁、土間などの古民家らしさを活かしつつ、キッチンやバスルーム、トイレなどの水回りは綺麗にリノベーションされていて、快適でした。お風呂とは別にシャワー2つ、トイレは3つもあって、大人数でも安心して使えそうです。
夜は強風警報の出る天気で、翌朝、駐車場の車は砂だらけになっていましたが、縁側がクッションとなってくれるおかげで建具のガタガタする音も居室では気になりませんでした。
ぶらりと浜に出れば、海や空を眺められて(雲がなければ富士山も?)、一泊でも最高にリラックス&リフレッシュできました。
クローゼットなどの収納スペースがあれば、荷物を気にせずさらに寛ぐことができたので、その分のみ星を減らしました。
5.00
投稿日:2018/11/18 Silvilian2000 さん
この施設へのクチコミ件数: 1件
海外経験の長いオーナーらしく、リノベ古民家+端々が海外っぽい貸別荘。
古い映画だが”ゴースト ニューヨークの幻”で主人公たちが、古いアパートメントを好きにリノベーションして住んでいたのを、少し良いなと思った方などが一番楽しめると思う。
これまでいくつか古民家の貸別荘に泊まってきたが、その中でもプラスもマイナスもベースとなる古民家の特色が強く残っている。玄関はカラーセメント打ち?の土間(ホントの土ではない、けれども、土間という構造は残っている)。
古民家を改装したらしいのだが、完全には区切られていないが寝室2つ、シャワー&トイレx2 + ジャグジー付きバスルームなど、海外テイストたくさん。さらに、タイル貼りキッチンや木製クッカーは、オーナー手作りというところも海外風。
ただし、基本的な工事は本格的で、床を下げて住みやすくし(柱にその跡が残る)、業務用エアコンを入れる代わりに天井を外して梁が丸出し(古民家好きには、たまらないカッコよさ)になっている。
なお、近くにコンビニがない(?)ので、到着前に翌朝の朝食を買っておく必要がある。鎌倉観光をしながらパンを入手し、鎌倉駅前の東急ストアで惣菜など買うとお手軽。もちろん、早くに出発してモーニングをいただく手もあるが、せっかくの根城がもったいない。
ここは一般の高級ホテルのように何でも揃ってる訳ではない。だが自由度が高いので、自分で工夫して自分好みの快適を手に入れることができる。そういう工夫ができる人には、たまらない宿である。